☆ M・ダックス『空』とその家族 / 日々の出来事♪ ☆
準夜診療所の懇談会
2006年07月31日 (月) | 編集 |
今日から、夏期講習でanaはお弁当持ちで夕方帰り。
syukeは夕方19時から21時40分まで。
お腹が空くので、18時位までには夕食を作って食べさせなければならない。

でも今日は、午後の仕事の後に準夜診療所の懇談会がある。
新しい中華料理のお店の会合なので、1人ご馳走を食べても悪いかと思い、夕食はファミレスのルームサービスを注文した。
このレストラン系列のルームサービスの受注は、一括してセンターで受けている。
実はおねえちゃんは、ここのテレフォン・オペレーターのバイトをしている。 彼女に繫がる確立は低いけど、どうかな?と思いながら掛けると、やはり違う人が受けてくれた。

懇親会は、小児科の先生を中心に医師会の理事の先生達も多数ご参加されて、宴会様に盛り上がっていた。
私は女性専用テーブルだったので、気が楽に食べられた。
本格的中華は久しぶり美味でございました。

21時半、終了後に準夜診療所に寄って、その後同僚達とファミレスにお茶しに入った。まだまだ、話は尽きず、帰りは0時を回ってしまった。
パパさん、夏休み期間なのでお気楽でいいわ。


スポンサーサイト

COSTCO入会
2006年07月30日 (日) | 編集 |
昨日からパパさんの会社は5日間の夏休み。
毎年この時期に、泊りで遊びに出掛けていたのに、今年は下2人がクラブや塾の夏期講習で都合が合わず、予定が組めなかった。

気分を変えて、兼ねてから考慮中だった『COSTCO』に入会した。
パパさんも一緒にいったので、カードは2枚(写真入り)会費は4200円也。
初めてお店に入ったパパさんは、その広さに驚いていて隅から隅へと探索していた(苦笑)

パンや四角の大きなピザや、お肉やお寿司、ビールなど買い込み、当座は困らないかな状態。 (冷蔵庫にしまうのが大変だった)
休みの日だと、家族連れで賑わっていた。
会費の元を取るように、頑張って通おうっと。

コンサートの日にち
2006年07月29日 (土) | 編集 |
朝起きてからコンサート事務局に、チケットを取れているか問い合わせの電話を入れる。
6時半なのに、「只今、混雑して掛かりにくくなっています」のアナウンス。 ひゃー!出足が早い。
手が空くと、リダイヤルをしてチャレンジしたけど、繫がらない。

6月の中旬に「第1~3希望」を記載して、料金も4枚分振込みをしておいた。 万が一、取れなかったら郵便局で払い戻しの用紙が送られて来る。
電話問い合わせは、取れた会場のコンサートの1ヶ月前から、当落の案内をしている。
今回は、第1希望の東京ドームが10月8日なので、最終案内グループの28日に掛けて、結果を聞きたいと画策していた。

9時半、また駄目か・・と思っていたら「おつなぎします」とのアナウンス! 慌てて、会員番号の紙を取り出した。 
4桁の暗証番号も押すと「チケットがお取り出来ました。 公演コード080・・・。日産スタジアム8月12日。)

よかった!取れていた! え!?日産スタジアムって第2希望の所だ!
横浜まで行くのね~。 と、実感がわかない。

9月・10月は多忙で、第1希望を10月8日の日曜日の東京ドームにしていた。
第2希望は、夏休み中の12日。
この両日以外だと、参加が厳しいかな?と危惧していた。
でも今回は、お盆の前日の12日。 
本家では、準備や買出しに忙しいのに、「コンサートに行って来ます!」のお気楽さは許されるかな?
去年も一緒に行った、お義姉さんは大丈夫だろうか。

