☆ M・ダックス『空』とその家族 / 日々の出来事♪ ☆
一安心
2007年10月30日 (火) | 編集 |
誕生月健診。
貧血も改善していて、今回はCTの造影もやって貰って異常なし。
よかった、よかった。
でも、子宮筋腫があるようなので、婦人科へ行くようにと言われてしまった。
やだな・・。内診台。
でも行かなくっちゃね。

スポンサーサイト

嵐の夜だけど
2007年10月27日 (土) | 編集 |
台風が近づいて来て荒れた天気だった。
部活がないとふくれている末っ子と、消防団の慰安旅行で北海道の札幌へ1泊2日と嬉しそうに行ったパパさん。

雨風が強いので、引きこもりたいけど、ミニテニスの当番なのでいつもより40分早く家を出て、体育館に向かった。
早く来て、乱打をしている人が7人。
仕度が済んだ私も入れてもらい(体育館で、2面のコートが取れる)打っていたけど、後に来る人がいない・・・。

台風が近づいている為か、クラブに入ってから初めての最小参加人数。
少ないのを利点として、コーチからみっちりと教えて貰った。
こすりあげて打つ等回転が色々掛かって、奥が深い。
もうすぐ公式戦もあるので、思った所に確実に打ち込めるよう精進せねば。

後半はいつも練習試合。
フル回転、休みなしだったので疲れた。
でも、メンバーの皆さんは私より年上の方ばかり。
年を重ねても、益々元気に動けるようにならなくっちゃね。

お疲れ様
2007年10月25日 (木) | 編集 |
昨日、OO学館(事務の派遣会社)の講習会があるので、事務の人達が参加をする、その後幹部がにIさんと面談をするらしいと、聞いていた。

どうなったか気になっていたけど、昨晩はIさんからメールが入らなかった。
そして今日、Iさんが昨日付けでOO学館を退社したと聞かされた。

という事は、このクリニックも退職という事になったそうで。
詳しい経緯は今夜、OO学館のお偉いさんがいらして、先生に話されるそうだ。

あっけなかった感じがする。
彼女に最後に会ったのは、先週の土曜日。
「今日は私、ご機嫌なんだ。」なんて言っていたっけ。

昨日OO学館では、何故呼び出しを受けたのかIさんが釈然としなかったそうだ。
幹部との話し合いで、クリニックではこんな扱いを受けていると、話したらしいが、見解の相違があると、はねつけられたそうだ。
そして、最後にはOO学館を退社する事に同意したらしい。

即日解雇。
事務のKさんは、「その日にすぐに切られるとは、聞いた事がない」
と、驚いていた。
でも3日前に幹部から、今月末のクリニックのシフトをIさんを除いて改正しておいてと、連絡が入っていたそうだ。

先生からの連絡後に、本社に持ち帰り討議されたそうで、その結論が本人の同意の上の退社だったようで。

昨日も、今日も、クリニックの誰の元にも彼女からの連絡を受けていない。
私物は、今日の夜にくるOO学館の人が持ち帰り彼女に渡すそうだ。

「もう、彼女の事は忘れた方がいい」
と、先生は言った。
何か、釈然としないけど、取りあえず立ち切れたのかな。
Iさんの今後が心配・・・、どうか、どうかお元気で。

来週の火曜日から、新しい事務さんが研修で入るそうだ。
今後、どうなるかな・・。

大人犬?
2007年10月22日 (月) | 編集 |
ペットショップのあるワンワン通りで。
空と歩いていると、可愛いチワワちゃんが近づいて来た。
「ワンワン!」と遊ぼうよ!という感じで、空の回りを走り回っていた。
「10ヶ月で、落ち着きがなくて・・。」と飼い主さん。
空はチワワちゃんの動きを追っていたけど、吠えもなく、飼い主さんの足元に行って、
『撫でて下さい~!』とお腹を見せていた。

お別れして、すぐにまたチョコタンのダックス君に遭遇。
11ヶ月だそうで、吠える!吠える!
空が近づくと、後ずさりをして
「ワンワン!」叫んでいた。
空は、吠えられても動じずに、また飼い主さんの足元に行って
『撫でて下さい~!』ポーズ。
「人懐っこいですね。何歳ですか?」
「4才です」
「落着いていて、羨ましい」
と、言われました。
あれだけ吠えられても、一声も空は吠えず、悠然としていた。

外面がいい?
体の大きさは自分が勝って?いるし、お子ちゃまを脅かしちゃ駄目だと思ったのかな。
大人犬の余裕??
家では、窓辺で知らない人が見えたら、ワンワン!威嚇するのにね。
自分の家の中では、テトリーの意識がやはり強いよう。

