☆ M・ダックス『空』とその家族 / 日々の出来事♪ ☆
釈明しても
2007年11月30日 (金) | 編集 |
午後勤務も相変わらず、予防接種の人が多く19時過ぎまで残業だった。

その後、準夜診療所のミーティングに向った。

兼ねてから、困ったちゃんNSが一人いて、独断で動いたり、口調が強かったりして一緒に勤務している事務さん達も、しんどい・・等陰でクレームが出ていた。

彼女は私と同期で、同い年。
仲良くはしていないけど、彼女の診療所内への悪口は聞いた事があった。
職場で仕事が続かなくて、勤務先も転々と変えている人だった。

今回も副業で、何やっていたの!?事態が勃発。

ミーティングに一回も来た事がない彼女を呼びつけて、弾劾裁判の様になっていった。
私だったら、あそこまで皆に言われたら泣いているだろうなと、思ったけどかばえない。

最後に今後はどうするのか、彼女にゆだねると、田舎に帰るので今年度で辞めるとの返答・・・。

なんとも、重い雰囲気で、やりきれない思いで帰宅すると、亀田選手と朝青龍関の釈明会見。

う~ん。 
中々寝れない夜だった。

スポンサーサイト
楽しいお茶タイム
2007年11月28日 (水) | 編集 |
午前中の仕事が終って、anaの幼なじみ宅にお邪魔した。
半年ぶりだったけど、幼稚園の頃からスキーに一緒に行ったりして、お互いの家族の事はよく知っているので、話が弾んだ。

近所のお友達もいらして、子供達の話やら、旦那さんたちのメタボ気味の事や更年期の不調話等あっという間に夕方になってしまった。

近所のケーキ屋さんが閉店したりして、お店を探すハプニングがあった。
あんなに盛っていたのに。
どこかに店を移転したのか?探してみようかな。

基準が厳しい
2007年11月27日 (火) | 編集 |
anaが部活で、23日に弓道の審査を受けていた。
1年生は皆受けるのは初めてで、午前中は実技・午後は学科試験だったそうだ。

実技では、2中した!(2射中で)と喜んでいた。

学科試験では、「射法八節について述べよ」との筆記だったそうで、頑張って書いたそうだ。

全く知らない弓道の世界。
射法八節について、検索してみると約1万HITした。

[射法八節とは]
射法(しゃほう)とは「射を行う方法」である。つまり、弓を引く方法のこと。
後半の八節ってのはその射法を8つに分けたモノを言う。
1.足踏み(あしぶみ)
2.胴造り(どうづくり)
3.弓構え(ゆがまえ)
4.打起し(うちおこし)
5.引分け(ひきわけ)
6.会(かい)
7.離れ(はなれ)
8.残身(ざんしん)

一連の動作は体で覚えているそうだ。

で、結果が今日で知らされたそうだ。

無事に1級に合格!!
近年基準が厳しくなったそうで、1年生は誰も初段に受かった人はいなくて、1級に合格した人も10何人中4人だったようで、彼女は喜んでいた。

部活が一番!と頑張っている成果が出てよかった。
今度、試合にも応援に行くからネ。

凄い!!
2007年11月25日 (日) | 編集 |
anaは弓道の新人戦で、朝の6時20分に出掛けて行った。
結果は緊張して、1射しか当たらず残念だったそうだ。

syukeは市の中学生ソフトテニス大会の個人戦に参加した。
50ペア参加の大会で、結果は
何と!
優勝!

グループ内で総当り戦で1位抜けをして、その後トーナメントで勝ち抜いて、優勝を出来たそう
準決勝では、もう駄目だ・・と追い込まれた後に逆転勝ちをしたそうでsyouzyou
戴いた賞状とメダルではなく、ソックス&リストバンド。

見に来なくていいと、言われ応援に行かなかったので、後悔をした・・。
母が応援に行っていたら、結果がもしや違ったかもしれないし?今後の活躍を期待しましょう!

とにかく、優勝できてよかったね。
おめでとう!

繁忙期
2007年11月24日 (土) | 編集 |
連休の狭間だけど、皆仕事や部活で家にいなかった。

午前中の勤務だったはずが、予防接種の患者さんが多くいらして、13時半までの残業となってしまった。

いつもは、のどかなクリニックもこの時期が一番混雑をする時期。
受付で、時間が掛かる説明をして、お待ちして頂くのだけど、どなたも怒り出さずに頂いてありがたかった。

先生も
「患者さんが良い人が多いので救われるね」
と、よく話されている。

誠意を持って、忙しさに流されずに、丁寧に仕事をする初心を忘れないように!
気付いてもらえず
2007年11月23日 (金) | 編集 |
3人子育てをしていて、小さい頃から近所の小児科に通っていた先生と初めての準夜診療所での勤務だった。