と、ウダウダ考えたけど、「夏の楽しみなイベントが増えた!」
あと、2週間もないわ~!と段々嬉しくなってきた。

11時。郵便局の人が「書留です」と配達にきた。
開けると『コンサートのチケット4枚』
そうか、開催まで2週間きったものね・・。
昨日に届いていたら、あんなにリダイヤルで頑張らなくてもよかったものを・・。
で、振るえながら開封した。
座席は『1F、OOゲート、21列』
今回も1Fのスタンド席。スタジアムの真ん中の位置なので、サッカー観戦には丁度良い位置だけど、コンサートは肉眼では見られないだろう。 なんたって、7万人収容だから。

ネットでも、去年も取れなくて、今回も東京6日間全滅。と、書き込みがあったので、1人の応募で今回も取れたのは運が良かった!と本当に思える。
さぁ!アルバムを聞いて覚えようっと。

初めて登っちゃった
2006年07月28日 (金) | 編集 |
普段、1Fの和室はふすまを閉めて、空の出入りを禁止している。
でも、下2人がクーラーを効かせて勉強していると、誰かの後にくっついて空が入ってしまい、嬉しそうに走り回っている。

たまたま、おねえちゃんが誕生日プレゼントで、ビックバードのような置物(ペン立て)をおいてあるのを、空が見つけてしまって大喜び。
飛び掛っていたので、取り上げると「ワンワン!」とよこせ~!!と騒いでいた。
うるさいので、鳥?を2Fにおねえちゃんが持って行った。
すると、今まで絶対に階段を上がった事のない空が、おねえちゃんの後に付いて上がってしまった!

「空が階段を昇った!!」の叫び声にビックリ!
おねえちゃんが捕獲して、1Fに空を降ろした。

空に「だめだよ!階段を上がっちゃ!」とお説教をしてちょっと目を離した隙にまた、2Fへと上がってしまった・・。

これは、階段を上がって2Fへ行く楽しさを覚えてしまったな。
次もまた、登らせるわけも行かず、取り合えず、ダンボールのバリケードをした。

夜になって、空が寝ていたのでダンボールをどけると、また階段へ行こうとする空を発見した。
もう、フェンスをつけるしかないか。困ったものです。

今夜の20時から、SMAPのファンクラブで申し込んだ、東京ドームと国立競技場の当落の電話案内が始まる。
6日間、約30万人の動員数。
皆、心待ちにしていたよね。 
20時から掛けても「只今、大変混雑しています。また、お掛け直し下さい。」のアナウンスばかり。
意地でリダイヤルしても、一向に繫がらない。
おねえちゃんやanaも協力してくれた。 でも結局、終了の25時まで繫がらず、今夜は終了。
チケットが取れたか、知りたかったな~・・。

Pop Up!SMAP発売♪
2006年07月27日 (木) | 編集 |
26日発売だった、SMAPの『Pop Up!SMAP』
お店に行けば、すぐに手に入るだろうと、たかをくくっていた。

ところが、近所のお店でも売り切れ、駅前のショップだと、品切れの為明日の夕方再入荷となっていた。
「初回限定版は、今回が手に入るラストチャンス!」と書いてあると、これは、予約しなくっちゃ!と昨日の内に予約しておいて、塾のお迎え時に取りに行った
まだ、全部聞いてないけど、表題通り乗れる曲が多いかな。

ネットでも、「買えなかった」「到着が遅れている」と書き込みがあった。 プレス数が少ないのかな?
当面、車で聞いて覚えなくっちゃ!

結果は白
2006年07月26日 (水) | 編集 |
小児腎臓外来の受診日。
先日にエコーと、血液検査は済ませておいた。
今日の早朝尿と、外来で待っている間の尿を提出して、結果が1時間後に出るので、1度院外へ出た。
駅前をブラブラとしていると、暑さでクラクラ~。
水分を補給して、外来へ戻るとすぐに、呼ばれた。

エコーも血液検査も心配のない所見で、今日も潜血が±だけど、心配はないでしょうとの由。
大体、半年~1年くらいで(何もしなくても)治ってしまうケースが多く、100人に1人位が引っ掛かってしまうそう。
取り合えず、3ヶ月後に尿検査をして見ましょう、と予約を入れて終わりとなった。
よかった!よかった! 運動も、制限なしで好きなだけやって良いそうで食べ物の制限もなくて本当によかった。

