☆ M・ダックス『空』とその家族 / 日々の出来事♪ ☆
募集中
2012年03月31日 (土) | 編集 |
まったり・・・
最近空の事を書いていませんが、変わらず元気です☆

空はのんびりですが、私は年度末&クリニックの新NSが決まっていない事態の為に
来週は常勤のような勤務体制になっています・・。

レセコン入力も仕事の内容となっているので、中々それがネックで
決まらない事態。
一勤務のNS一人、事務一人。
これで、まわしているので、受付のHELPをしないと、
どうしようもないのです。

電子カルテではなく、紙カルテを探し出し、
レセコンに入力をして、処方箋と明細書をお渡しするまで
気が抜けません。

NSは診察室の介助もあるので、大きい所でバリバリ働きたい方はNGかな・・。

求人募集に載せる・・そうですが、
(今まで人つてと、院内の掲示だけ)
2週目位にUPらしいので、それまで頑張ります。


* 追記 *

≪レセプトコンピュータ≫
主な機能
《保険請求の為のレセプト作成
診療内容の入力
窓口会計(患者の支払い料金)の計算
処方箋の発行
投薬使用量の管理
領収書発行、明細型領収書発行   》


レセプトに記載される事柄
《患者情報 [編集]
診察日
保険者番号・保険証の記号番号    
患者の名前
生年月日
病名
診療日
処方内容 [編集]
初診(再診)の回数および点数
指導の回数および点数
投薬の内容および数量と点数
処置の回数および点数
検査の回数と点数
合計の請求点数(薬剤一部負担金額)》
スポンサーサイト

御勇退
2012年03月30日 (金) | 編集 |
クリニックのベテランNSの退職の日でした。
25年間の勤続。

お家の引っ越しの為に、退職となりました。

1勤務に一人のNSなので、私とはすれ違いでしたが、
懇親会ではいつも、暖かく接して頂きました。

アレンジメント 1

アレンジメント 2(反対側)

先代の院長からの、長い勤続年数。
本当にありがとうございました。

最後にクリニックの中で、写真を撮って(後日フォトブックにしてプレゼントをしたいと思います)
御自宅まで送りましたが、引っ越しが大変そうです。

『お別れ会』でまた、ゆっくりお話をしたいと思います。



旅の行きずり?
2012年03月28日 (水) | 編集 |
今日の午後、TVをつけたら選抜高校野球大会が中継されていました。

鳴門VS作新学院の延長10回。


実は沖縄旅行の初日の9日の泊まった≪パシフィックホテル那覇≫
このホテルで、作新学院の野球部のナインと同宿だったのです。

もしかしたら、今回の選抜高校野球大会レギュラーメンバーではないかも?
もしかしたら?軟式野球部の選手だったのかもしれません。

しかし、栃木県の生徒が沖縄遠征とは・・と感心していました。
(親御さん達も出費が色々と大変?といらぬお節介な事も思ったり)

次の10日の朝。
私達のツアーは、ホテル出発が8時でした。

朝食券には
「7時~」
と、記載されていますが、添乗員さんが
「ホテルの好意で、6時45分には朝食のレストランが開場されているそうです」
と、教えて貰っていました。

