☆ M・ダックス『空』とその家族 / 日々の出来事♪ ☆
ワクチン接種
2008年09月30日 (火) | 編集 |
11時位に空をつれて、獣医さんへ。
いつものフロントラインとフィラリアの薬をお願いして、その後、一年に一度の8種ワクチンを接種した。

「空ちゃんは大丈夫だよね。」
と、先生のおっしゃるように、直腸検温も、注射も騒がず、じっとしておりこうに終った。
先生に尻尾をふって、お顔をちょっと舐めたりしていた。

本当はもう少し、話したかったのでだけど、珍しく(失礼)
待っている患畜が3組。
早々に退散した。

13時過ぎに、先日20年点検の結果を持って、メーカーの人が来訪した。
各所の写真付きのレポートを仕上げて下さり、
色々と手入れやリフォームをしているので、特にお直しする場所もないそう。
ただ、『防蟻工事』は5年に一度はやった方がいいとのアドバイスで、
その件はパパさんと相談で検討する事になった。
12万円掛かるようで・・・・。
大きい出費だな・・・
会社の組合や、農協等で調べてみようかな。

空の注射も、今回もアレルギー等なく済んだのでよかった。
5種でも・・・と思ったけど、混んでいて先生が速やかに用意して下さったので、今年も8種ワクチンとなってしまった。
来年はちょっと、踏み込んだ質問をぶつけてみよう。
スポンサーサイト
最高っ!
2008年09月25日 (木) | 編集 |
行って来ました!!
2年ぶりのコンサート!!
SMAPの東京ドームコンサート
『super.modern.artistic.performance tour』
全国ドームツアーの開催2日目だそうです。

18時スタートなので、anaの高校前まで、車で迎えに行き(15時20分待ち合わせ)
我が家の一番近い駅前で、車を停めて、電車で移動してドームに到着をしたのが17時半。

5万5千人の入場者数なので、グッズ売り場も長蛇の列。
取りあえず、入って座席を確認して(1階3塁側25列)
ステージが遠い・・・。 肉眼で見えるかな?

と、落ち込みつつ、トイレに向かったら
ここでも大混雑。
行列の先頭がまるっきり見えない。
係りの人が拡声器で
「本日の開演は予定通りの18時です。ご注意下さい!」
と、案内をしていた。
あと、20分だよ。 間に合うのかな?
一向に進まず、気が揉めたけど、席に戻ったのが17時59分。
ギリギリセーフ。
おねえちゃんも職場から、丁度駆けつけてセーフでよかった。

電源が落ちて、始めのフィルムがスタートしたら、会場から大歓声!
SMAPが颯爽と登場した時は、胸が熱くなった。

今回の『super.modern.artistic.performance アルバム』発売から2日目なので、
自分で聴いたのは2回。
曲がうろ覚えだけど、やっぱり良いわ~~♪

ソロ曲も、圧巻。
見せ場を作る熱意がわかる。

アンコールで、トロッコ移動でバックステージに来てくれた時は周りも大騒ぎ!!
バックステージの上のメンバーの様子がハッキリとわかった。
ブンブン手を振って、叫んで、正面ステージに戻らないで!
と、思ってしまった。

あっという間のアンコール曲、3曲が終って終了してしまったのが21時35分。
全37曲。
夢のような3時間35分だった。

退場規制で、ようやく座席から移動して、コンコースのグッズ売り場でお目当ての物を買えたのでよかった。
(外のグッズ売り場では17時半頃に売り切れになっていたキーリングも残っていたのはラッキーだった)

ドームを後にして、駅まで長蛇の列で、必死に電車に乗った。
皆、コンサートの帰りで明るいような気がした。

女性陣3人、浮かれて帰宅したのが23時半。
また行きたいな~。
もっと近くで拝見したい。

コンサートDVDが12月中旬発売なのだそうで。それを楽しみに待とう。

極秘のお参り
2008年09月23日 (火) | 編集 |
お盆の時の隣りの改装&紙コップ事件以来、パパさんの妹は実家の兄夫婦に反感を持って、ろくに話していないよう。

