☆ M・ダックス『空』とその家族 / 日々の出来事♪ ☆
『おなかとシッポmo-moプロジェクト』の提供
2010年03月31日 (水) | 編集 |
おなかとシッポmo-moプロジェクト参加中

mo-moプロジェクト

きゃどっくの『おなかとシッポmo-moプロジェクト』に参加をしていた去年の暮れ。
丑年も終わるし、このプロジェクトも終了かな?と、12月の下旬に最後のキャドックの補充のお願いメールを入れてみた所・・・。

【3月まで継続しますので。最後にお礼にまた80gは差し上げたいと思っております!!】
と、嬉しいお返事と共にきゃどっく80gが送られてきた。

空も大好きで、お腹の毛も薄くならず冬を乗り切った。

3月下旬。きゃどっくの残量があと少しなって、2~3日あげない日が出てしまった。
新宿まで買いに行く?それともネットで注文する?
あの以前に頂いたメールもあるし・・と悩んでいたら、空がいつもより、足をカミカミしている時が多い気がした。

丁度明日でなくなる・・と焦った31日、宅急便でキャドックが届いた♪
それもなんと、250g☆
ありがとうございます!

『おなかとシッポmo-moプロジェクト』のレポートをもう一度4月に送るようだけど、これからも空にあげ続けよと思う。
スポンサーサイト

大迫力☆
2010年03月30日 (火) | 編集 |
とうとう届いたTVちゃん。
前のが26型だったので、今回は42型の大きさに感動♪した。
で、最初に観たのがアニメって・・。
迫力があるな。
バイトに下2人が出かけた後は、21時まで今夜は私一人。

DVDデッキが他の部屋に移されてしまうので、ラストチャンス?とSMAPのコンサートを見よう!と設定をした。しかし、機械オンチで説明書を読んでその通りにしているつもりでも中々つながらない。
TVもDVDデッキもナショナルなので、ビエラリンクしているはずなので、簡単につくはずなのに。
諦めかけたら、TVビデオ3で映った♪
わーい!
やはり、いいわぁ☆
一人でノリノリ♪(古)
2年前のコンサートですが、今年は本当にあるのかな。

皆が帰ってきて、SMAPを観ている私を見て苦笑された。
TVっ子なので観易くなって万歳!!

予想通り
2010年03月28日 (日) | 編集 |
皆を巻き込みながら、リビングの片付けに時間が掛かった。
パパさんは、『地デジ対応』にする為、アンテナの向きを変えたり、線?を増設したり、私には全くわからない高度な事をしていた。
そのおかげで、音は良く、D5とかわからないチャンネルに変わってしまったけど、時代に対応をしなくてはね。

夜は準夜診療所に出勤した。
浅田選手達のフィギュアのフリーを見たいから、20時半位から誰も来ないといいねぇなんて、不謹慎に同僚と先生と話していたら、予言どおり!
19時から21時位まで混雑したけど、患者様がいなくなってTVをつけたら丁度浅田選手が滑っていた。

女医さんは、ニュースが好きでとても詳しく教えてくれた。
しかし、キムヨナ選手のフリーで1位はどうにも納得出来ない。
皆で首をかしげていたら、また患者様が何人か来院した。
しかし、残業はなしで、帰れたのでよかった。

そこに歴史あり
2010年03月27日 (土) | 編集 |
リビングのTVラックが午前中に届いた。
この家に引っ越して21年間使ったボードをどかして、リビングの模様替えなので大騒ぎ。
こんな物が入っていると驚きながら、思いっきりガンガンと捨てる良い機会と思い頑張った。

CDコンポのカセットデッキも壊れていたので、それも処分する事にしたので、膨大なカセットテープも捨てる事にした。
しかし、ケースはプラゴミ・カセットテープは燃えるゴミ・中の厚紙は資源ゴミと分けるのもややっこしい。

次のラックの引き出しも減ってしまったので、苦手な収納を考えなければならない。
プリントや写真が出てきて、思わず見入ってしまったり、中々終わらなかった。
取りあえずとっておく・・・が、たまると大変。
普段の生活の心がけが大切と痛感した。