朝早いので、
「食欲がない・・。」
と、しぶる母を連れてバイキングの朝食会場に着いたのが、6時40分。
入口で並ぶつもりでしたが、もう開いていて通されました。

バイキングなので、どれにする?
など、悩みながらも盛り付け終わる頃に
ど~~~~~っと!丸坊主の野球少年達が入って来て、賑わいました。

体格の良い生徒が多く、圧倒されました。

食事を終えて、レストランを出る時には、入口で待っている人達の大行列。
同じツアーの方達もいて、あの方達は間に合うのか!?と、ちょっと心配に
なりました。

7時50分。
移動バスに荷物を預けて、無事に席に座りました。
すると、隣のバスが作新学院ナイン☆が着席していました♪

バスの中で、私達の隣の横のおば様達が、隣のバスに一生懸命に手を振ると
彼らも振り返してくれました。

8時前には、彼らのバスが出て行きました。

「頑張ってネ~~!」
こんなノリで、私達のバスの女性群が手を振ると(私も振っちゃいました)
お辞儀をしてくれる選手や、手を振り返してくれる選手達・・。

爽やか!でした。

朝早くから、青春をかけている彼らを見て、清々しさを
感じているおばはんでした。


今日の試合。
≪1点を追う延長十回、2死満塁で逆転タイムリー! 鳴門の二者が還り、サヨナラ勝ち!≫

残念ながら作新学院が負けました。
旅に行きずりだったかも?の彼ら、夏の大会目指して下さい!
と、切に思います。


追記
ここまで、書き上げてまさか?と検索をしたら・・・

なんとあの時の野球部の皆さんは
作新学院大学』の生徒さんでした・・・。

高校生と大学生の区別の出来ないのかっ!?

ちゃんと、表記の学校名を読めよっ!と自己反省です。
申し訳ございませんでした。

また、コストコへ
2012年03月25日 (日) | 編集 |
土曜日の夜中に帰宅したおねえちゃん。

「え~~!コストコ私も行きたかったのに~~。」

≪カークランドシグネチャー ドリンキングウォーター500ml 35本セット  588円≫
ネットで調べて驚いていました。
1本が16.7円!

職場によく持って行くお水のペットボトル。

ダウニーの柔軟剤も欲しいし・・と、日曜日の午後にまた!
おねえちゃんとコストコに行きました。
今後は彼女のアパートの住所を書いて。

前日よりは空いていました。
(パパさんは側のオートOOッスで、パッソのタイヤ交換で待機してくれていました)

ドリンキングウォーター500ml 35本セットを2セット購入したので、
夕食後夫婦で、彼女を送って行きました。

久しぶりのコストコへ
2012年03月24日 (土) | 編集 |
「P&Gの1日無料体験パス」を使用して、久しぶりにコストコに買い物に行きました。

≪※過去にコストコトクトクニュースから発行した「1日無料体験パス」
もしくは「1日ショッピングパス」を使用しての入店履歴が一度でもある方と、
過去一年間にコストコ会員カードを自主的に退会された方は対象外となります。≫

私は以前会員だったり、「1日無料体験パス」を使用した事もあったので、
パパさんに、受付で住所を書いてもらいました。

しかし、
「以前も「1日無料体験パス」をご使用されている世帯なので、
今日の入場だけで、次回からは使用出来ません。」
と、言われました。

年会費の4000円を払っても、そんなに通わないし・・・。

震災の時に駐車場のスロープが崩壊したコストコです。

11か月ぶりの再オープン、さすがに混雑をしていました。

パンやお寿司、コンタクトレンズの洗浄剤や
ダウニーの柔軟剤1,000円ちょっとの値段で約4Lなど、
お買い特商品が沢山あるのは助かります。

今後また、会員になるかは再考します。

アルバムが簡単作成で
2012年03月22日 (木) | 編集 |
プリンターの調子が悪いので、写真店で現像を・・と、出向きました。

ネットでも、写真をアルバムに注文出来るのは知っていましたが、
そんな大作の写真もないので、ポケットアルバムでも購入をして焼き増しで渡す?
などと、考えていました。

店の入口にある機械。
「最短で、5分でアルバムが仕上がります!」

コストも19枚までで、1900円。
私はこの手のセンスが無いのですが、選んだ写真を並べ替えて、見栄え良く仕上がり、
題字も入れられました。
アルバム1


アルバム2

もっと、気のきいたコメント入りのアルバムを作ってもよかったのですが、
今回はこれで勘弁してもらいます。

次回は、アルバム作成を念頭にいれて、写真を撮影出来れば・・と思います。


急な話で
2012年03月20日 (火) | 編集 |
「お母さん!突然だけど、明日さいたまスーパーアリーナで『東方神起』のコンサートに行かない!?」

と、19時におねえちゃんから電話が入りました。

職場の先輩と行く予定だったのですが、その方のお身内が危篤の報が入り、
泣く泣く急遽実家へ帰省をされたとの由。

「私、一人じゃ何だし・・・。。」

東方神起のファンの方、御免なさい。

「いや、彼らの曲は、仲間ちゃんのドラマの曲しか知らないよ。」

「私もよくわからないんだよね。チケットを譲るとしたら、2枚の方が良いのかな?」

など、言っていたので、取りあえず、私の知り合いで、聞いてみるね・・となりました。

メールで連絡をすると、すぐに連絡が!

