☆ M・ダックス『空』とその家族 / 日々の出来事♪ ☆
別れの日
2015年03月31日 (火) | 編集 |
年度末の煩雑業務の傍ら、31日で、退園を迎えた園児が3人。

皆兄弟のいる、保育園へ転園で・・。

認可保育園なので、市が振り分ける時に最初から、配慮しなさいよ!
っと、言いたいが激戦の保育園入園の道!だから仕方がない。
(申し込み時に、第6希望まで出せるそうです)

0歳児クラスで、6ヶ月の時に入園をして
お座りも出来ず、哺乳瓶でミルクを飲んでいたのが、
今では自分で給食を食べて、じっと話しを聞いてうなずいたり、走り回って
大きくなったT君。
可愛い笑顔で、可愛い笑い声で、いつも朝抱きついて来たT君。

お兄ちゃんの保育園へ転園が決まった時に、悲しくて、さびしくて。

産休の先生の代理で9月からこのクラスの担任にもなり、関わってきたので、
もう会えないのはとにかく辛い。

お帰りの時間になり、別れの時がやって来て、担任の先生と、涙ぐみながら送り出しました。

卒園の年長さんも、今日で終わり。
明日からは、学童保育がまず始まるそうです。

皆元気で!
どうか、健やかに大きくなってと、切に願っています。
スポンサーサイト
歌詞にも出ていた・・
2015年03月28日 (土) | 編集 |
用事で久しぶりに八王子へ向かいました。
遅番勤務が12時からだったので、9時に駅周辺を歩いていました。

叔父が住んでいたので、4O年以上前から帰る前に必ず母が
立ち寄ったのは、『都まんじゅう』のお店。
白あんで小振りですが、素朴でなつかしい味です。

勉強会があるので、先生方も多く出勤のはずなので、
差し入れとして、24個入りを買って帰りました。
まだ、9時30分だったので、本屋さんかドンキしか店が開いて
いなくて、残念ながら買い物はせず、保育園へ向かいました。

都まんじゅうを置くと

「知ってますよ!!ファンモンの歌に出て来ますよね!!」
と、大喜びの先生がいて。

ファンモン??
彼らは、八王子親善大使だとは知っていますが、
(娘達はファンです)
この曲は知っているかな??

家に戻り検索をすると

『「八王子純愛物語」

香りに誘われて都まんじゅうへ お値段は1個30円
地元じゃ定番のお菓子 ふんわりと優しい味・・』

本当だ!!
今度、CDを借りて聞いてみよう。


一区切り
2015年03月25日 (水) | 編集 |
16年前、準夜診療所の夜の4時間の仕事という事で復職をして、以来他のパート勤務と
掛けもちで働いて来ました。

でも、常勤の今の職場は
「バイト不可」

去年、勤め始めた時に、園長の口調に嫌気がさして
年内に辞めようか?とよぎりながらも、ここまで持ちこたえ
月に4回、週末とはいえ、準夜に入るのも厳しくなり、
ここで一区切りをつけよう・・と、今年に入ってから
すべてのシフトを友人に入ってもらって、
3月中旬までに提出の、一年毎の契約書を提出せず・・。

22日の夜に、最後の挨拶とお別れプレゼントを診療所に置いてきて、
昨日医師会の事務所に辞意を伝え、退職が受理されました。

16年、パートで月に4回位の勤務でしたが、色々な医師と
話が出来て、本当に勉強ができました。
仲間との別れはとても寂しいのですが仕方がないです。

もうすぐ4月、気も新たに頑張らなくては。
今週も
2015年03月21日 (土) | 編集 |
一週間ぶりに実家へ。

ドアを開けて貰うと、コートを着た母が
「お金がないから、銀行へ行って降ろす所なの。」

まさかの先週と同じデジャブ。

「今日は、土曜日だし祝日だから休みだよ。」

(銀行には、窓口で母がごねたら私に連絡をくれるように頼んでいます。)

新しいバックを買い、母に渡して、入れ替える時に財布をこっそりみると

「1万円、入っているじゃない。」

「そうよ、それしかないのよ。」

先週、私が置いておいた封筒と1万円はなく、
そのお金は使っていない。

前回2千円をまず、財布に入れたので、今日は千円札がなかったので
先週は2千円で過ごしたようです。

冷蔵庫の食材と、レトルトのご飯が減っていたので、ある物を食べたのでしょう。

1万円札が財布に入っているけど、
「お金がない!」
と、言っているので、買い物には行けないと思ったのか。

「買い物に行くのに、1万円じゃ足りない?」

「まさか、足りるわよ。」」
との仰せ。

次は3日後の火曜日に病院に行くので、またチェックしてみます。

お彼岸、お墓参りに行き明日は義妹が遊びに来ます。
空をきっかけに、自宅でワンコを飼ったの夫婦なので、沢山撫でて貰えるかな?
食べ放題で
2015年03月18日 (水) | 編集 |
ミニテニス同好会の懇親会がありました。