肺炎球菌ワクチン
2010年03月25日 (木) | 編集 |
肺炎球菌ワクチンの希望の70代の女性が来院された。

【肺炎球菌ワクチンとは、肺炎球菌によって引き起こされるいろいろな病気(感染症)を予防するためのワクチンです。】
肺炎球菌ワクチン

首にネジネジ巻きのタレントさんが親善大使でTVで宣伝している為か、最近接種を希望される方が多い。
以前は
「5年効果がありますが、一度接種したら次はもう出来ない・・」と言われていた。
でも、年明け位からメーカーから5年以上の間隔をあければ大丈夫だとお達しがあり、ワクチンの生産量も増え、すぐに購入出来る時勢となった。

で、今日肺炎球菌ワクチンの希望の女性に箱をお見せして、確認を取った時

「これって、注射なんですか!? 飲む薬だと思った・・。 私注射は嫌いなのよね。」
と、おっしゃっている。

無理強いは、出来ないので
こちらの説明不足を謝り、どうされるかと伺うと

「痛いんでしょ。我慢するわよ。」
と、テンションはお下がりでしたが、先生が素早く接種され

「あら、もっと痛いかと思ったわ。」
と、苦笑いされていた。

院内では、【肺炎球菌ワクチン】=注射 と、当たり前の図式だけど、【ポリオワクチン】のように、服用するワクチンもある。
確認して、希望を伺う注意事項となった。

話が好き
2010年03月24日 (水) | 編集 |
クリニックに勤めていると、段々と話の長い患者様がわかってくる。
病気や体の事ならば、先生に聞きたい事があるのはわかる。

しかし、過去の栄光(これは結構多い)、友人の病気や症状の話、他の病院やその先生・治療内容の話など、ちょっとこちらが口出し出来ないんじゃない~という類の話を長引かせる方がいらっしゃる。

他の患者様がお待ちなので、患者様の後ろを私がウロウロとして、先生の机に置いてあるたまったカルテを、わざと先生の方にずらす。

「そうですか。 そうなんですか。」
と、言っている時の先生は、半分聞いて、あとどうしよう~と思っているらしく、話されている患者様のカルテを私に差し出したら、話を切ってくれサインとの由。

「お大事にどうぞ」
と、診察室のドアを開けながら声を掛けても、椅子から立ったままで先生と話されている強者もいる。

先生のモットーは、「話を親身に伺う」
しかし、限度との兼ね合いはとても難しい。

今日、仰け反ったのは
「長年、ずっと独身だったがやはり自分は長男で、建てた一軒家がある。良い人がいれば一緒になりたいのだが、先生心当りはありませんか?」
この方、先日保険証が『後期高齢者』に切り替わっている、昭和一桁の男性。

その世代だと未亡人の方も多数いらっしゃるけど、とても紹介など出来ない・・・。
病院ジプシーの方なので、今の所はずっと通って下さっているので、先生は好かれているみたい。
4月から、『3分以上の診療・・・規定』が無くなるそうだけど、うちのクリニックはあまり関係がなさそう。

電気店巡り
2010年03月22日 (月) | 編集 |
パパさんの妹夫妻と一緒にお墓参りをした後にランチをして、その側の電気店を覗いてみた。
彼女宅もTVを購入したばかりだそうで、しばしTV談義をした。

このお店は現金で即決となっていたので、安かったけど他店に回る事にして、妹達と分かれた。
そして、本命Y店で、物色してたけど余りの混雑ぶりで店員がつかまらない。
どうにか、声をかけたら
『スカパー・・・』の派遣バッチの人。
割引価格を聞き出し、お試し2Wで・・と説明になったので、とりあえずの保留にさせて頂き、お向かいのK店へ行ってみた。

HDD内蔵の42型。 2009年製造の3月31日までエコポイントがつくP社のTVと決めていたので、他の店に行くと、置いてなかったり、『展示品のみ』となっていたので、他の店に回ることにして段々と疲れてきた。

我が家の周辺はちょっと足を伸ばせば電機店は多い。
同じお店でも、支店が違うので意地でさがしてみた。

底値なので、ポイントはつかない店ばかりので、値引きの在庫の物に絞っていた。
最後に我が家から一番近いY店に行ったら(この時に18時)空いている♪
しかし、店員が捕まらない。
ようやく、通りかかった店員に話しを聞くと