「明日のチケット、もうあるわよ!! 2階の4列だと、アリーナの後方より見えるはずだから。
今、日本のコンサートで、チケットが取りにくい5本指に入る彼らのコンサート!
絶対に空席にしないでね!!」

と。
他のファンのメンバーも、もうチケットが入手済み。
(さすが、祭日)

私のツイッターで
「明日の東方神起のコンサートのチケット、譲る人を探しています。(中略)見つかるかな?」
と、ツイートをしました。
拡散?の希望もしていません。

でも、全く知らない方から2件の問い合わせが。

何故?わかったのか不思議・・・です。


私が参戦する?
と、いう方向になり掛かった時に

「ごめん、行けなくなった先輩から、チケットを譲る人を紹介されて。
知らない人と、コンサートに行くのは気が重いけど、その人と行ってくるわ」

と、解決をしました。

真のファンの方が楽しむべきコンサート。

もし、私が行ったらはまりそうです、きっと。

会場は3万7千人入っている・・と友人から聞きました。

今頃盛り上がっているでしょう!

お家で対面
2012年03月18日 (日) | 編集 |
お彼岸です。
我が家のそれぞれの実家の御墓は、歩いても行ける近距離にあります。

小雨の昼下がりに、パパさんの妹夫婦が我が家に寄ってくれました。

愛犬『れお君』も連れて。

マルチーズ&ダックスのMIXで1歳1カ月の若者です。

外で顔を合わせばよかったのですが、路面が濡れているので、
玄関で、ご対面。

両ワン、激吠え!!!!

れお君が下がって、歯をむき出し!
ビビりション(笑)

抱っこしていても、吠える!吠える!

空もおじちゃん!
おばちゃん!
撫でて~~!
と、寄って行くけど、れお君の剣幕に吠えて応酬。

リビングで、話をする感じではありません。

空にしてみたら、

「何で、オレの縄張りで、お前が来て吠えているんだよ!?」
という、感じでしょうか。

バトルも出来ず、早々にれお君一家は退散してしまいました。

れお君、今度はお外で、ドックランで遊ぼう!?ネ☆

短大の卒業式
2012年03月17日 (土) | 編集 |
旅行ボケになりそうでしたが、ペースを取り戻しながら。

3月16日、某ホテルにて次女の短大の卒業式がありました。

ホテルの中で、レンタルの袴を着付け&写真撮影のコースだったのですが、
ホテルの着付け室に7時に集合だったので、家を5時半に出る早さ・・・。

この日は私は一日勤務だったので、出席が出来ませんでした。

卒業式の後に同じホテルで、パーティーがあり、シャンパンで酔ったそうです。

良い仲間に恵まれてあっという間2年でした。
WEB実務士や情報処理士などの資格を取って、
彼女は今、地元の印刷会社の婚礼部門の編集部で勤め始めました。
一日PCの前で、疲れるそうですが、頑張って欲しいです。

短大の卒業式
写真を、撮ってネ!とお願いしても、彼女一人で写っている物がなく・・・。

早い時間に仕上がったので、ホテルのフロントで友達を待っていたら、
外国の人に、
「一緒に撮って下さい!」
と、言われて納まったそうです。

華やかなお嬢さん達を見たかったな・・・。

元・弓道部で、袴が慣れているはずのana。
次の日はなぜか、筋肉痛だったそうです。


沖縄旅行(3日目)
2012年03月16日 (金) | 編集 |
3日目の早朝。

トイレからウィーン! ウィーン!の音。

止まらないっ!?

ドアを叩いて
「どうしたの!?」

「水が止まらないのよ~~。」

「なんでっ!? 紙に書いてあるでしょ! どうしてウオシュレットを使っちゃったの!?」

「こんな細い字じゃ、読めないわよ。」

はぁ~~!?

「とにかく、どいて。 蓋を閉めるから。」

昨晩の止まらなくて、濡れた事は忘れたようです。

真夜中だから、寝ぼけていたと思いたい。

朝食後に、部屋の洗面台(トイレも同じブース)で、私が歯磨きをしていたので

母が
「下のトイレに行ってくるわ。」

「ドアのチャイムを鳴らしてね。」

うかつでした。

5分経っても戻って来ない。

まさか、部屋がわからない!?

