☆ M・ダックス『空』とその家族 / 日々の出来事♪ ☆
年度末
2011年03月31日 (木) | 編集 |
あっという間の3月31日です。

明日から新年度の4月。

さて、クリニックで一日勤務の木曜日でした。

3月31日締め切りのMRワクチンに殺到していました。
(気がついてよかったですね)

『MRワクチンは麻しん(はしか)の予防接種と風しん(三日はしか)の予防接種が混合されたワクチンです。
1回の接種により麻しんと風しん両方の抵抗力(免疫)をつけることができます。
一生のうちに2回接種する方法が国際的な標準であり、日本では平成18年度からMRワクチンの2回接種が導入されています。
1回目
月齢12~23ヶ月

2回目
小学校入学前の1年間
中学1年次の1年間(2008年4月~2013年3月迄の時限措置の予定)
高校3年次の1年間(2008年4月~2013年3月迄の時限措置の予定)』

学校で接種をしたかをしつこく確認をする場合が多いのですが、自費だと約12000円掛かりますし、法定接種をお勧めしています。

しかし、明日から新高3生がいる我が家ですが、市からのお知らせ&予診表が送られてきません。
先生のお宅の新高3生にも届いていないとの由。

郵便事情で遅れているのか、他の事情かわかりません。
年度初め、市からのお知らせがないけど、ワクチン接種は可能か?
確認をとるようです。



スポンサーサイト

川越散策
2011年03月29日 (火) | 編集 |
天気が良く、穏やかな日だったので、春休みのanaと川越散策に行ってきました。

友達が西武線沿線の人が今は多いので、彼女の案内を受けながら、本川越駅から歩いて一番街を目指して、川越のシンボル「時の鐘」、菓子屋横丁まで歩いてみました。

今日は計画停電が中止だったので、行く先々で不自由がなくよかったです。

時間があったので、帰りに彼女がよく立ち寄る大きな駅で降りて買い物をしました。
駅前通りは活気がありました。
自分だけでは絶対に立ち寄らない街の一面を知って、リフレッシュした半日でした。

同じ市内でも
2011年03月26日 (土) | 編集 |
卒業式や終業式など控えても、インフルエンザに罹患して、無念に出席出来ないお子さんが何人かいらっしゃるクリニックです。

計画停電に当たる時間に当初はクリニックでも休診をしていました。

ですが、『一部地域の停電』とふれ込み通りで、一度も停電になった事がないので、今週はそのままいつも通りの診察を行っています。

同じ市内で、我が家も停電にならず。

「近くに警察署と消防署があるからならない。」

「電車の高架(2路線)あるから、電気がストップをしない」

「国家の秘密機構の偉い人がいるのでこのエリアは停電にならない」←???

色々な憶測が飛んでいます。
真実はわかりませんが・・。

同じ市内でも毎回停電になって、診療が出来ないクリニックもあります。

来週からの『計画停電の25の小グループの分類』になるそうですが、市内では同じグループのまま。

変電所の単位とはいえ、どうなっていくでしょうか。

水道水・放射性ヨウ素が検出された問題
2011年03月24日 (木) | 編集 |
≪都水道局から23日、放射性物質が検出された水道水が供給されていると名指しされた町田や多摩など多摩地区の5市の関係者は驚き、保育園に通う乳児のために水の確保に走る自治体も見られた。都は、乳児に限って水道水の摂取を控えるよう求めているが、代わりの飲み水が確保できない場合は「飲んでも差し支えない」とも強調しており、冷静な対応を呼びかけている≫

該当する市に住んでいます。
≪東京都水道局の金町浄水場(葛飾区)で、水道水から乳児の摂取制限を超える放射性ヨウ素が検出された問題≫
の一報を聞いて愕然とした昨晩。