「あ~、このTVは展示品限りです」
と軽く言う。

「書いておいてよ!」←心の声

「では、先程とっても混雑していた隣町のH支店に行ったのですが、そちらはまだ在庫はありますか?」
「ちょっと、調べてみます。」

と言って、その若い店員は困った様子で、あちらこちらの店員に何か聞いて回っている。

何か、まずい事言ったかしら?
ただ、在庫があるか確認して貰いたいだけなんだよね~。

「何とか、こちらに回して貰えそうです。ただ配送に1週間以上お時間を頂きます。」
と、一番ラッキーな返事をしてもらえた。

やった!一番の底値で、展示品ではない物が購入出来た♪

この3月下旬にやはりエコポイントがらみで、TVを購入するお宅が多いのだろう。
2009年製の一つ前の型だとメーカーの在庫もなくなってきて、大手の電気店の方が融通が利くのがわかった。

連休に決まってよかった。
後は今のラックを片づけるだけ。
エコポイントは、落ち着いたら考えましょうか。

混雑しているけど
2010年03月21日 (日) | 編集 |
おねえちゃんはお友達と大阪へ始発の新幹線で出掛けて行った。
始発に乗るには、我が家からだと、どんなに急いでも東京駅で10分しか余裕がないとの由。
予約を手配してくれた友達は、なんと間に合わない事態。
なんで、始発を手配したのか???だけど、夜中の0時に渋谷で待ち合わせて、カラオケで夜明かしして、東京駅に移動する事になったと。
もう、23才なので親は細かい事は言えない。
お好きに楽しんで下さいとしか思う。

電気店に行ったけど、どちらも凄い人。
エコポイントの影響でしょうか。
夫婦で唸っていても、店員はよってこず・・。
明日は本命?店に行く予定。
値切るのが夫婦で苦手なので、頑張らないと。

コンビニバイトのanaはお線香がよく売れたので、
「お彼岸なんだ・・」と実感したようで。
明日は皆が休みなので、揃ってお墓参りに行く予定。

まず、TVラックから
2010年03月20日 (土) | 編集 |
連休の初日だったけど、午前中はクリニックの勤務。
休みが続くので、患者さんが多く(11時過ぎに増えてしまった)1時間の残業で帰宅した。

午後は家具店を2件回り、ようやくリビングのTVラックを購入した。
今、あるラックは結構細かい物が入っているので、片付けなきゃならないので頭が痛い。

ホームセンターに行った時にsyukeがお弁当箱を買い換えたいと言ってきた。
選んで・・と、言うと

「じゃぁ、6000円下さい。」
と言う。

お弁当箱に6000円!?
慌てて見に行くと、保温タイプのスリムなケース入りのあるメーカーの物が5980円。

鞄に場所をとらず、汁漏れが防止になっているのが良いからとの由。
今までのは2段で、おかずもしっかり入っていたので、もう少し減らしても良いかも・・と思ってもいたらしい。

でも、これは高いんじゃない~と、別メーカーで探してこれに決定
お弁当箱(画像はメーカーからお借りしました)
食器洗浄機対応で、2780円。
手頃なお値段でよかった。
これだと、おかずも少なくて楽かな。
食べ盛りなのはわかるけど、バランスも考えなくては・・。


初バイトは
2010年03月18日 (木) | 編集 |
親バカですが、末っ子のsyukeは硬派です。
姉2人に囲まれて、
「女はうるさい。」
と思っていて、ほとんど女子と遊ばず、口数も少ない方だと思います。

そんな彼が、友達に誘われて3月初旬から始めたのが、
『駅前スーパーのレジ』

最初はバックヤードかと、思ったら面接で
「レジでよろしく」
と、言われ引くに引けず・・・。

スーパーに買い物に行ったことも最近は余りないんじゃない。
絶対に大変だって!と、一応言ったけど
「最初から出来ないと決めつけないでくれ」と週に3回通い出した。

しかし、時々研修中の彼は
「体より、精神的な苦痛が多い。」
と、漏らしています。

『研修中』バッチを着けて、レジに立っていて(会計はベテランの店員さんが横の会計レジでお金を管理しているそうだ)必死に通していても
「遅いなぁ~!」
と、クレームを受ける事もあるそうです。

忙しい人もいるので、言われるのはよくわかる。
野菜の名前もろくに知らないから大変だと思いますが、速攻で辞めないだけでもよかったかな。
何事も経験。頑張って!