廊下に出て、1階まで降りて探しまわり、どうにか
エレベーター前に母がいました。

「部屋がわからなくて、聞いたのよぉ。 3O4号室だって」

「そうよ。 行こうね。」

わざと、後ろを歩きました。

3階で降りて、すんなり母は304号室前を通り過ぎて行きました。

『見当識障害』この言葉がよぎりました。


バスに乗り込み、添乗員の朝の説明で
「あ~!飛行機の時間が19時35分だと思ったら、17時35分でした・・。
忙しくなるとおもいます。 すみません。」

この言葉が昼食時間(国際通りで50分:バス停から通りまで往復20分なので、30分で食事を取る)
とか、
オプションを取らない人は自力でモノレールを使って空港に16時50分までに来て下さい。
とか、
(我が家はオプションで、沖縄ワールド&新原ビーチグラスボード遊覧コース)

沖縄ワールドで何でこんなに長くいるのか?と思ったら、ボードの上船時間の為に
早く行けないんです・・と。

まさかの新原ビーチを16時25分に出発、空港に17時到着。

バスから荷物を降ろして、搭乗券を貰って、手荷物預けカウンターに並んで。
トイレに行きたがっている母もいるし、出入国カウンターで貴重品を
出したり、もどしたり。
通路では小走り。
DFSで購入商品を受け取って、飛行機への移動バスに乗って。
座席に座ったのが17時30分。
大汗を掻きました。
17時35分、定刻通りですと、アナウンスがはいりました。

私達は悪くない~~!!
「添乗員! あーた!搭乗券を受け取った後がどれだけ忙しかったか、
わからないでしょ! バスガイドさんと、ギリギリですね。と
さらっと言っていたけど、もっとアンケートに厳しく書けばよかった!」
と、伝えたい。

無事に羽田に帰れました。

母に何処がよかった?
と聞くと
「バスからの景色がよかった。」

う~~ん。
まさか、行った所の固有名詞が出てこないのか?

弟が駅前まで迎えに来る約束にも、驚いていたので
どうしたものか。

現実問題に憂鬱になった親不孝娘でした。

(写真は後日挿入予定です)


沖縄旅行(2日目)
2012年03月16日 (金) | 編集 |
2日目は万座毛という、景勝地(ロケの名所)からスタート。
所が小雨と強風で、傘もさせない!状態で、集合写真は中止でした。

この日の工程で、前回の他社のツアーで訪れた場所は『海洋博公園』のみ、
他の場所は初めて訪れました。

古宇利島は絶景♪でした。
大好きな『海ブドウ』もこの島の名産で、空港などの半額で売られていました。

海洋博公園の水族館はやはり、雄大です。

大きなジンベイ鮫が3頭、迫力がありました。

泡盛工場、試飲でクラ~クラ。

やはり30度は強いです。

ホテルでは夕食はバイキング。
沖縄料理も沢山あって、堪能しました。
しかし、母の心配もあるので2晩とも晩酌は我慢・・・、起きれないので。

今夜のホテルも、部屋での入浴。

運が悪い事に夜中に
『ウオシュレット止まらない事件勃発』

母が夜中に入り、音がしばらく止まらないのです。
何処を押したの!?
ずっと水がノズルから流れているようです。

仕方ない!
トイレに切り込み、停止ボタンを押しても止まらない・・・。
電源が何処だかわからず、
もう、最後の手段。

「ふたを閉めるから、立って逃げて!」

1・2・3!!

濡れた!?

ふたを閉めたら、少しして水が止まりました。

これは困った。

すぐに紙に、ボールペンで大きく

「ウオシュレット! 壊れているので、使用禁止!!」

と書いて、洗面台に置きました。

座った時に見れるように。

でも・・・・。



母との沖縄旅行 2(初日)
2012年03月15日 (木) | 編集 |
中々旅行記が書けません。

楽しかった半面、3日間一緒に過ごすと、見えてる重さが残り・・・。

知らない土地なので、仕方が無い半面、謙虚に現れてくる部分もありました。

歩く、日常動作は大丈夫でした。

誘導も逆らう事もなく、傍から見たらわからないと思います。

でも、忘れる事がとにかく多い。

バスでずっと動いたのですが、旅行会社の配慮で
「座席は毎日交代をさせて頂きます」
との由。

椅子の前ポケットにガイドブックや、母の前のポケットには、ハンドタオルを入れましたが、
その目印に気がつかない。

バスに戻る度に、前を歩かせましたが素通りする事ばかりで。

先程行った、名所を聞いても
「何だっけ??」

初日の「ひめゆりの塔」の見学後に、前の土産物店で昼食を取りました。

平和祈念資料館を見学をする時間があったのですが、
とに角、お土産が買いたい!!!