2次検診でも潜血が出ていて、大学病院に受診→の時は心配したけど、一安心。
早く、治まるといいね。
しかし、病院の印を押すから・・と、文章料が3,000円掛かったのは、ビックリ。そういう所で大学病院は儲けるコストを上げるのね~、と思ってしまった。

syukeの三者面談
2006年07月25日 (火) | 編集 |
夏休みなのに、中1の三者面談。
「あ~、ドキドキする。」とsyuke君。 自業自得だね・・と言いながら、学校へ向った。

担任は社会科の中年の男の先生。
第一声は、「しっかりと頑張っていますよ。」
予想外のお言葉だったので「2人、姉がいて何でも、誰かやってくれるだろう・・。と動かないのですが。」と言ってしまった。

「いや、幼い男の子が多いのでクラスの中で、一番か2番目にしっかりしていますよ~!こういう子に良い成績を取ってもらいたい」と、笑顔の先生。 その後、本人が記入した1学期の振り返りプリントを見たり、部活や塾の話しをしたりと、あっという間の20分間だった。

嬉しかったのは、「syuke君が言うとまとまる」との話。
礼儀正しいとも、言われサッカークラブで、ずっと頑張ってきたお陰なのかな・・。なんて思ったりした。

「これからも、期待しているよ!」と送り出されて、おだてに弱い親子なので、気分よく帰って来た。

この話しを家族に伝えると「え~?どこが、しっかりしているの?」とおねえちゃん達の意見。
学校で、頑張っている姿がわかってよかった。


受け入れて!
2006年07月24日 (月) | 編集 |
お昼にクリニックの勉強会があった。
今日のお題は『POIS』(医療機関への支援情報収集)いつも薬の説明だけなので、普段の勤務態度を改めて振り返り考えるいい機会だった。

その後1度家に帰って、夕食を作って再び出勤した。
終了間際にバタバタして、結局夜の準夜診療所には家に帰らないでそのまま出勤した。

今夜は荒れて、胸痛の子や頭を打撲した子が2件。
最後の打撲の子はすぐに、大学病院に紹介したいとの由だったので、電話で受け入れ要請をしたけど、中々受けてもらえない。

脳外の救急指定病院でも、NGで、他市の大学病院に掛けても断わられつづけた。
ようやく、23時過ぎ、受けてくれる病院につながった。
すぐに救急車を呼んで、Dr.も同乗して搬送されて行った。

終わり作業をして、時間を見ると「23時20分」
一番の残業となってしまった。
幸いだったのは、患児さんの様態が変らなかった事。
お母さんも、事情をわかって下さり、表面上は落着いていらした。
どうか、重い病態でありませんように・・。

志望校の説明会
2006年07月23日 (日) | 編集 |
お昼前に、anaの志望校の説明会へと出掛けた。
立て替え中の新設校で、学校が使えない為、説明会はその駅前のホールが会場だった。
でも、駅からどれ位離れているか分からないので、実際に校舎まで行ってみた。
地図通りで、迷わず駅から15分。
校門の前から改装中の校舎を眺めて、すぐに駅へ引き返した。

説明会が14時からだったので、ランチをして10分前に会場に着くと、すでにほぼ満席状態。
制服発表会も兼ねているので、今回は多いのだろうか?
校長先生から、新設校のコンセプトの説明があって、教務の先生から詳しい説明。熱心な学校と好感度UP↑。
その後、制服のファッションショー。
男子、女子のモデルさんが登場して、ポーズを取っている。
デザイナーさんが説明していたけど、う~ん、そういう制服か・・。
後でanaに聞いても「何か地味目だよね・・」という感想だった。