でも、一向に先生は私に気が付いて下さらなかった。
予防接種は3人ほとんど、そのクリニックで接種をして、syukeの喘息で悩む前はよく通っていたのに、6年ぶりの再会?には気付いて頂けず。
私が老けた?
いや、白衣だから先生も分からなかったと思おう。
まさか、最近全然行ってないからじゃないよね。

こども準夜診療所では、高熱の患者さんが多く、あの人数で淡々と診療した先生だったので、残業にならなかったのかな。

ぬけている
2007年11月21日 (水) | 編集 |
J◎のKさんから神妙な声で謝りの電話が入った。
今週は今日の午後しか都合が悪いと、伝えると夕方やって来た。

「昨日は急な出張で申し訳ございませんでした。」
「出張って、行けない事位を伝える電話は、入れられなかったのですか?」
「申し訳ございません。」
と、間が空く。

ミスは誰でもあるかも・・と、気を取り直して用件を進めて貰った。
お詫びの言葉のみで、彼は帰っていった。

でも、先週お願いしていた保険の見積もりの件は一言の説明も話もなかったのはどういうことかな。
民間の会社だったら、喜んで見積もりを持ってくると思うけど。

パパさんと、あれから時間が経ってこのBLOGを打っている今日までも、保険の連絡がないので、他社にしちゃおうかと言っている。

のらりくらりと、スローな彼。
しっかりしないと、仕事入ってこず、大変な事になるよと、気が付くだろうか。
すっぽかし
2007年11月20日 (火) | 編集 |
syukeの第3回定期試験の開始。

先週、今日の午前中にJ◎の職員さんと契約のアポを取っていたので、連絡・訪問を待っていた。

しかし、一向に音沙汰がない。
午後になっても同じ。

1日休みの日で、辛抱強く待っていたけど夕方まで何の連絡なかった。

17時、J◎に問い合わせてみると
「OOは今日はお休みを頂いています」
「はっ!?先週の月曜日に、今日来て頂く約束をしていたのですが」
「すみません。彼は休みなので。」

なんですと!!
どーゆこと!!

アポを取っていながらも、すっぽかし!?

以前彼はこの用件で、最初に電話を入れた時にいなくて、次の日に我が家の留守電に
「また、お電話します」
と、言ったきり10日間連絡を入れて来なかった人。

しびれを切らして、電話を入れると
「ああ、こんにちは」
と、言った人。

用事があったから、連絡を入れていたのですけど!

年は20代半ばで、この地区の担当はまだ半年位だそうで、のらり・くらりとのんびりした雰囲気で、頼りにならない人だなと、思っていた。

天下の全国展開のJ◎の職員だから、すみません!で許せるのか!
と、頭に来た。

いや、今日は具合でも悪くて・・か、とも思ったけど、
重ねて電話で取り次いだ女性職員に
「1日、ずっとお待ちしていたのですが!」
と、苦情を伝えても
「彼は休みなのですみません」
その彼女の言い方が
「(私のミスじゃないのに、取りあえず言っておこう)」的な軽い言い方だった。

お客の気持ちを考えて!と、ここはどういう教育をしているのか!と腹正しかったけど、明日連絡をくれるよう頼んで電話を切った。

夜になってパパさんにも話し、先週商談後に職員が手帳に今日の約束を書き込んでいたよね・・と、2人で見ていたので、私の勘違いではないと確証を得ていた。

明日、連絡が来るのか。
それすら分からないのが、なんとも言えず腹正しい。

公式戦初出場
2007年11月18日 (日) | 編集 |
ミニテニスの市大会。
私は50才の男性と混合の部で出場した。
今回、この部のエントリーが10チームと少ないようで、9チームと総当り戦で、午後のトーナメントを決めるそうで。

開会式の後に、市長さんからの挨拶の後に、始球式(コートで乱打)が行われた。
市長さんがボールを返すたびに、
「ナイスボール!」などの声援が飛んでいた。

その後、総当りの試合が始まった。
私は公式戦初出場で、ペアの男性も初めて2年ちょっとで、まだ新人さんの部類と皆さんに言われているので、まぁ苦戦をしていた。

普段練習をしている同じチーム人達の試合では、勝てたので
「人見知りペア」と言われてしまった。

お昼休みの後にまた、午前中の成績を元にトーナメント。
今日、初めて知ったのだけど、何と『全日本優勝ペア』が混合の部で出ていて、どうやっても勝てる道理がないと皆、開き直っていた。