またお店の人が上手なのです。

母の横にぴったりついて、買い物かごを持ってくれて、たまるとまた新しいかごに変える(爆)

沖縄についてまだ、2時間です。
もう、あんなに買っている・・・。

でも、このお店は「3000円以上で、送料は無料!」
だったので、(しかも、到着が帰る日にはつくそうで)
仲の良い、お友達宅向けに買っていました。

なので、次の店からは私が目を光らかせて
「もう、それは買ったよ!!」
で、押し通しました。

それでも
パーっとレジに持って行き、買っている事もありましたので、
そのバイタリティには驚きました。

首里城公園も坂がきつかったのですが、何とか歩き通しました。

DFSギャラリア沖縄では、娘に頼まれた化粧品
「2000円の物が1600円で購入」の免税。

バックが欲しかったのですが、5万円前後の物を決断できず・・・。

1階はお土産店なのですが(ここは免税ではない)
歩き疲れたかな?
と、椅子に座って集合時間まで待とうか?と思ったら

「座っていても、仕方がないから見てくるわ。」
と、行ってしまい、追いかけました。

ホテルは那覇空港のそばで、国際通りなどへは
「タクシー移動が最適」と、言われました。

ホテルのレストランもあるので、夕食の相談をすると

「疲れたからここで良い。」と。

沢山の泊まり客も見かけましたが、

広い「和食&中華&洋食」の混合レストランで、客が私達を入れて3組。

皆、どこかに繰り出しているのでしょう。

沖縄膳をお願いしましたが、カタカナの料理名がわかない。
店員さんに説明をして頂きました。

風呂場を見て、
「温泉じゃないの!?」
那覇などは、4件のホテルしか大浴場がないようです。
今回のツアーでは泊まれません。

「トイレと一緒の風呂だと汚い。 お湯だけ浸かった」
と、言われましたが、仕方が無いです。

その後、荷物の出し入れに1時間以上・・・。

テレビを見るわけでもなく、手を動かしていると安心をするのでしょうか。

睡眠剤など、自分でカウントして服用をしていました。



母との沖縄旅行 1
2012年03月12日 (月) | 編集 |
「はいたい」
沖縄で、女性が≪朝・昼・晩≫の挨拶は、この「はいたい!」という方言だそうです。

男性は 「はいさい!」
とても親切でベテランのバスガイドさんから教えて貰いました。

3月中旬にしては、寒い様気だったようです。
曇り→小雨→曇り

3日間、こんな天気でした。

気温は18~20℃だったそうで。
東京より、セーターを脱いで、外では風がある時に薄手のコートを羽織る感じでした。

添乗員さんの同行ツアー、参加者は39人の満員だったようです。

家族・親戚・友人などバラエティー飛んだ顔ぶれ。

私の母は高齢のトップか2番目だったのでは?
坂がきつい所だと
「足が痛い」とゆっくりでしたが、バスのステップ・エスカレーター・階段など
つまづく事もなく、怪我なく戻れたのは本当によかったと思います。

気になっていた、家では、一通り片付いていました。
これなら、またいつでも私は旅行出来るようです♪

今回、JTBの≪基本プラン・あったか南の楽園沖縄3日間≫
で、参加をしました。
最初の振込金額《大人1名:37000円》
それから、保険代金(1500円)、オプション代金、食事代などもろもろ掛かりました。
(朝食2回・夕食1回込)
同じプランで、4月中旬以降だと29000円!?と記載されていました。
沖縄も安く行けるようになったと驚きました。