仕事帰りにコンビニに行くと、勿論ペットボトルの水は完売でした。

我が家は乳児がいないので、様子を見る事しか出来ませんが、もっと情報が欲しいと不安になりました。

≪OO市も市のホームページで、市内の水道水には金町浄水場の水が一部含まれているが、都水道局の測定で放射性ヨウ素が不検出だった「朝霞浄水場」の水が大半であるなどとして、代替の飲用水が確保できない場合、水道水を飲んでも差し支えないと呼びかけている。≫

↑今朝の地域版の記事です。
TVの報道でこの見解を聞いていないので、一刻も早く市民への正確な報告が広まるのかを切望しています。

そして、本日の午後には
≪東京都葛飾区の金町浄水場から、乳児向けの暫定規制値を超える放射性ヨウ素131が検出された問題で、都は24日、同日午前6時に採取した水の放射性ヨウ素は1キロ・グラム当たり79ベクレル(速報値)で、規制値を下回ったと発表した。
都は「減少傾向にあり、水道水の安全性は確保された。乳児に水道水を飲ませることを控える必要はなくなった」としている≫

水の放射性ヨウ素・・・、基本となる水についてもっと勉強をしてみます。




一週間ぶりの社会復帰
2011年03月23日 (水) | 編集 |
今回はお彼岸の祭日が月曜日にあり、休みだったので助かりました。
計画停電のシフトとかぶった勤務予定の日もあったので、欠勤は一日と最小限ですみました。

近所の生協も棚に欠品が目立ちますが、お米やパン、卵、紙製品など補充されていました。
あの慌てて買い占められた商品。
群衆心理はわかり、自分もそれにあおられていました。
今日の午後は、買い物客が少なくレジもすぐに通れました。

週に一度の生協の宅配も、お米が2キロ(注文は5㌔)でした。
やはり牛乳は欠品。

今はあるもので考えながらいかなくては。





難航
2011年03月20日 (日) | 編集 |
昨晩、インフルエンザ解熱後無事48時間経過!
ようやく外に出れます。
いや、フラフラして行きたくないのですが、行かなきゃならない所

『自治会新旧役員会』
役員10人しかいないので、行かないと飛んでもないことになってしまいます。

主人は地元民。
30年以上前?に区画整理があったそうですが、ご先祖から代々この辺りで暮らしています。

分家のまた分家のまた分家の嫁の私にとっても、この自治会のエリアは横に長く、古くからの地主さんも多く、どうつながっているのか、よくわかりません。
そんな事で、過去2回回ってきた自治会役員はパパさんにやってもらいました。

しかし、彼は今回は『消防団OO分団分団長』の役職なので、とても出来ない!
・・・、そうなので、初心者の私が役員となりました。
(会費を集めたりは私がしていましたが、本部は知らないのです)

新役員の顔合わせ。
(長くなるので、たたみます。 ご興味のある方はどうぞ・・)
[READ MORE...]
まさかの・・・
2011年03月19日 (土) | 編集 |
16日、クリニックでの勤務中、鼻水が止まらず、集中力が出ない・・と、異変を感じていました。