終了後、電気屋さんに行く為、パパさんに連絡を取った。
より3つ手前の駅で降りる約束が、うっかり快速に乗ってしまい、2つ前の駅に到着してしまった。
引き返すのも、面倒で「駅前のお店にいるから、用事が済んだらこっちに来て~。」とでお願いした。
土用の丑の日なので、お店は『うなぎ一色』
大きいスーパーなので、うなぎを売っているコーナーが4箇所もあった
昔は骨が多くて、嫌いで食べなかったけど、今では大丈夫。
栄養と手軽さが魅力かな。 
この前、でやっていた4000円のうな重、食べて見たいな~。

祝20歳
2006年07月22日 (土) | 編集 |
とうとう、おねえちゃんは20代突入! 悪い事したら。実名だよ・・なんて、憎まれ口をいっちゃたけど、無事二十歳になれて本当によかった。 お誕生日おめでとう!

しかし、本日の彼女。「喉が痛い。」とガラガラ声だった。
「辛かったら、クリニックに受診したら?」と、言ったら本当に11時頃にやってきた。
若院長先生には、初対面の彼女。 病人のはずが、メークはバッチリ。
喉が赤いそうで、ちょっと強めの抗生剤を出してもらった。
これから、またお友達とバースデーのお祝いして貰いに遊びに出掛けてしまうので、不摂生しているし治りが悪いんじゃないかな。
明日は、バイトで声を出すそうなので、無理をしないように・・。

仕事が終わって、に帰って、空をナデナデしていると、レックスママさんがやって来た。
お友達からの、プレゼントのお届けをしてくれたありがとうございました。
車でレックス君が待っていると聞いて、空も連れて外に出てみた。

去勢後、初めて会うレックス君は前と変らず、元気に空とじゃれてくれた。 anaも出てきて「わぁ~、可愛い」と喜んでいた。
でも、レックス君をナデナデしていると、空が「僕のお姉ちゃんだよ~」という感じで割り込んできた。

お名残惜しく、引き止めていると、レックスママさんののエンジンが掛からない事態が発生・・。
バッテリー?それとも他の原因があるのかな?皆目、分からずこういう日に限って、パパさんは土曜日勤務で不在。
彼のにバッテリーを繋ぐコード?が入っているし、何も出来ない。(運転歴20年なのに情けない・・)
困った時のJAF頼みで、救援を要請すると、到着は45分後だそうで。混んでいるのね・・。
その間、前の公園でずっと立ち話。レックスママさん、お構いをしないで、ホントごめんなさい。

JAFの隊員さんが、到着するとパキパキつないで、すぐにエンジンが掛かった。
そのまま(先月車検を出した)ディーラーさんに向うと、レックスママさんは帰って行った。
我が家に寄って災難に会わせてすみませんでした。
懲りずにまた、遊んで下さいネ。


バースデー・イブ
2006年07月21日 (金) | 編集 |
今日から夏休み。
下二人は午前中は部活で、登校して行った。

めずらしく、おねえちゃんが真っ直ぐ学校から帰ってきた。
でも、第一声が「ケーキは
「いつも、あなたはにいないから買ってない」というとションボリしていた。
明日が誕生日の彼女は、明日はお出掛けでいないので、今日の内にを食べたかったらしい。
18時半だったので、まだお店は開いているかな?買ってくれば?と話していると、syukeから帰るが入った。

おねえちゃんに迎えに行って貰って、その後好きなを買って帰ってきて彼女は上機嫌だった。
夏の初めのこの時期、ケーキが融けて・・だけど、今日は涼しくて大丈夫だった 
アイスばかりだったので、久しぶりのケーキおいしかった

通知表
2006年07月20日 (木) | 編集 |
1学期の終業式。
2期制のanaの学校も、3年生には通知表が配られた。
ひゃー、この時期に担任の理科が下がった・・。
面談でも「よくわからない・・。」と言っていたっけ。
「部活ではなく、理科の補習に出る」という事なので、なんとか頑張ってもらいましょう。

syukeは本人にとっては『想定外』の成績だったようで、塾のクラスが落ちるかと心配していた。
(午後に、塾の夏の講習クラスはそのままのAクラスだとわかって一安心していた)
一緒に学校に行っている子が「1・2・1・2とマラソンのような数字だった」事もショックだったようで、中学校の評価は甘くないと実感したようだった。

「お昼ご飯は何?」あー、毎日頑張って作らねば・・。
食べる事が楽しみな子達なので、母業にファイト!