そのチームは何処から打っても、アタックボールのようで、鋭く入ってくる。
午前中当たったけど、その時は手を抜いていてくれたな~と、実感した。

午後は初戦で敗退したけど楽しかった。
短い時間だけど、汗だくにもなったし、緊張感もよかったかな。

夜は皆で打ち上げだけど、パパさんが消防団の訓練&幹部研修会で1日留守だったので、速攻で帰宅した。

今日はsyukeの14歳の誕生日。
塾から帰って来たのが、18時半を過ぎていて
「何を食べたい!?」と聞くと
「寿司!」と譲らない。

「これからだと混んでいるよ~」
と言っても
「待てる!」と言うのでお店に向った。

1軒目の回転寿司。 48番目で1時間待ちの表示。
発券をして、近くのお店に行ったらこちらは
59番目!?約2時間待ちだそうで、混んでいた・・・。

最初のお店で待機する事、1時間。
ようやく呼ばれて、食べる食べる!
誕生日のご本人は
「もういいかな?」と22皿を完食していた。
見ていて気持ちのいい食べっぷり。
一皿100円だから寛大になれたのだろうか?

家にもどると9時過ぎ・・。
朝早かったのでさすがに疲れた。



市長・教育長との交流会
2007年11月14日 (水) | 編集 |
今日は中学校の役員のお仕事で、市役所まで出掛けた。

『市長・教育長との交流会』という名目。
各中学校の中P連の役員が出席で、市側からは上記のお二人をはじめ、教育委員会のお偉いさん9名が出席されて、お話が始まった。

教育法の改定や、市の教育委員会で力を入れている
『特別支援教育』や『学校司書の全校への配置』等の話を中心にあっという間に2時間が過ぎて行った。
質問コーナーでは、市長さんがテキパキと答えてらして、好感度UP↑だったかな。

お昼過ぎに散会だったので、一緒に行った委員さん達とランチをして帰宅した。

夜は中学校で、運営委員会。
あっという間に21時になってしまい、解散した。
中P連の報告書を書かなきゃいけないのだけど、疲れて後回しにしていまった。
忘れぬうちに書けばいいのにね・・。


また作って
2007年11月12日 (月) | 編集 |
会社の創立記念日でお休みのパパさん。
平日休みがほとんどないので、農協さんをお呼びしてお祖母ちゃんが残してくれた口座のお金の流れ等の説明を受けていた。

妹もやって来て、質問しているうちに、相続絡みでわからない事も発生して、昼休みのお兄さんを捕まえようと、2人で隣りの実家に乗り込んで行った。

私は午後にクリニックの仕事で、その後に準夜診療所の仕事だったので、出勤させて頂いた。

クリニックはインフルエンザの予防接種の嵐で、患者さんがまだいらっしゃる中で、先生に懺悔しながら、準夜に行かせてもらった。

2準だったけど、今夜は患者さんが少なく落着いていたのでよかった。

夕食はパパさんの手作りの『カレー鍋』(市販の素を使用)
これが皆に大好評!!
取っておいて~~!と、頼んだら、一口だけ残っていた・・。
いいよ、22時半過ぎに食べても太っちゃうし。
また、お願いします。


次は?
2007年11月11日 (日) | 編集 |
パパさんは後輩の結婚式にお呼ばれで、ご機嫌で帰って来た。

いいなぁ、おめでたい席は。
私の友人もまだ独身組がいるけど、婦長になったりとわが道をまい進中。 色んな道があるよね。

夜の準夜診療所では、熱発の人が多かった。
こちらでもインフルエンザの患者さんの一号が登場。
タミフルを悩みながら、お持ち帰りになったけど、大丈夫かな。
ここでも残業。
これからのシーズンは仕方がない。
家にいない
2007年11月10日 (土) | 編集 |
午前中:クリニックでの勤務。 インフルエンザの予防接種の患者さんが11時半過ぎに多く来院されて、1時間の残業。

14時:中学校の運営委員会。 来年の春に隣りの中学校と統合なので、閉校記念の品物やら、新校のPTA規約の下地の打ち合わせ。会則・細則今まで真剣に読んだ事がなかったので、段々頭が痛くなってきた・・。

16時半:会議後に慌てて買物。syukeが18時に塾なので、好きなお寿司で勘弁してもらった。

18時:公式戦があるので、いつもより早くミニテニスへ行く。
ペアの男性がサウスポーなので、隊形を考えねば。

21時過ぎ:グッタリと帰宅。 バタバタして1日だったけど、少しは痩せるかな~。

インフルエンザ
2007年11月09日 (金) | 編集 |
今週はインフルエンザの予防接種の患者さんが多く来院して、1時間の残業の日々。
18時まで受付のクリニックだから、終わり間際に駆け込む人が多いので仕方がない。