自治会の役員
2010年03月17日 (水) | 編集 |
昨夕、裏の奥さん(Yさん)が回覧板を届けてくれて嘆いていた。

「今年、自治会の班の役員なんだけど、役職を決めるのに大変だったの~。」

彼女とは歳も1才違いで、お子達の歳も近くて昔から密かな嫁の愚痴を言い合える仲でして。

「役員の話し合いで、まず会長を決めるのに立候補がいなくて。 出来ない理由を言ったり沈黙が続いたり。
18時半から始まって終わったのが22時半。 ちょっとお年のおじさまが受けてくれてよかったのだけど、その後その人がヒットラーの様に豹変してね。 はい!貴方は副会長。はい!貴方は会計。で、私は一人の書記に指名されちゃったの。」

この3月中旬は、1年任期の役員の引き継ぎがあり、新役員の役職を決定時は難航するそうだ。
毎回自治会合はパパさんが出てくれていたけど、前回の7年前にはお人好しなのか、会長を受けてきて驚いてしまった。
我が家の班は高齢世帯が多く、自治会を脱退する世帯が続出して、今8世帯で回っている。

「他人事じゃないよ!大変だったねぇ。内も来年役員だからね・・。」
「知らない年上の人ばかりだから、大変だよ~。」


今年の4月から2年任期で、順番の為にパパさんは消防団の分団長になってしまう。
つまり、来年は重なってしまうので

「重複の役員っていいの?」
「いや、出来ないよ。多分。」←本当なのか???
「じゃぁ、私が自治会の役員をやるようかな・・・。消防団分団長の家なら、会長職は回ってこないよね。」
なんて、会話をした。

来年の話なので鬼に笑われそうだけど、避けて通れない地域の話でした。

復活かな
2010年03月15日 (月) | 編集 |
体調が無事に回復したのが日曜日。
花粉症も薬を服用すると、とりあえず楽になって不快感もなくなった。
買い物に行ったり、ジムに行ったりの気力も出てきて、準夜診療所に出勤して混雑しても、相方さんと無事にこなせた。

次の月曜日は午後勤務の後にそのまま準夜診療所に出勤した。
2準だけど、今日はNS一人なので気が抜けない。
りんご病のお子さんが何人かいたので、また春先に流行る病気が色々と出てくるよう。

syukeの高2生の教科書&教材の購入のお知らせがきた。
理系用で約17000円。
これが安いのか、相場なのかよくわからないけど(上の二人の値段を忘れてしまった)
とりあえず、進級出来る様でよかったね。

かたや今まで、anaは制服だったので、服や靴ももう少し買う様かな・・。
新しい物を揃えるのは気持ちいいけど、必要経費としてお金を用意しなくては。

辛いのだけど
2010年03月12日 (金) | 編集 |
杉の反応が『+5』の8年前からこの時期は、グシュグシュ・カイカイと苦しんでいる。
1月下旬から、抗アレルギー薬を服用しているのだけど。

一日勤務の昨日、昼過ぎから鼻水が止まらなくなり、家に帰った時に、強めの薬セレスタミン(ステロイド)を服用して、午後の勤務に望んだ。

しかし、全く効かない。 
鼻水はどこから湧いてくるの!?と思うほど、診察介助をしていてもじっと出来ない。
向かいの『二次感染室』に患者さんがいないのが幸いで、そこに飛び込んではチーンとかんで戻るの繰り返し。

これが風邪の初期症状か、はたまた花粉症の症状で、シーズンが終わるまでずーっとこんな状態になるのかわからなかった。

熱もないし、喉も痛くないし。
夜、寝るまでこんなグシュグシュ状態だった。

そして今日。
薬を飲んだ直後は楽になった。
鼻の下は痛く、皮がむけてしまった。
今度は詰まりだしたので、やはり風邪を引いているよう。

寒暖の差があるし、強風なので、今日は患者さんが多かった。
今回はこの程度に済んでよかったのかな。
集中力がなくなるし、痛いし、明日はもう少し軽快していますように。

ホテルでのランチバイキング
2010年03月09日 (火) | 編集 |
『新型&季節性インフルエンザワクチン接種の終了お疲れ様会』
なるものが、駅前のホテルのレストランで開かれた。

クリニックでは、去年の10月から季節性インフルエンザワクチンを予約された方に接種を開始した。
新型インフルエンザワクチンの生成の為に手に入る数が例年の7割位とか・・。
希望者全員に打てない事態になる?と冷や冷やしたけど、12月に入ると制限もなくなって一安心。

しかし新型インフルエンザワクチンをクリニックでも、接種出来る事となって、最初は大きな『10ml』のアンプルが届いた時は驚いた。
人数のカウントして、土曜日の午後を接種日として集まって頂いた事もあった。