アドレスの変更
2006年07月19日 (水) | 編集 |
このサイトでも、yahooのアドレスを使っている。
『Yahoo! JAPAN IDとは別名のメールアドレスに変更されることをお勧めします』と警告文が出ていた。
兼ねてから、迷惑メールも1日に100通近く来てしまったり、『Yahoo!メールをご利用のお客様に対して詐欺を働こうというケースが報告されています』と記載されているのを見ると、やはり変えた方がいいかなと、思えてきた。

最初を変えると、分からなくなるかな?と思ったので、数字をいじって見ると[masuken55]としたら、既に使われていた。
[masuken5_5]にしたらようやく、通った!

でも、メール欄にアンダーバーが見れない事があるので注意せねば。

* 前のアドレスはあと、28日間使えるけど、それ以降はmasuken5_5@yahoo.co.jp となります。 

園医さん・・
2006年07月18日 (火) | 編集 |
午後に中1の保護者会。
出席率は良くて、その後の学年の親睦会(茶話会)もそれぞれが感じている事を言い合って、先生も助言して下さったり、充実した時間だった。

買物をして、戻ると準夜診療所の同僚から電話が掛かってきた。
今の勤務先の隣りの整形外科の先生のお通夜が今夜だと・・。
診療所のそばのお寺が斎場だった。
診療所の同僚とお通夜のお寺に向うと、我が家の3人の子供達が通った幼稚園の先生方が受付に立たれていた。

亡くなった先生は、ずっと幼稚園の園医だったので、その関係かららしい。
お焼香の後に、元副園長先生に声を掛けられた。
「こんな不幸の席で会うなんて・・。」と長年お世話になった園医さんだったので、やはりお辛そうだった。
去年の手術後に一度、回復されて診療を再開されていらした。
81歳。大往生でしょうか。ご冥福をお祈りします。

映画『日本沈没』
2006年07月17日 (月) | 編集 |
友達との約束がキャンセルになって、ふくれているana。
今読んでいる、[ブレイブ・ストーリー]の映画を観たかったようで。
駅前の映画館の時間を調べると、私の観たかった[日本沈没]と終了時間が一緒の回があった。
めずらしく、パパさんが着いて行くと言い出したので、syukeに頼み込んで子供2人は[ブレイブ・・]の方に行ってもらう事となった。

ネットで、予約なので簡単にチケットを手に入ったけど、駐車場まで辿り着くのが混んでいて、ちょっとハラハラした。

つよポン主演のこの映画。 予告で迫力があるシーンが多く、どうなるのか!?(前作の記憶がないので)と、ハラハラして観ていたけど・・。
主演の2人のインタビューを聞いたり、『月一・ゴロー』の解説を聞いたので、「あー、ここの事を言っていたのか」と、のめり込む事が出来ないそうそうに沈没した地域の人は見たら、どんな気持ちか?とも思ってしまった。
最後、横の女の子は泣いていたけど、私は涙は出ず・・。
純粋さがなくなってしまったか? 
地震や津波が来たら無力だと痛感した。 未来にこんな惨状にならないよう祈るのみです。

映画館を出て、目の前に回転寿司のお店があるので、そこで夕食をと入った。 お皿の色で値段が違うので、気が休まらないでも、さすがネタは美味しくて、通の人もいて注文が飛びかっていた。

19時過ぎに帰宅すると、お腹を空かせた空がすすり寄ってきた。
いつもの時間なのに、えさ箱を見て催促している。
皆がお腹一杯だとわかったのかな。

バラバラの中日
2006年07月16日 (日) | 編集 |
部活のブロック戦でanaは、朝早く出掛けて行った。
この所毎週試合が入っている。 でも、強豪校に当って、団体戦・1回戦負けで帰ってきた。