その日は、先生も事務さんも
「花粉の飛散量が多いよねぇ。」
と、3人でグシュグシュ。

ただ、私は前日の夜からそんな調子だったので、アレルギー剤2錠と、ステロイド剤1剤服用して、何とか抑えよう!としていたのですが、駄目でした。

午後の診療が計画停電とかぶるので、午前中は混雑して、14時にフラフラに帰宅をしました。

その後、駅前行くsyukeを送った後、スーパーで買い物をして、家に戻ると悪寒がしました。

37.5℃
風邪???
だから、薬が効かない??と、その晩は38℃まで上がりましたが、休んでいました。

次の日(17日)、仕事の欠勤の連絡は済んでいましたが、先生に診断をつけて貰おうと、クリニックで受診すると

『インフルエンザ B型(+)』

インフルエンザっ!???
とうとう、罹患をしてしまいました。

フラフラと、処方箋の薬を引きとりに(イナビルは在庫なしで、リレンザでした)
あとは、ひたすら寝ていました。

症状は腰痛と、発熱のみ。
そんな時は眠れるのですね。

しかし、リレンザは効くのか、その晩37℃まで下降して、次の日(18日)は全く熱が上がらずに済みました。

今は起き上がる時にフラフラしますが、あとは大丈夫です。

家族は今のところ、誰にも移っていません。

クリニックのスタッフで、初めての罹患者となってしまいました。
インフルエンザ、何年振りに罹った???と記憶がないのですが、一まず乗り切れそうです。

計画停電・本日は中止
2011年03月14日 (月) | 編集 |
計画停電は第2グループなので、9時20分からの停電がなかったので、買い物に行きました。

anaは電車の乗り換え駅で、インターシップの職場と連絡を取り、来なくて良い・・と言われ、引き返って来ました。

彼女と2人で、生協に行くとかごがない!?
店内なんと、レジへの長蛇の列。
ぐるっと並んでいて、清算済みの人からかごを貰い、anaに最後尾に並んで貰い、買える物をと探しました。
さすがに、一番欲しい物はなく、いつか買えることを願って。
レジは並んでから40分後位に会計をしました。


クリニックでは停電時には診察は出来ない!と休診の方向を考えていたそうですが、
8時半位から、熱発の患者様が何組かいらっしゃり、9時20分を過ぎても停電にならず、そのまま診察をしていたそうです。

私は午後勤務だったので、平常通り。
しかし、午前中に休診?と思った患者様が多く、午後は大混雑!
計画停電の18時20分に、終わるのか心配でしたが、17時半以降は減り、停電中止だったので、無事に18時半に終業出来ました。

計画停電の実施
2011年03月13日 (日) | 編集 |
『今後予想されます電気の使用量に対し、供給カが大変厳しい状況にあることを踏まえ、予見性ないまま大規模な停電に陥らないよう、明日以降は、計画的に停電をお願いさせていただきます』

恐れていた事態が発生です。
まさかの停電、明日は9時20分~13時、18時20分から22時だそうです。

仕事の時間はかぶっていませんが、電車の運転が見合わせなど、明日の混乱が予想出来ません。

乾電池、懐中電灯はやはり購入出来ませんでした。
家にある物でしのぐとしても、予備がないので、切れたら終わり・・・。
充電式の電池のストックをしていなかったのが悔やまれます。

これから夜をどう乗り越えるのか不安です。
電気があって当たり前の生活。
今後何時まで?の詳しい情報が欲しいです。


売り切れてしまう?
2011年03月12日 (土) | 編集 |
朝からずっとTVをつけていました。

報道からの被害は甚大で、言葉に出来ない情景。
被災地にいらっしゃる方々で、未だに連絡の取れない方も沢山いらっしゃり、ご心痛を思うと胸がいたみます。

まだ、見守ることしかできない状態ですが、
被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
犠牲となられた方々の無念を思い、お悔やみ申し上げます。


午後、大きなスーパーに買い出しに行った時、人の多さに驚きました。
皆、ガンガンかごに入れて、もう次に来た時は、品物が無くなる!?位の勢いだと、茫然としました。
たしかに、パンは完売(工場の稼働停止の為)、仕入れがこれから支障の出る物がありそうだと、推察出来ます。

熊本旅行から、パパさんも帰宅しました。
消防団では、昨日から徒歩で市内のパトロールを行っているそうです。

空も余震が来ると、上を見上げて吠えています。
大きな揺れの時は、大騒ぎをしていたと思いますが、今の穏やかな寝顔に安堵します。



東北・太平洋沿岸地震
2011年03月11日 (金) | 編集 |
2011年3月11日14時46分ごろ、三陸沖を震源に国内観測史上最大のM8.8の地震が発生。
被災者の方々に対し謹んでお見舞い申し上げます。