今回のお彼岸も、実家には立ち寄らず、でも次兄のパパさんと私には
「一緒にお墓参りに行こう!」←我が家の近所。
と、メールで連絡が来て、隣りには極秘で午前中にお墓参りに行った。

お墓で話している時に、お義姉さんからメールが入った。
「今日は何時頃に来ますか?」と。

妹は即座に
「もう、済んで、家に帰っている。 午後に用事があるから」
と、返信したと言っている。

パパさんは
「夕方寄ります」
と、返信をしていた。

そのまま、近所のお店で妹夫婦とランチをして、愚痴話を聞いていた。
怒る気持ちもよくわかるけど、どうしたものか・・・。

夕方に、改装中の実家(兄夫婦宅)に伺った。
一階は終っていたけど、住みながらのリフォームでもう、3ヶ月経っていて終らない。
リビングが洋風で、以前の面影は仏間だけ。
前と余りにも違って落着けない。
広さに驚いたけど、妹夫婦は
「お正月も行かない」
と、言っていたのでこの先いつ氷解するか、気がもめるな。
ようやく納車
2008年09月20日 (土) | 編集 |
車通勤のパパさん。
今、営業所が遠く45分位掛かって通勤している。

この春からのガソリンの高騰が辛く、今8年乗っているエスティマから、エスティマ・ハイブリットに買い替えを敢行した。

でも納車まで2ヶ月掛かるとの事で、ようやく本日我が家にやって来た。

機具がハイテクで、馴染めない。
前のエスティマちゃんは、なんとか運転出来たけど、練習をするようかな・・・。

ハイブリットなので、音が静か。
ガソリン代が少しでも、軽減出来ますように。

三年ローンを組んだので、パパさんと共に病気などで寝込んではいられなくなった。

パパさん、安全運転で。
どこかドライブにでも連れて行って下さい。
塾での面談
2008年09月17日 (水) | 編集 |
中3生に始めての塾での個人面談があった。
先生と2者面談だったのだけど、塾長代理というわりに、弱い印象の先生だった。

日程の希望調査表に、予め志望校を記入して置いたのだけど、その確認と、入試までの流れの説明等して頂いた。

2年前のanaの時と違うのは、併願校(私立)でも1月の単願推薦と同時期に併願推薦と称して、受験出来て、滑り止めを確保出来る学校があるという事。
(学校毎なので、よく調べなければならないけど)

2年前は、『東京都の協定で、併願の方は2月10日以降の確約となる』
と、どの私立校でも言われていたので、単願(推薦)の人のみ1月下旬に決まっていた。
その他の普通の入試組は2月10日辺りの私立入試、23日の都立入試の受験で、学校が決まる感じだった。

でも、今回は併願組でも1月下旬から動きがあるようなので、どうなるのかな・・。
あと、5ヶ月後には進路が決定しているのか。
どこかの学校に合格出来ていますように。
チケットの座席番号は
2008年09月16日 (火) | 編集 |
美容院に行った後に、コンビニの『loppi』で、コンサートの発券をしようと頑張った。

慣れない操作だけど、番号を打ち込み、確認してドキドキしながら、引き換え券をレジに持っていき、
チケットを受け取った。

やっぱり~。
アリーナではない。
1階席だけど、どこ辺りかな?

家に帰り、PCで座席確認をすると。
野球の試合だと、キャッチャー後ろ、バックネットの裏辺り。
しかも、OO席だとだいぶ後ろだな。
肉眼だと、絶対に見えないだろうな。
『マメップ』になりそう・・・。

後半移動してくれて、バックステージに来てくれたら見れるかな。
(バックステージ、ありますように!)