おねえちゃんは「喉が痛くて、声が出ない・・。」と起き抜けに辛そうにしていた。
こじらす前に駅前のクリニックに受診させたけど、「咳止め、消炎剤、トローチ」と弱めの薬しか出ていない。
前も、そうだった。 「バイトで声を出すので、早く治る薬を・・」と哀願しても、その程度の薬なので、喉は余り赤くないのかな?
その後は、友達と遊びに行って、「まだ、治らない」と夜中に帰ってきた。 「養生」その言葉を知らないね、貴方は。

パパさんは、職場のトラブルで急遽出勤した。
帰りが18時半。 買物に出掛けられず残念でした。
その分、私は一人で[26時間TV]を楽しんで見ていました。
最後のオチは、想像通り。
仕事人の中居さん、お疲れ様でした!

新しいラグ
2006年07月15日 (土) | 編集 |
今日から3連休。
夏休みは直前か~・・・。

部活で、中学生は出掛けて行った。
おねえちゃんは、[マナー実技検定?]で、笑顔で頑張らなくっちゃ!と出掛けて行った。
(でも、雷で電車が遅れて、会場にはギリギリに着いたそうだ)

パパさんと、ホームセンターに行って夏の敷物を購入して、ようやく取り替えた。
空は臭いを嗅ぎまくり、ホリホリして、体をこすりつけたりして、大騒ぎをしていた。 
トイレはいつもの、トレーにして失敗せずにすんで、よかったけど、すぐに汚されちゃうのかな。

ミニテニスに行っていたので、お子達の送迎は全てパパさんまかせ。
シャワーに入って、寝ようと思ったら[フジテレビ・FNS26時間テレビ]で中居さんが司会をしている
疲れもあって、25時位のさんまさんとの対談でダウンzzz。
HDDにも撮り忘れ、ファン失格です

声掛け
2006年07月14日 (金) | 編集 |
色々な病気を抱えている患者さんがいらっしゃる。
重い内面の病気で成人病検診を受診した。
以前のカルテで、病状を把握していたので、先生からの「皆、話す内容を考えるように。」お達しがあったので、気を付けていた。
変にギクシャクしても、駄目だし、全く話さないのもいけないし。
日々勉強です。

緊張の検診
2006年07月13日 (木) | 編集 |
木曜日は院長が不在の日。
他の先生が代診だけど、お隣の歯科の院長が初めてこちらで、[成人病検診]を受けたいと希望されていた。

気難しいと噂で聞いていたので、内心ドキドキしながら、歯医者の先生が来院した時に応対した。

いつも、院長先生がセットする心電図や、レントゲンを、代診の先生はわからない為、カバーしなければならない。
つつがなく進んで、採血も失敗せずにすんでよかった。
検診がすんだのが、9時半。 まだ、1日は長い。

エアコンのスイッチを入れ忘れた!とお昼に慌てて帰宅すると、2限から出るおねえちゃんが、気を回して入れておいてくれた。
よかった。 真夏日だったので、空がバテてなくて。
優しいおねえちゃんに感謝しなくっちゃ。

リボンが似合う?
2006年07月12日 (水) | 編集 |
午前勤務の後、ちょっとのんびりして、空のトリミングへ。
2週間前に予約を入れたら「17時半に・・」と言われ、遅い時間だけど仕方が無いと了解した。

「足元のもしゃ毛を、サッパリとカットして下さい」と、頼んで1時間後にお迎えに行った。
オレンジ系のひまわりのリボン。可愛い!リボン


慌てて、車に乗って帰宅すると19時ちょっと前。
やはり、夕方は忙しいので、今後は時間を考えようっと。



塾の答案
2006年07月11日 (火) | 編集 |
syukeの塾の個人面談があった。
先生との二者で、7月上旬に受けた試験を元に、話しがあった。
答案を提示されて、「ここが間違えているというのは、~~を理解していない」等、細かく分析されて、反論のしようがない。