記録の為に今回の日程表を記載します。
しかし、当初の予定から変更が多々あり。

そして、添乗員(若い天然系の男性)の
「あ~、時間を勘違いしました~。」
などの、暴言があり、忙しい思いをしました。

そして私だけ、母の事件録(まだらですので・・・)が振りかかったり・・。

写真は、ゆっくりと選別して、縮小をしてUP出来ればと思います。


1 日目
羽田(8:30)発→那覇着→◎ひめゆりの塔(平和を祈る神聖な塔)→ひめゆり会館(自由昼食)→◎琉球ガラス工房
→◎首里城公園(正殿入場は別料金:おひとり800円・守礼門・[世界遺産]園比屋武御嶽石門(そのひやんうたきいしもん)→◎DFSギャラリア沖縄(国内唯一の路面店型免税店)→夕:那覇(泊)自由夕食≪パシフィックホテル那覇≫

2 日目
那覇→◎万座毛(まんざもう)(沖縄屈指の景勝地)→◎OKINAWAフルーツらんど→<ワルミ大橋>→<古宇利大橋>
→◎古宇利島(こうりじま)→いこいの駅いずみ(ハブショ―見学)→◎琉宮城(蝶々園は別料金:おひとり300円)
自由昼食→◎海洋博公園(「沖縄美(ちゅ)ら海水族館」→◎泡盛工場見学→夕:名護(泊)夕食ホテル内でバイキング≪喜瀬ビーチパレス≫

3 日目
名護→◎御菓子御殿→◎沖縄黒糖工場見学→◎琉球村(沖縄のむかしを再現/入場は別料金:おひとり750円)→
◎国際通り(第一牧志市場もある那覇のメインストリート)自由昼食→<≪事前OP≫南部知念半島見学(新原ビーチでグラスボートの乗船や玉泉洞、おきなわワールドへご案内/おとなおひとり:3,980円、こどもおひとり:2,980円、乗船料・入場料込み)>→那覇発→羽田(19:55)着


去年の1月に主人と二人他社の沖縄ツアーに参加をしていたのが活きました。
(見学箇所はこちらの方が多かったです)

空港、見学場所から離れた駐車場に移動するのも迷わずに済みました。
方向音痴の自分でしたが、なんとかなりました。


沖縄の1日目
2012年03月09日 (金) | 編集 |

天気が3日間、良くないようです。

ひめゆりの塔から、首里城公園に移動、この時から雨が止みました。

DFSで免税とは言え、高いバッグに決断出来ず(>_<)

集合時間まで、間があるので、送信しますf(^_^;



明日からバカンス?
2012年03月08日 (木) | 編集 |
昨晩は久しぶりの準や診療所での仕事でした。

インフルエンザの陽性の患者様が0人。
(検査する時間が早かったのでは!?という方1名)

自院でも、インフルエンザの患者様が減って来ているので、
ピークは越えたのでは?と推測しています。

明日から2泊3日で沖縄へ母と旅行に出かけてきます。

慣れない旅なので、事故のないように。
頼れるには自分のみ、添乗員さんがいるので現地では迷子に慣れないように
気をつけます。

多分、BLOGの更新はする気力はないかと思います・・・。

twitterのツイート(つぶやき)はするかもしれません。

≪ツイート用アカウントmikana1015 です≫

また、来週からよろしくお願い致します。


空の健康診断
2012年03月06日 (火) | 編集 |
空のずっと前から通っている獣医さんで、『バースーディドッグ』を受診しました。
(誕生日月の健康診断)
<レギュラーコース> 16,000円(※通常月21,000円)
◆ 血液検査
◆ レントゲン検査(胸部・腹部)
◆ 心電図

の項目だそうです。

11時に連れていき、16時のお迎え。

結果がドキドキ。

麻酔なしで行うそうです。

そして、結果の説明です。


グルコース 114

尿素窒素 16

クレアチニン 1

無機リン2.9 

カルシウム 9.2 

アルブミン 2.9

ALT 10 

AST 15

ALKP 52

コレステロール 149

トリグリセライド 45

アミラーゼ 380

PCU 55

白血球数 1万

黄疸指数 2

TP 6

(単位 略 : 頂いた結果用紙には基準値などが細かく記載されていました)


レントゲン、最初モゾモゾしていたそうですが、指示通り止まって照射され、
綺麗な画像でした。
心臓・内臓ともに異常所見はなし。
腰の辺りも大丈夫、歯もそのまま様子観察でOKと言われました。

血液検査も全部基準内で、まさに健康体!!との診断でした。


今までこみいった検査をした事がなかったので、安心しました。

体重は5.3㌔

動かず採血をしたり、心電図もだら~と寝ていたそうで
先生に沢山褒められました。

疲れたかな
9歳。 元気でいこう!