チケットが手に入らない人も多いようなので、
(パパさんの会社の事務さんもはずれてしまったそうで)
行けるだけでもラッキーだと思わなくっちゃね。
主観でみてしまうと
2008年09月15日 (月) | 編集 |
祝日での準夜診療所での出来事。

「10歳と9歳の娘を診て欲しい」
と、電話が入った後に、ちょっと派手系のご家族が来院された。
先生の診療中は側についていなかったので、お母様の話が聞けなかったのだけど、
後からスーツ姿のお父様が、
「OOですが、娘達は何処にいますか?」
と、慌てた様子で受付に聞いてきた。

診察室に案内すると

「やだ~!遅いっ!」
と、お母様。
「私、歯が痛いンだよね」
「じゃ、今みてもらえば」
と、お父様と話している
(ここは歯科ではありません)

2人のお嬢様の解熱剤の処方が出て、薬を用意して、事務さんが会計の金額
「お2人合わせて、2200円です」
と告げると

「え~~~っ! 今、じゃら銭しかないから、払えない!」
と、お母様がおっしゃっている。

夜の診療所に受診するのに、お金を確認していらっしゃらなかったそうで。

「おれ、今度払いに来るからさ」
と、お父様。

事務さんは
「お父様はお持ちじゃないのですか?」
と、いう言葉を飲み込んだそうだ。

「では、今後のお支払いは・・・・。」
と、事務さんが必死に説明していたけど、大丈夫かな。

電話番号は携帯番号の記載となっている。
住所は保険証から、写したのでそれは確か。

お帰りになった後、
「大丈夫かな。 払ってくれるかな・・。」
と事務さんが心配をしていた。

嫌な印象の夫婦だったので、こんな心配が生じてしまい、申し訳ないけど、どうか
速やかに支払いが完了しますように。



のんびり日曜日
2008年09月14日 (日) | 編集 |
昨晩確認が出来た、コンサートチケット。
今日、中居さんのファンサイトの掲示板を読んでいると
「5万人×6日=30万人分の席 。友達と日にち分け合って6日間申し込んだのに全滅です。」
等、落選された方の書き込みが目立った。

そんなに、入場出来るのに、ファンクラブ申し込み分なのに、手に入らない事態って変。
ヤフオクで、まだ抽選結果発表期間前でも、東京ドームのコンサートチケットが座席番号明記で、売られているのがわからない。

おねえちゃんはお出掛けで、anaも18時に駅に着くというので、その迎えの足で、4人で回転寿司店に入った。
【一皿100円】では、ないお店だったので、最初は皿の色を気にしながら、食べていたけど、段々
後悔のないように!と、好きに食べて貰い、散財した。
特に、末っ子の食べ盛り君は一人で
『22皿』
気持ちの良い、食べっぷり。
100円の所より、ネタやご飯が大きいと思うけど、美味しいと食べられるんだね。

これからも、食欲は旺盛だろうな。
やはり、彼とは食べ放題のお店がむくかもしれない。

当選した?
2008年09月13日 (土) | 編集 |
『SMAPコンサートin東京ドーム!』
待望の2年ぶりのコンサートが東京ドームからスタートする。

9月24日(水)が初日、25・26・28・29・30日と強行日程。
ファンクラブでは、【1日分のみ、第一希望のみの申し込み】の先行電話予約なので、いつにしようか・・と悩んでしまった。

日曜日(28日)が動きやすいけど、絶対に混んで激戦が予想される。
落ちたら身も蓋も無いので、当たり易い日は・・・?
と、熟考し、25日(木)で先日電話申し込みをしておいた。

そして、今日の19時。
【抽選結果確認期間】~18日23時まで。
チケットの当落がわかるドキドキの緊張の一瞬!

ミニテニスに行って、夜落着いた時間が22時。
確認ダイアルを回すと、
「ただいま大変込み合っています。 時間を空けてお掛け直し下さい」のアナウンスが・・。

意地で再ダイヤルをしても、同じ。
一向に掛からない。

眠くなってきたし、夜中に掛けなおす?(24時間確認可能)と、思いながらこれが最後!と思った時に
「おつなぎします。」
と、23時30分ようやくつながった!
予約番号を入力すると
「チケットがお取り出来ました。 25日、3枚」
の嬉しいアナウンスが♪

やった~~~!!!♪
コンサートに行けるっ☆

座席は15日の13時以降のローソンLOPPIで発券して、その時に席が始めてわかる仕組になっている。
肉眼でステージが観れる位置だと良いのだけど。

一公演5万人が入場出来るので、一体今、どの位の人が問い合わせの電話を掛けているのだろう?
今夜確認が出来てよかった。

アルバムが発売するのが、22日。
テンションが↑ってきた。
よかった、よかった♪

こんな時に限って
2008年09月11日 (木) | 編集 |
木曜日の午前中は院長が、前に勤めてた大学病院の外来の診察があり、いつもお父様の代診で、こちらのクリニックは診療をしている。