18時に和食レストランに集合。

厳選豚プレミアムコース
しゃぶしゃぶ(お肉1種)
寿司、串揚げ、季節の逸品、一品料理が食べ放題
(食後のプチデザート1品付)
の3300円のコース。

皆「もとをとらなきゃ!!」
と、頼む。 食べる。
お酒を誰も、頼まなかった(爆)のでペースが早い。

私一番若輩で、仕事帰りだったのですが、もう皆さんが頼むペースが
すごくて、お腹が一杯。
久しぶりに、食べまくった感じ。
あれだけ食べても、〆におそばやうどんなど1人前ずつ頼んでいる人もいて
(私はGIVE UPでした)

「食べ放題? 勿体ないんじゃない?」
などと、言っていた人もいたっけ??
と、笑いつつ散会となりました。

大当たり
2015年03月15日 (日) | 編集 |
実家へ行くと

「お金がないから、銀行に出掛ける所だったのよ。」
と、母が外に出る所でした。

先週も同じ事を言っていて。

私の置いた一週間分の食費のお金や封筒はどこにも見当たらず・・・。

お財布を見せてもらうと、小銭だけ。

2千円をねじ入れて、
「2千円、入っているね。」

「そうよ、それしかないのよ。銀行は日曜日でもやっているでしょ。」

「休みだよ。先週も日曜日に見て来たでしょう。」

「あら、そうだった?」

中々納得をしないので、銀行まで車で送り、ドアがあかずがっかりとしていました。

家に戻った後にはパパさんとデパート等で買い物に行きました。

最後に寄ったコープで、合計額から3枚の引換券を貰ったので、パパさんに
福引をしてもらいました。

私は、買った物を詰めていました。

戻ってきたパパさんの手には、5kgのお米が!!!

「1等取ったら、これだった。」

え~~~~、5kgのお米を買ったばかりなので2つになってしまいました。

初めて、1等を当てたのでは?

GET!

ありがたく頂きます。

卒園式
2015年03月14日 (土) | 編集 |
保育園の卒園式でした。

今年はカレンダーで、第三土曜日が祭日の為に、前の週に挙行された
園も多かったのではないでしょうか。

緊張がありながらも、アットホームな手ずくり満載の良い卒園式だったと思います。

認可保育園になって、6年。
0歳児で入園したお子様達が卒園となったので、立ち上げメンバーの
先生方も感慨深かったのではないでしょうか。

女子は、6歳ながらも皆袴着用!!
可愛かったですね。
袴に後ろチャックで洋装風?のも見かけましたが、
親子で良い記念になったような風景で。

大きくなって、もうすぐ小学生。
どうか、新たな一歩を踏み出して下さい。

と、言いつつ皆、31日までは通園して来ます。

その後、新入園児の園医による健診と説明会。
ざっと注意点をお話しましたが、通園をしないとピンとこないような様子が見られました。

その後14時から職員会議で、4月からの担任の発表が行われました。
ざわめく先生方。
〆とと準備の3月です。
調べて、悩んで
2015年03月12日 (木) | 編集 |
先週帰って来たおねえちゃんから
「2回目のアパートの更新を悩んでいる。」
と、聞いて。

若いんだから、色々な所に住んでみたら~とか、
いや引っ越しって面倒だよね・・、
等、考え方は色々。

折しも、学生が動く3月。
良いのか、悪いのか。

こんな事から、ちょっと他の問題も発生して、
平穏だった2週間前はどこ?な状態になってしまってます。

今日、ヘルパースティションの所長から電話が入り
「いや、破棄をするゴミが減りました。
買い物に行かれてないのですね。
調味料が古いので、小さめでも良いので買い替えをお願いします」

と、実家の母に週に一度の家事援助の30分はほとんど
ゴミ出しに使われていたようで。

料理はしないのに、野菜や肉を買い込んでしまうので、活かされますように。

私が台所に経つと、とても嫌がりますが、
他人には良い顔をする母。

週に1万円食費生活が、どうか功を制しますように。
お金の自由
2015年03月08日 (日) | 編集 |
週末、おねえちゃんが帰って来て、一緒に買い物へ出掛けたり、バタバタしていました。

その前の土曜日の7日の11時。
実家へ行き、母の様子見舞いをしましたが。

「お金がないから、銀行へ行ったら休みだった」
と。

定期預金の証書を持って、行ったようですが・・・。
(自分で去年の秋にほどいて、入れ直したので満期が秋なので
下ろせないはずの証書。⇒母は少しおろせる!と言いきってます)

じつは、先月たんす預金から、証書・通帳を全部私が預かっています。

食費として、封筒に1週間分・1万円を入れてたんすに置いているのですが
(ケアマネと相談をして、買い過ぎ防止の為に、1週間ずつに渡します
と、封筒に私の名前入りで表に書いて、目につく様にたんすにしまってます)
の今までの封筒は見つからないので、そのお金は使っている。
けど、母から苦情の電話は一回もありません。