気候もいいし、これからも沢山お散歩をしようかな。


うつされた
2007年10月21日 (日) | 編集 |
木曜日:夕方頃から喉がイガイガして風邪?と脅える。

金曜日:頭痛(+)鼻水が止まらず、鼻が痛い。
    勤務は休めないので、クリニックではマスクでしのぎ、薬を処方して貰う。おねえちゃんが「私の風邪の時と同じ症状~!」と、嬉しそう。

土曜日:薬で症状を押さえ込んでいるけど、少しは楽になってきた。鼻のかみ過ぎで、真っ赤になってしまい、皮がむけないように抗炎症剤を塗りこむ。

日曜日:ようやく、快方へ。 新しい抗生剤が効いたのかな。
    家事も手を抜いて養生していたので、片付けデーになった。

東京都消防褒章贈呈式
2007年10月17日 (水) | 編集 |
地元の消防団で、約25年間団務にいそしんでいるパパさん。
8月の下旬に、今回は市から2人・東京都消防褒章を受賞したと知らせを受けた。
授賞式にご令室も同伴という事で、本日ありがたく同行させて頂いた。

朝、美容室でしっかりと色留袖を着付けて貰ったけど、慣れない着物はやはり辛い。

公用車が8時40分にお迎えに来て、一路会場のお台場・ビックサイト国際会議場へ。

11時半に受付開始なので、その前にちょっと早い昼食を取って待機していた。

今年は東京都の消防団員195名が消防褒章を受賞。
式のリハーサルも最初に行われ消防褒章贈呈式
厳かな、式典が始まった。
都知事の石原さんだ~!と、ミーハー根性で見ていたけど、式が終ったらすみやかに退席されてしまい、残念だった。

終了後には、各分団毎の舞台上では記念写真の撮影会が怒涛のラッシュだったので廊下で写真をパチリ。消防褒章贈呈式 2
真ん中がパパさん。

16時から、市で市長さんと祝勝会がある為に速やかに移動した。

特別会議室で、市の消防本団長さんも同席されて、受賞者2人の紹介後に市長さんから、直に本日の賞状をパパさんは受け取っていた。
(市からは、額縁を贈呈して下さった。)

「奥様のご苦労は?」と聞かれて、答えるのに緊張してしまった。

皆で記念写真の撮影後に、ケーキとコーヒーをご馳走になり、歓談後、終了した。
市長さんは女性だけど、サバサバしてとても感じがよかった。
(着物姿を褒めて下さったからだけじゃなく)
消防団の幹部の忘年会等、マメに顔を出して下さる方らしい。

帰宅後、家族の祝勝会と称して、外食へと出掛けた。
今夜はいつになく、気前がよかったかな。

パパさん、長年の消防団の活動が認められて、おめでとうございました。
今後も、体に気を付けて(お酒はほどほどに)頑張って下さい。


自己判断
2007年10月16日 (火) | 編集 |
「絶不調~~。」
と、ヨロヨロ帰宅したおねえちゃん。
熱を測ると「38.2℃!!」と嘆いている。
職場でも、風邪が流行っているようで、自院で診察を受けて、薬を処方してもらってきた。

薬をみると、抗生剤はなく、PL顆粒と深緑のシロップ?だけ。
こじらせているようだけど、薬効を期待して服用しなくちゃね。

次の朝、「37.2℃なんだけど、どうしよう・・・」
仕事が忙しい時期で、あっさりと休みが取れないらしい。
社会人だし、自己判断してもらうしかないけど、
「今日、行ったら治らないかな?」
と、聞かれてもどうしようもないんだけど。

悩んで、結局出勤した彼女。
仕事の大変さを身に染みているでしょう。
早く、よくなるといいね。

Happy?
2007年10月15日 (月) | 編集 |
朝anaから、お誕生日おめでとうメールを入れてくれた。
あとの皆さんは気づいてくれない・・・。

パパさんは仕事が忙しく、ヨロヨロ帰って来て、24時近くに
「あっ!今日だったね」
と、ようやく思い出した寂しい誕生日。

まぁ、歳を重ねて嬉しい年頃でもないし。
誕生プレゼントと、称して色留袖を勝手に買っちゃったので、いいかな。
まだ、四捨五入しても40代前半だから、気を若く持って頑張ろう!