最後の高校の卒業式
2012年03月05日 (月) | 編集 |
また雨!?のsyukeの高校の卒業式でした。

この学年は2年連続のロードレース大会が雨・雪で中止になっています。
雨男・雨女の勢力が強いのでしょうね。

600人の卒業生。
16クラス。
市の市民ホールでの挙行でしたが、人数は壮観でした。

早めに到着したので、元委員メンバーで最前列をGET☆
よく見えました。
体育館と違って、会場は暖房が効いていたのはよかったのですが・・。

まさかの、卒業生の入場が
「かばん&かさ」を持って・・・。
(学校ではないので、置き場所や撤収の関係でしょうけど)

何か違和感・・。

卒業証書授与は、600名全員壇上で受け取るので、
1時間15分掛っていました。
(それでも、担任が名前をサクサク呼んで、テンポは速かったのですが)

退場時も、誰も泣いていなくて、サッパリとした雰囲気で終わりました。

上二人の卒業式では、泣きながら退場している女子が多かったので、
学校によっても色々ですね。

全員退場の後、外に出るとホールはごったかえしでした。

午後勤務があるので、急いで帰宅をしました。

syukeは、クラスで「お別れボーリング大会」が
ある!と出掛けて行きました。

春休みは、路上教習とバイトで忙しい~そうです。

旅行計画
2012年03月03日 (土) | 編集 |
私の実家は車で20分の所にあります。

父の生前、各地に旅行に行っていた母は最近お仲間旅行もなくなり
つまらなさそうです。

私も自分の生活を抱えていますし・・。

でも去年のお正月に主人と、銀婚記念で沖縄に行くと話した時に

「沖縄は行った事がないのよ。 行きたいわ~。」
と、言われた時に堪えました。

卒業する下の子達も一区切りするし、職場も新しいスタッフが入ると
また、自由に動けなくなるかな?と思い、
来週金曜日からツアーで、2泊3日の
母と二人で沖縄旅行に行って来ます。

母娘でと、聞こえは良いのですが、母はまだらボケがあり
この旅行もどう記憶に残るか?
今は、足どりもしっかりしているので、チャンスはこの時期かなとも
思っています。

家事はこなしていると思います。
でも、物を買いこんであふれています。
旅行中、見守りながら、病院で、薬や生活の相談をした方が良いのか
今後の事も考えたいと思っています。

安いツアーだったので、
「空港の集合時間が8~13時」
となっていたので、遅い時間を希望していたのですが

届いた日程表に
「羽田空港集合時間は7時50分・・・」

は、早い・・。

空港行きもリムジンバスがこちらの駅前と、母も住む町の駅前から出ています。
でも、早朝母を迎えに行ってどう動くか?
と、悩んでいると

パパさんが
「5時にでれば、迎えにまわって、こっちの駅前に5時40分につくから
そうすれば?」
と、言ってくれました。
駅前5時50分発のリムジンだと空港到着が7時20分位になるそうです。

出勤前に悪いなとも思いますが、好意に甘えて出掛けて来ます。

花粉症の母と私。
沖縄は花粉の飛散がないそうなので、ちょと安心しています。

お休み?です
2012年03月01日 (木) | 編集 |
いつもは、1日勤務の木曜日☆

今日は先生の長男さんの卒業式。
なんと、臨時休診にして
先生は式に参列されるそうです。

ぽっかりと空いた休日♪
anaと、新しい銀行の口座の開設と、ランチを兼ねて買い物に回りました。

銀行の入口で、クレジットカードを彼女の口座から引き落としが出来るので、どうですか?!
と、まだ給料も入っていないのに、その新規口座が使えます?
など、勧誘にあい、もう少しカードについて、調べますと、ようやく断りました。

平日の買い物は空いていて良いな!と、思いました。
どこの店ものんびり見れました。