パパさんは、消防団の慰安旅行で、熊本方面の旅行中。

私は、出勤して交差点の信号待ちの時に揺れを感じました。
ラジオで
「地震です!!地震です!!落ち着いて下さい!!」

?????
車が上下に揺れている!!
目の前の信号機が、グラグラとうねって見えました。
すぐに交差点の信号のすべてが赤になりました。

斜め前のバスはハザードランプを点けて動かない。
どうしよう?
患者さんがいらっしゃるかもしれないし・・・。

すぐに、交差点の信号が復旧したので、そのままクリニックに向かいました。

家では、空だけでお留守番。
気になったのですが、どうようもなく・・。

クリニックに着くと、患者様たちが5組。
事務さんも車なので、まだ到着していなくて、すぐに先生も上の自宅から降りていらっしゃいました。

電話・携帯電話・メールの不通。
クリニックでは、棚の書類だけ散乱していただけでした。
余震が3~4回あって、採血は中止としました。

薬局のオーナーがいらして、薬棚が大変な事になっているとおしゃっていました。

18時半にようやく帰宅。
空はいつも通りで、絡まってワンワンしていますが、他に変わった様子もなくて一安心。
携帯で、子供達に連絡しても、全くつながらず。

18時45分。syukeが帰宅。
高校で部活中だったので、全員校庭に避難をして、会議室に移動後、モノレールが動き出した情報が入ったので、無事に帰って来ました。

18時55分。anaの携帯に電話がつながってしまいました。
電車の復旧が全くたっていない。 バスの乗り継ぎを考えたけど、わからない、行けないと言っています。
彼女のいる駅は車で45分位掛かる、過去に一度行った事にある場所。
一緒の友達も電話がつながらないし、困っているとの事。

余震も心配でしたが、すぐに車で迎えに動きました。
カーナビでは、渋滞情報の赤ライン。
知らない道なので、迂回せずひたすら渋滞に耐えました。
(止まっている時に、メールをしてもつながらない・圏外。携帯電話も駄目でした)
送信したけど、受信したがわからないメールに今の状況は知らましたが、ようやく西武線沿線の駅前に到着。
その時が、20時55分。家から2時間掛かりました。

おねえちゃんとは連絡がついて、タクシーで、この駅に来ると言っていたとの由。
おねえちゃんは、職場の片付け後に先輩の家に移動して、西武線の駅がバスで行けるので、21時頃には駅前でタクシー待ちをしていたけど、全く来ないと、メールが入りました。

まず、4駅離れた家の友達宅に送り(全く知らない土地でドキドキ。道路も渋滞をしていました)
おねえちゃんとは、連絡が途絶えたので、取り合えず最初に待ち合わせ約束をした駅に戻りました。

すると、駅の方から駆けてきたおねえちゃん。(22時5分)
復旧をした最初の電車に乗れて、今到着したとの事。
途中で、2軒コンビニに寄っても、おにぎり、サンドイッチは売り切れでした。

23時台でも幹線道路は大渋滞。
途中から、知っている道で迂回をしながら、家に帰ったのが23時55分。

23時半頃に我が家の周辺の電車が動きだしたようですが、帰宅難民にならずに娘達は喜んでいました。

苦しくも、待ち合わせした遠い駅はパパさんの営業所のある駅。
彼が出勤をしていたら、私は約5時間、夜に車でさ迷う事がなかったかもしれない・・。
いえ、配電工の会社なので待機か仕事だったかもしれませんし、自宅に消防団から電話が入ったそうなので、父は当てに出来ない人だと思う事にしました。