お父様先生は、76歳のさる病院の現役部長先生。
普段は内科や小児科ではないので、時々四苦八苦しながら診察をなさっている。

そんな、今日の10時過ぎ。
30代後半の女性患者さんが、
「心臓がバクバクする」
と、連絡をされて来院した。

事前に事務さんが
「本日の午前中は院長がいなくて、お父様先生の代診ですが・・。」
と、伝えてくれたけど、午後は出掛けるので、すぐに!といらした。
3ヶ月位前にも、同じように発作が起こりこちらのクリニックで、点滴を受けたらすぐに治まったとの由。

すぐに心電図を取ると、頻脈で乱れている。
お父様先生が、院長(循環器科が専門)の携帯に掛けて、指示を仰いでいた。
前回と同じ内容の点滴&側管からの注射をするように・・・、ただ心電図を取りながらと言われ慌ててしまった。
心電図計は、部屋の一番奥にあって、いつも点滴をする処置室まで動かすのが困難な位置にある。

前はどうしたのだろう?
患者さんに聞くと、この診察室で(心電図計の横に処置ベットがある)やったとの事。

丁度、患者さんがあと一人だったので、準備をしながら、整えた。

200mlの点滴を流すので、最低20分は掛かる。
次の患者さんがいらしたら、どうしようか?と思いながらも、心電図の電極をつけて、診察室での点滴を強行した。

頻脈を抑える薬を、側管から注入するのは先生の役目。
モニターを見ていると、5分位で脈が落着いてきた。

点滴も100ml残っている時に、小児科の患者さんが来院された。
待たせるのも申し訳ないので、先生に待合室へ移動して頂き、そこで患児のお母様に事情を説明して【待合室診察】をさせてもらった。
他の人がいなくて、本当によかった。

その後、点滴も無事に終了し、患者さんの状態も
「治まりました!よかった~。」
と、好転され、帰宅された。

よかった。
普段は院長先生が仕切るけど、今日は自分がしっかりしてお父様先生に伝えなければならない。
いや、今回は前の処置をそのまま行なえばOK!だったので、やる事は読めたのだけど。

その後は患者さんが、切れ間なくいらしたので、普通に診察室が回せたのでラッキーだった。

古いクリニックなので、病院の様にモニターを2台接続して、他の部屋でも心電図を飛ばせるといいのだけど、その事態が滅多にないので、しょうがないかな。

気を使った分、疲れたけど、木曜日は午後も仕事の1日勤務の日なので、気が抜けない。
常勤に比べたら、何でもないだろう。
ファイト~!

会場は大合唱
2008年09月07日 (日) | 編集 |
パパさんは消防団の人達と出掛けて、syukeは塾の講習会で夜まで留守の日だった。

暇をしている、anaに
「映画でも観に行く?」と、聞いてみると、彼女は映画館のスケジュール表を調べて、悩み

「崖のうえのポニョでいいよ。」
との由。
唐沢さんの映画良いかな?と思ったけど、話題のジブリの作品を未見では・・、と思いネットでチケットを予約して、出掛けた。

駐車場が混んでいて、中に入るのがギリギリになってしまった。
座席を探していると、小さい子連れご家族が多い。
一瞬場違い?と思ったけど、速やかに座り映画が始った。

「ポニョちゃんだ!」
「わ~~!!頑張れ!」
と、可愛い声援が飛んだり、観客達の反応が良い。

映画はメルヘン。
確かに絵が、色が綺麗。
ハッピーエンドになりますように!と願いながら鑑賞した。

最後のエンディングで、大橋のぞみちゃんの
「ポニョ・ポニョ・ポニョ、魚の子・・」
と、流れると、会場のお子様達が大合唱。
可愛いっ! 必死に歌ってる。
皆は楽しめたかな。