中学校最後の合唱祭
2007年10月13日 (土) | 編集 |
土曜日に初めて開催された文化祭。
駅前の大ホールを借りて、例年になく人出が多かったと思う。

パパさんも、生で見るのは初めてだそうで、午後の合唱祭に共に出掛けた。
小規模校なので、学年コーラスの人数が少ないけど、綺麗に声が響いていた。
2年生の男子コーラスのリーダーの2人のうち、何故か音楽経験のないsyukeがリーダーで、今週は朝練や居残り練習と頑張っていた。

2年生のコーラス『春に』『心の瞳』
上手い!一年生より10名位人数が少ないけど、声量もあって素敵な歌声だった。
このメンバーでの合唱祭は最後。
来年は統合なので、また形態が違うかな。

どの学年も男子の声がよく出ていた。
合唱なんて・・・、という姿勢が全く感じなかったのは凄いと思う。

3学年の合唱の終了後、PTA&先生方のコーラスだった。
先生達と合わせたのは、この時が初めて。
先生方も2部編成できてくれて、綺麗に合わさったと思う。

トトロメドレーでは、会場の生徒から手拍子が沸きあがって、楽しんで唄えた。

緊張したけど、大ホールの舞台に上がったのは初めてで、ライトが熱く会場はこう見えるのか・・・といい経験になった。

譜面を見ながら音を取っていたけど、歌詞やメロディーを全部覚える生徒さん達は凄い。
(練習量が違うかな)

打ち上げがあるのに、塾かよ~とsyukeが夜に嘆きながら出掛けたけど、帰り道に男子達と会えて、喋りながら帰れたからよかったと言っていた。

最後の練習
2007年10月12日 (金) | 編集 |
クリニックの終業間際にOO学館の担当さんがやって来た。
Iさんの件で、先生と事務のチーフと話合うのが目的。

その事をまだ、Iさんは知らない。
クリニック内での解決ではなく、今後をOO学館さんに託したい意向だそうで、どうなったか今現在わからない。(土・日が休みなので)

19時に、中学校のコーラス練習へ向かった。
明日の文化祭で、お披露目なので最後の練習だった。
出入りの打ち合わせもしたけど、毎年3年生の母さん達が最前列が伝統なので、後列で安心した。
総勢40名位だけど、指揮者(3年生のお母様)の的確な指導で、歌声が大分良くなった気がする。
ピアノ担当も同じ副会長さんと、多才な方が多い。
明日は、あがって音をはずしませんように。

ホテルでの講演会
2007年10月11日 (木) | 編集 |
駅前のホテルで、製薬会社さんの主催の講演会に招かれた。
タクシー券も頂いて、往復ラクラク移動だった。

19時からの開会で今夜のお題目は
『糖尿病の神経障害』
足のケアを大学病院のNSが発表したり、糖尿病学会では高名なDr.の講演があったりと充実していた。
閉会後には、隣りのブースで立食パーティーが行われた。

分院のスタッフも来ていて、8人で盛り上がりながら会食をさせて頂いた。
22時半頃にホテルを出て、分院にNSが
「皆でプリクラに行こう!」
どんどんと、ゲーセンの方に歩いて行く。

プリクラ~、何年ぶりだろう!?
機械の進歩にビックリ!
綺麗に美白モードがあったり(皆40代だから最強の美白にした)、バックは茶色は肌映りが悪いから、カラフルなのにしよう!と大騒ぎで、選び、立ち位置もチェンジをしながら撮影した。
写した物をチョイスして、ペイント(これも色々と遊べる)して、出来上がり。
隣りのマックに移動して、皆で爆笑しながら撮った物を分けた。
先生もご一緒の記念すべきプリクラになったかな。

お子達がはまるのも、今さらながらわかった。

記念品は
2007年10月10日 (水) | 編集 |
午前中勤務、健診の飛び込みがあったりバタバタで、12時半までノンストップで動いていた。

夜は中学校の代表委員会で、19時に学校の会合が始まった。
今夜も校長、副校長、主事の先生方がいらして、今も学校の情報などよく分かった。
来年の4月に隣りの中学校と統合なので、閉校に向けての話題で持ちきりだった。
個人情報の問題もあるので、画像のDVDは難しい・・と、問題点の指摘があったので、CDの製作に変更になってしまったけど、記念になるものが出来き上がりますように。

『HERO』鑑賞
2007年10月09日 (火) | 編集 |
文化祭の代休のanaとようやく『HERO』を鑑賞に出掛けた。

HPやTVで予告を色々と見ていたけど、やはり久利検事はかっこよかった。
福田靖さんの脚本はいい!とも、さらに実感した。

映画のHPアドレスはこちら。
http://www.hero-movie.net/index.html

TVでも、続編で1クールさらに作ってくれるのを熱望!です。


救急車稼動
2007年10月07日 (日) | 編集 |
準夜診療所で。

熱発も多かったけど、喘息発作のお子さんも多く、吸入器がフル稼働していた。

中でも、小2の男の子。
肩で息をしていないけど、サチレーション(血液酸素飽和度)が90と悪い。
吸入中も、お母さんが
「苦しいと言っているのですが・・・。」
との訴えがあり、パルスでやはり88と下がっているので、すぐに先生に声を掛けた。