「私のお金だから、好きにさせて。」
口癖で、ごもっともですが、その楽しみを奪って、
徒歩10分への銀行の往復も心が痛いです。

さて、お金がないならどうしているか。
今朝は、和室に山の様に置いている、パックのごはんと、冷凍のからあげを食べているようでした。

いつも、積んであったお弁当や御寿司、レトルトうどんなどが
全くない。
火曜日に来る、ヘルパーに古い物は処分してくれているので、冷蔵庫も
スッキリとしていました。

こっそりと、財布をみると小銭だけ。

「銀行から下ろせなかった。」
と、がっかりしているので、財布に2000円をいれました。

あと、たんすに入れた今週分の1万円は、いつ気が付くでしょうか。

買い貯めたものを食べて処分をして、もらうのは当たり前でしょう、
と思いますが、買い物の楽しみを奪っているのは、やはりひどいですね。

「お金がなければ、あんなに食材を捨てることにはならない。」
ケアマネの指示と、私の意向。

また、週末に行きますが、母はこの事を怒るか?覚えているか?
様子をみます。
12歳になっても
2015年03月03日 (火) | 編集 |
「たん・たん・たん・たん・誕生日♪空ちゃんの誕生日~♪」

1週間遅れになってしまいました。

ワンコケーキを買って、12歳のお祝いを!
と、思ったのですが・・。

駅前に出来たペットショップには、ワンコケーキが置いていなくて。

ケーキを買いに行く間がなかったのですが、今日の代休で
ようやくセッティングが出来たはずでしたが・・。


「写真を撮ったら、半分に切るからね~。」

DSCF0820.jpg
「待てないっ! 食べちゃおうっ!!」
「あ~!!空!」

DSCF0816.jpg
「普段食べた事ないもんね・・・。」

DSCF0824.jpg
「やっぱり、一個は多いから、撤収!」

DSCF0828.jpg
「お皿、さげられちゃった・・・。」

しつけが行き届かずでした。

目が見えずらいようですが、元気に12歳になれた事を感謝しています。
ページがない
2015年03月02日 (月) | 編集 |
「ディサービスの看護師が血圧が高いから、薬を2錠飲むようにって言われたの。」

こんな、返答をよくする母。

勿論、NSに薬の増量の指示を出す権限はありません。

17日にいつもディサービスに行く時にヘルパーが
薬カレンダーから薬を抜いて、ディで服用させてくれているので、
連絡帳に、薬は各1錠ずつで、メマリーに変更になった旨を書きました。

『母は
「ディサービスの看護師が血圧が高いから、薬を2錠飲むようにって言われた」
と、血圧の薬を2錠に増やして服用をしてしまっています。』

こんな事も、書いたかな?

そのお返事を持っていましたが、先週連絡帳を見た時に
私の記載文面がどこにもありません・・・?

昨日、改めて連絡帳をみると、私の文章はやはりどこにもなく(17日に記載)
2月16日のディサービスの記入がなく、
18日以降が書かれている。

よく見ると、18日の前のページが破られている!!!

なぜ!?
推理をすると、多分母がやぶったかなと。

今日の昼間に、ディに電話をして、薬の変更の件を聞きました。

丁度、NSが出て全く存じてませんと。

上記の件を全部話しました。

勿論、薬を2錠飲めとも言ってないし、メマリーになったのも知らなかったとの由。

連絡帳を破ったのでは?と言うと、NSは笑っていました。


自分に都合が悪い事だと思って、私の問い合わせをやぶった行動に出た母。

苦笑です。


「入ったらおしまい」
2015年03月01日 (日) | 編集 |
実家に行き、
「今日、出掛けるって言っていたよね?」
と、母を外に連れ出す事に成功しました。

何処に行くの?とも、聞かれず。

「入らないから、見に行ったって仕方がない。」
と、母が言っていた
≪有料老人ホーム≫に到着をすると、丁度担当?の人と
玄関で逢いました。

すんなり、ホームに入って部屋や食堂・浴室など回りました。

「聞いていなかったらから、何とも言えません。
友達をつくる自信がない。
集団疎開をした時を思い出して嫌です。」
と、担当者にお断り姿勢。

「家をリフォームしたいから、その間だけでもどう?」

「いや、一人が好きなので、今の家が良いです」

取りあえず、書類を貰いの車の中での帰路、

「あんたは私の一番嫌がる事をする!」

と、怒り出しました。

「残りの人生を好きにさせてよ!」

「いや、家事も出来ないでしょ」

「やるってば! やります!!ほっといて!」

実家の前に着くと、ドアを思いっきり閉めて、逃げて行きました。

これは、無理だな・・・。

ディサービスに行っていない、家にいる時をどうしているかと
思いましたが、今から終の棲家として、ホームに入る気は全くないようです。

さて、食品を買い込んだものから、去年の夏に虫が発生した和室等、どうにか
しなくてはなりません。

家に戻って、パパさんにリフォームの相談をしたけど、
また母の反対がありそうで。

「私の死んだ後にやって。」
よく言っています・・・。