常に確認。
年齢、打つ腕の側。
新型か季節性か、両方か。

ワクチンがなくなったのは、2月下旬。
今、インフルエンザの患者さんは、一日に一人いらっしゃるかどうか。

去年の5月に始まった、新型インフルエンザ恐慌。
夏でも終息しなかったので、今後も流行する恐れもあるので安心出来ないけど、予防注射は一先ず終了。

ホテルのランチバイキングでの慰安会。
受付の事務さん達も大勢の患者さんと、電話の問い合わせで大変だったと思う。

お腹一杯頂いて、帰ろうと思った15時。
雪が吹雪いている・・・。
駅周辺は積もっていないけど、我が家の周りは雪景色。
とにかく寒い。
早くすっきりと、晴れますように。

パパさんは忙しい週末
2010年03月07日 (日) | 編集 |
冷たい雨の寒い週末。
パパさんは、土曜日は休みだったけど、夕方から会社の後輩の結婚式にお呼ばれをしていた。

しかし、その日は消防団の親善一泊旅行の日。
そして、次の日の日曜日は、近所(組合)のお宅のお通夜がある。

消防団の旅行は諦めるかな~と思ったら、
20時ごろに終わる披露宴後に、消防団の旅行先(石和)に向かうとの由。
電車で2駅乗り換えると、中央本線に乗れるという。

黒の礼服を持って、慣れない電車移動。

一瞬、式場まで迎えに行ってあげようかなとも考えたけど、甘やかしてはいけない。
次の日はお通夜があるのに、なんでわざわざ石和まで行んだか。

日曜日、14時頃パパさんが帰宅。
消防団にお通夜会場の駐車場の誘導・整備の依頼が来ていたので、旅行先から皆さんで早めに戻ってきたようだ。
生憎の雨だったので、ゴルフが出来ず残念そうだったけど。

帰って来た時に、持っている結婚式の引き出物を見て苦笑してしまった。
そうよね・・、礼服だけでなく、その引き出物も一緒に持って、電車移動したのね。

お通夜は18時半からだけど、組合は16時半に集合。
私はおねえちゃんと19時前にお焼香に会場に着いたけど、外は風と雨でとにかく寒い。

月曜日の告別式もパパさんが参列してくれるので、私は休みを取る事もなくなった。
故人のご冥福をお祈りします。

高校の卒業式
2010年03月05日 (金) | 編集 |
sotugyou暖かく晴れた卒業式日和。
無事にanaは高校を卒業出来ました。
同じ中学校から誰もいなくて、一人で入学した時。
弓道部に入る!という目的で、厳しい部活を頑張り抜きましたね。
女子が多いので、途中ゴタゴタした時もあったけど、頑固な面を通して悩んみながらも、2段を取得して、今は笑顔で弓道場に行く姿を見るのは、感心します。

卒業式。
クラス毎に生徒の名前を呼名されている時に流れていた、合唱祭のクラスの自由曲。
退場時に一クラスづつ、「OO先生、ありがとう!!」と生徒が叫んでいる姿も清々しかったかな。

最後に中庭で、保護者も一緒の記念撮影。
友達と仲よさそうな様子は安心しました。

卒業アルバムを頂いて、色々な先生方や友達の言葉やサインを書いて貰ったりして、充実した高校生活だったようでよかったです。
入学式まで、丁度一ヶ月。
バイトに行きながらも、ちょっ一息いれて、新学期に向けて切り替えて下さい。
卒業おめでとう!!



切り替えの時期
2010年03月03日 (水) | 編集 |
日曜日にanaの部屋の模様替えをした。
小学校に入学した時に購入した、木の学習机。
それがあると、変える場所が余りない・・、処分して小さなテーブルを買いたいと言っていた。

しかし「まだ短大での勉強もあるし、本や物の置き場所も考えて」
と言うと不満顔だった。
しっかりした物なのに、何でいらないと思うのか。
親の思い入れ、と彼女の感性の違い。

短大の卒業まではそのまま机は残して、自分の働いたお金で家具を買いなおす・・・という、結論に落ち着いた。

火曜日は、入学式に着るスーツを買いに回った。
家で洗える、スカートとスラックスの3点セット。
母に似ず、バストがあるので難航したけど、気に入った物が見つかってよかった。

試着で黒のスーツを着た姿を見ると、大人っぽく見えた。
もうすぐ卒業式。
どうか、内面も成長しますように。