そして、ついにインフルエンザ検査で陽性の患者さんが出てしまった。
この秋第1号さん。
隣りの市は学級閉鎖になったと、聞いていたけど去年よりペースが早いようで。

幸い、マスクをしていた患者さんだったので、うつらないかな・・。

先生も帰り際に
「予防接種する?」と聞いて下さった。
大人2800円の所、職員は無料。(13歳未満は2500円)
家族割引もあるので、助かります。

免疫がつくまで、3~4週間は掛かるそうで、それまで何事もありませんように。
syukeは以前卵のアレルギーがあったので、今度血液検査をしてもらって考えなくては。

膝枕が好き
2007年11月08日 (木) | 編集 |
段々冷え込んできた。
リビングでホットカーペットが恋しくなってきた今日この頃。

空も人の膝がいいのか、眠くなると寄ってきて、よじ登って丸くなって寝る事が多い。

昼間、皆がいないとママである私の膝の上にいるけど、夜、お子達がいると下2人の膝に行く事が多い。

水を飲みに入ったり、トイレに行ったり、空が動いたと思ったら、やはり元のお膝に甘えて、戻っている。

皆、最初はいいけど
「空、足がしびれるよ~~」と、嘆いている。

夜、パパさんと2人でいる時、空がヨロヨロと寄ってきた。
私の膝に登って、体制を整えずすぐに降りて、パパさんの膝に行って落着いて眠っていた。

あぐらの姿勢の方がいいのかな。
ベットより、お膝がいいのは、やっぱり甘えん坊さんだね。
改葬
2007年11月04日 (日) | 編集 |
実家のお寺のお墓から、新しく建てたお墓に父のお骨を移動させる改葬の日が来た。
気持ちのいい秋晴れで本当によかった。

午前中に石屋さんにお骨を出して頂き、住職の読経の後、会食のお店へ移動した。
中国料理のお店で、我が家のお子達は本格的な北京料理は初めて。
次から次へと出てくる料理に喜んでいた。

15時に新しいお墓で、読経があるので慌てて霊園に向った。
我が家から一番近い霊園を母が選んでくれて、和式の立派なお墓が建設されていた。
住職の厳かな読経の後にお参りをして、改葬が無事に終了をした。
東京タワーがよく見えるお墓から、緑の多い山の中に移動して父も驚いたかな。

夏の終わりから、手続きに奔走した母には、本当にお疲れ様と伝えたい。
市役所や区役所やお寺に、何度も動いて大変だったと思う。
大仕事を終えて、疲れが出ないといいのだけど。
これからは、しっかりお参りするからね。
母には素敵なお墓をいつもでも守っていて欲しいと思う。
都大会の応援
2007年11月03日 (土) | 編集 |
syukeの『東京都中学校新人ソフトテニス選手権大会団体戦』の応援に出掛けた。
会場が北の方で、地元駅に生徒の集合が6時!
お弁当持ちだったので、親子で早起きをした。

ソフトテニスの試合観戦は今日が初めて。
「来るな」と言う、彼の希望で言った事がなかった。
でも、折角の都大会だし、どんなプレーをするか一度見てみたかった。

お友達の母さんと共に電車の乗り換えとバスで、1時間40分掛かって現地校に到着した。

オムニコートという、グランドで7面取られていた。
トーナメントで、3試合2勝で勝ち上がりだそうで、syukeのペアは2試合目。

最初の試合は、粘ったけど惜敗してしまった。
次に出たsyukeのペアは明らかに緊張しているのが、わかった。
でも、syukeがボレーを決めた当たりから調子が出てきたかな。
お~、早いボールを打っているよと感心した。

私も中・高校と軟式テニス部だったので、ルールや流れなどはわかる。
声もよく出ているけど、後衛の子の調子が悪い。
ストロークの打ち合いになると、アウトが多く、残念ながら敗戦。

最後の試合は、部長ペアで、気持ちよく勝って1勝2敗の一回戦負けで終了。
ここまでこれたのが凄いし、会場の試合を見る限り、彼らは他地区とも大差がないと思う。
後は、精神力と練習だね。

コーチに挨拶後、先に失礼をさせてもらって、ランチをして帰宅。

夜はミニテニスに行ったけど、コートが狭くボールが大きい(当たり前)
体力はないので、母はこちらで頑張るよ。

給食試食会
2007年11月02日 (金) | 編集 |
syukeの中学校の給食の試食会があり、学校へ行った。
執行部の企画で、この秋からようやくコレール食器になった為のお披露目会。
本日のメニューは『秋野菜のカレー&フルーツヨーグルト』
カレーは甘口で、ナスや南瓜が沢山入っていた。
給食センターへ一ヶ月前に予約だったので、メニューを選べなかったので、パンとかもう少し違った物がよかったなどと、ちょっと思ってしまった。

syukeが小1の時に給食試食会に参加して以来の給食、脱脂粉乳はまずかった・・と、世代が分かる話も出たり(私は知らない)昔の給食などの話が弾んでいた。
一食276円。
安いのかな?
自校給食でないので、暖めが出来ないのは残念だけど、給食センターの方達に感謝!です。