「大学病院にすぐにみてもらう為には、救急車を呼んで、搬送して貰いましょう!」
と、指示があり『119』に連絡を入れた。

NSが2人いる夜で本当によかった。
救急車にどちらが同乗する?と事務所に相談に行くと
「私もう、携帯もお財布も持っているから!」
と、行く気満々の相方さん。
お任せをして、診療所の患者さんのカルテを確認すると、あと15人お待ちだった・・。

丁寧な診察をなさるDR.なので、大体のご両親は納得して帰って頂けるけど、具合が悪いのに一時間以上待つのは辛いよね。
土・日はやはり先生も2人体制がいいなと痛感した。

一安心
2007年10月06日 (土) | 編集 |
午前中、クリニックへ出勤。
午後は中学校のコーラス練習。
夜はミニテニスと、バタバタと家にいない1日だった。

anaは、文化祭の最終日で18時過ぎに帰って来た。
「劇は昨日よりちゃんと出来た」
だそうで、無事に終ってよかった。
打ち上げは明日の10時に駅前に集合だそうで、まだ健全かな?


高校の文化祭だけど
2007年10月05日 (金) | 編集 |
anaの学校の文化祭が今日と明日に行われる。
1年生は、各クラス毎で10分間程の『劇』を体育館の舞台で発表となっている。

オリジナルの脚本で、皆の意見を入れて(彼女のクラスは女子クラス)
仕上がったのが、『学園の恋話』らしく、脚本を友達と書いたanaが何故か、立候補のいなかった男子役になった・・と、落ち込んでいた。

仕事は休みの希望を出しておいたけど、練習を重ねて入る内に
「見に来ないで」と言い出した。

いや、見たいな~と、言っても
「お願い、来ないで」とつれない。

触れられたくない、部分もあるのかな。
今回は、文化祭に行かず、劇の成功を祈る事にした。

お昼過ぎに改葬の段取りの為、行った事はないけど、会食予定の料理屋さんに、母とランチに入ってみた。
入り口の大きな水槽がある割烹料理屋さん。
実は、クリニックの患者さんの実家のお店で、時々お手伝いに行くと聞いた事があった。
今日は私は白衣を着ていないので(当たり前)、わからないかな~と思ったけど、料理を運んで来てくれた彼女と目があうと
「あら~~!」と驚かれた。

訳を話して、食後に座敷を見せて頂いたり、色々と話が聞けたのでよかった。

文化祭、初日に帰ってきたana。
ちょっと緊張したけど、大丈夫だったそうで、よかった。
明日も頑張って!

あらいざらい
2007年10月04日 (木) | 編集 |
「駅前の居酒屋に先生と4人でいるけど、是非来て!」
と20時に、クリニックの事務のKさんから電話が入った。

昼間、そんな話を聞いてなかったけど?、お店に駆けつけた。

問題の人、Iさんを除いたクリニックのスタッフが全員集合した。

事の発端は、先生とNSのKさんに向かって(先週の土曜日)
「私の何処が不満ですか!?」
と、いきなりIさんが切り出したそうだ。
ありままに伝えたら、泣きだしそうだったので、柔らかく言ったそうで。

今週の火曜日の夜に、事務のチーフのKさん(クリニックにKさんが3人いるので、ややっこしいかな・・)の所に、Iさんから
「最近先生と看護師さん2人が、とっても優しくなったのですが、何か聞いていませんか?」
と、訳の分からないメールが来たそうだ。
無視していると、2通目。3通目。
4通目には
「無視をしないで、お返事下さい!」と、泣きが入っていたそうだ。

もう駄目だ。
事務の2人も、GIVE UPして、先生に相談を持ちかけて、今夜の会談になったそうだ。

7月の下旬に、Iさんが私に爆発した話しから今までの経緯を、事務の2人と共に、先生に説明した。
お酒が入っているので、皆段々と語気が荒くなっていた。

ほぼ、ぶちまけてしまったけど、今後のIさんの事を考えると怖くなる。

先生は、明日派遣先のOO学館に連絡して、相談すると言っていた。
妄想が膨らむ所など、心の病気だねと、言っていた。

今後どう、動くかわからないけど、
Iさん、どうか、心のバランスが崩れませんように。


男の子って
2007年10月01日 (月) | 編集 |
都民の日で、都立高校と中学校はお休みだった。

anaは部活と、文化祭の劇練習でお弁当持ちで普通に登校して行った。

syukeは部活が休みで、午前中は暇人だったので、彼の洋服を買いに連れ出した。
好みの服がないと、あっさり
「この店出よう」と、根気がない。

ようやく、購入すると
「早く帰ろう」と、素っ気ない。

一緒にお店に行けるだけいいのかな・・。
彼の好みも、よくわからない。

昼食も、2人でお店に入るのは嫌だというので、家で食べるように買ったけど、もう、しょうがないね。