ほとんど、TVを見ずに、ラジオだけ聞いていたので、むごい映像に言葉が出ません。
この現実の重さ、何も出来ない自分がもどかしいです。



anaのインターシップ
2011年03月10日 (木) | 編集 |
anaの短大では、この春休みに『インターシップ』があります。

第3希望の『書店』になってしまい、我が家からは乗り換え後に、バス移動で約1時間半掛かるそうです。

期間は2週間。 
同じ学校の生徒3人で参加です。 
先週の水曜日から始まりました。

細かい作業や仕入れ等まで教えて下さり、9時から16時までの実習です。

昼休みには、休憩室の関係か近所のファミレスで昼食を取って、その費用はお店が出してくれるそうです。

毎日、日誌を細かく書いています。

でも彼女は他の職種を希望なので、実習終了後の次の日にエントリーシートを通過した、会社の集団面接が待っています。
この氷河期、なんとか何処かに就職が出来ますように。

年度末に
2011年03月09日 (水) | 編集 |
花粉症の患者様が激増!
インフルエンザの陽性や、嘔吐下痢症等が流行っていて、クリニックは連日混雑しています。

「卒園式があります」

「皆勤賞が貰えないのは困る・・・」

「卒業旅行に行きたいけど・・。」

等、この時期絡みの問題が起こっています。

何が一番大切か、ご本人や家族の判断にゆだねますが、薬を服用すれば大丈夫ではないのです。



3月の雪
2011年03月07日 (月) | 編集 |
雪の日2雪が積った午前中、焦りました。
午後の勤務の後に、準や診療所の仕事の掛け持ちデーだったので。

前にも書きましたが、私は雪道は運転をしません。
クリニックまでは徒歩15分なので、冷たい思いをすれば大丈夫ですが、次の仕事先は、車で15分。

クリニックの先生に頼んで、18時15分には出るようにしても、バス移動だと遅れそうで怖い。
雪の日はタクシーがすぐに来て貰えないかも・・、昼間に予約した方が良い???
と、悩んでいたのですが、14時過ぎに
「大丈夫かもしれない!」

あれだけ降っていたのに、止んで道路は積っていないようです。

夜も雪予報が出ていましたが、雪にならずに本当によかったです。

準や診療所でも、インフルエンザのB型が続出していました。
先生夫妻が、
「学校を休めない! (自分達が)罹患していたらどうしよう!?」
と、食い下がっていました。
予防投与の話が出ていましたが、どうされたか・・・。
熱が上っていない状況だと、難しいですよね。


アコフェスに出掛けて
2011年03月06日 (日) | 編集 |
おねえちゃんが、スタッフの主催側として頑張っている、フェスティバルを聴きに出掛けました。

今回は公共の小ホールを借りて、15時スタート、6組のアーティストが出演。

私は17時過ぎに退席しましたが、19時半終了予定が20時近くになったようです。

やはりホールライブだと音の響きが良いですね。

歌にかけている真摯な姿に感動を貰いました。

朝8時半から22時の撤収まで、頑張ったおねえちゃんはクタクタになって帰宅しました。

明日からの本業(勤務)も頑張って下さい。

辛い時期
2011年03月04日 (金) | 編集 |

約10年前から花粉症を発症しています。
1週間前から、不快な症状が強くなっています。
朝起きたらすぐに、薬を服用する事から始まります。

外に行くのもマスク姿。
家では空もくしゃみを連発していたので・・


お昼寝 3「空も花粉症?」
思わず聞いてしまいました。

この辛い季節が早く過ぎるのを祈っています。


朝の戦い
2011年03月01日 (火) | 編集 |
破壊
「空、ベッドで何をしているの!?」

破壊 2
お母さん、離してよ!」
破壊 3
うりゃ~~~!

破壊 4
「穴があくでしょ!! 離しなさい!!」

破壊 5
ちくしょーーーー!こっちも噛んでやるっ!」

破壊 6
「駄目だって言ってるでしょうっ!!!」

破壊 7「ちっ! 取られてしまったぜ」

皆が出勤・登校してしまうと、グレます。
夜は、ベットに潜り込んで爆睡をするのに、人がいなくなると噛み始めてしまいます。
分離不安かもしれません。
(あと、スリッパもよく咥えています)