その後買物に回り、駐車場に行く時に、夕立にあい、ビショビショで帰宅した。
今年は雨が多いから、折りたたみ傘は必需品かもと実感した。
講演会
2008年09月06日 (土) | 編集 |
残暑が厳しい。
午前中、インパクトのある患者様が何人か来院され、バタバタしながら来宅した。

15時半から、製薬会社の『小児喘息治療』の講演会があり、タクシーで同僚NS宅に回り、共に会場のホテルまで向かった。
会場は冷房が効き過ぎていて、半袖で行った事を後悔する位寒かった。

2時間の講演後、隣りの会場で立食の懇親会。
クリニックのスタッフ6人と分院のスタッフ4人でワイワイと連係プレーで、食材をGETして、食べていた。
今回は両方の先生達が参加していなかったので、気がねなくおしゃべりが弾んでいた。

帰りもタクシー券を頂いていたので、楽々と帰宅できた。
パパさんが休みだったので、夕食など外に連れて行ってもらって助かった。

スタジオ観覧
2008年09月05日 (金) | 編集 |
『Superfly』のファンクラブに入っているおねえちゃん。
月曜日にファンクラブの告知で、今夜の【MCステーション】の観覧者の募集を見つけ応募すると、見事に当たり、喜んで仕事の帰りに六本木に回る!と言っていた。

観覧応募条件が
「25歳以下の女性」だったそうで、何人が行けるのかその時は不明だった。

20時。
テレビ朝日で、タモリさんの司会の番組がスタートした。
確かにスタジオにいる観覧客は、若いお嬢さんばかり。

anaとおねえちゃんは映るかな!?と探したけど、わからなかった。
出演者は沢山映るけど(当たり前)、観客席はほとんど映らない。
何処にいるのかわからないままに、終ってしまい、おねえちゃんの帰りを待つ事となった。

出演者のファンクラブの会員の各6名がスタジオ観覧出来(友達連れはNG)、私語は厳禁、拍手は大きく、歓声は積極的にあげてだったそうで、あっという間の1時間だったとの由。
スタジオは案外と小さく、よく見えて、モニター画面も下に沢山あったそうだ。
ともあれ、今夜の番組は保存するようかな。
記念になってよかったね。

乾かしたはずが
2008年09月01日 (月) | 編集 |
30日、部屋の片隅にあった上履きをsyukeが差し出された。
(持って帰ったきただけでもいいのか)

慌てて洗って、その日は湿った感じで乾かなかった。

次の31日。
日が差したので、スッキリと乾かそうと庭のデッキの手すりの置いておいた。
午後はanaと買物に行って、重い荷物を運んでヨロヨロと家の中に入った。
パパさんが、18時半過ぎに帰った時に雨戸を閉めてくれた。
「霧雨が降っているよ。」

また、夜は雨!?などと呑気に嘆いていた。

お姉ちゃんのお迎えに外に出た23時。
明日、始業式で履くはずの上履きが、ずぶ濡れになっていた・・・・。

ギャー!!
予備の上履きもない。
紐靴のガッチリとした形なので、ドライヤーで簡単に乾くとは思えなかった。
何で、パパさんは入れてくれなかったのかな!?

前に使っていた洗濯機が駐車場にあるので、夜中だけど『乾燥モード』に入れて、乾くように回した。

そして今朝(1日)。
縮んだかな?と心配しながら開けてみた。
しかし、乾燥機が壊れているのか、上履きは濡れたまま中に入っていた。

OH! NO~!
昨晩、syukeに
「濡れているんだけど・・。」
と、話したら
「ありえない!」
と怒っていた。

登校まで、あと2時間。
最終手段。
今使っている、洗面所の洗濯機で乾燥をしてみようと中に入れてスイッチを入れた。

『100分』の表示で回っている。
今まで、靴を乾燥機にかけた事はない。
ちゃんと乾くのかな・・・・。

終了ブザーがなり、ホカホカの上履きの出来上がり。
中に手を突っ込んでみると、多分乾いている。
(熱いのでよくわからない)

syukeには、細かい事を言わず、平然と
「はい、乾いたよ」と渡した。

縮んでいなかったのでよかった。(多分)

雨に気が付かなかった自分も悪いけど、今後は余裕を持って洗いましょう。