「で、この前試験を受けたおねえちゃん(ana)こちらも結果が出ています」と、切り出されて、延々と聞いていた。
最初からここに通塾していれば、もう少し出来たか!?と思うような説明。 とにかく、講習は頑張って貰いましょう・・。

塾をヨロヨロと出て、憂さ晴らし?の買物へ行く。
ボーナス直後だし、模様替えをしようかと物色した。
塾の先生の話し後の、疲労感が中々抜けない。
楽しい夏休みになれるのだろうか・・。
受験生のいる家庭は、答えが大方決まっているだろうな。

W杯・決勝戦
2006年07月10日 (月) | 編集 |
サッカー少年のsyukeは、「決勝戦は、絶対に生で見る!」と気合を入れて、仮眠を取っていた。
夜中の3時に起きるの?と思ったけど、DVDをセットして、ひとまず私も眠りについた。
でも、2時45分。ピーンポーン。
誰!?この夜中に! と思ったら、打ち上げ帰りのパパさんだった。
「すみません。鍵を持って行き忘れました」って、一体・・。

「普段なら、この時間じゃ起きれないよ。」と話していると、syukeが起きてきた。

フランスvsイタリア。 syuke曰く「イタリアは、プレーが粗い。」と言っていた。
しかし、私は段々眠くなってきた。夜に準夜診療所にも出勤なので、前半終了時点でダウンした。

6時に起きると、TVの前で寝ているsyuke・・。
パパさんが、「PKで、イタリアの優勝」と言いながら、ベットに行った。(彼は2晩の飲み会と、明け方に決勝戦だからと、本日は有休をとっていた)
「PKだったの!?」と、最後まで意識がなかったのを悔やんでいるsyuke。 すぐに録画したDVDを延長後半にして、一人で観戦していた。

ジダン選手の退場。 何を言われたのか? 最優秀選手を受賞したと後で聞いたけど釈然としない。

午後の出勤の前に、カレーの具材を切って、煮込むのをパパさんに託してまず、クリニックに出勤した。
18時前に混んでしまって、準夜診療所には終了後にそのまま出勤した。

寝不足?だけど、いつも通り大丈夫でよかった。
気は若いけど、体力が段々ね・・。

お疲れ様
2006年07月09日 (日) | 編集 |
午前中はsyukeの塾の保護者会。
中1の保護者対象だけど、今年度の受験の説明をポイントを押さえての話しで、参考になった。
《子供へのヤル気を挫く三大禁句》
1、ダメ(否定)
2、早くしなさい
3、ガンバレ

そんな間口から、自立⇒子離れの奨めの話しに広がって
1、笑顔
2、あるがままを受け入れる
3、大人の後姿を見せつける(イキイキと)
など、親業の話しを聞くと、我が身を反省した。
最近、ため息が多いかな? 感情だけでなく、理性を持たなくっちゃとまた、反省をした。

帰宅後、パパさんが消防団のポンプ走法発表会で、頑張っている姿を見せようと、syukeと空で会場へ応援に行った。

詳しい内容は去年と同じ。(2005年7月17日参照)
syoubou3
syoubou 4
(撮影者はsyuke)

今回も、膝が悪い分団長さんの代理で、指揮官をしていた。
早口の号令にsyukeは驚いていた。
少しは見直したかな?

夜は、パパさんは消防団の慰労会(打ち上げ)。
美味しいビールが飲めたかな。

W杯の決勝戦が、明日の3時にキックオフ。
syukeはりアルタイムで見る!と張り切って仮眠を取っていた。
見たいけど、どーしようとちょっと悩んでいた。




ようやく土曜日
2006年07月08日 (土) | 編集 |
パパさんは土曜出勤。
おねえちゃんは、前日の学校の[体育祭]の後の打ち上げで、午前様に帰宅してダウンしていた。
私は、午前出勤だったけど、飛び込みの健診や、車椅子の急患さんで忙しかった。

午後は買物後、夕食を作っていると、パパさんが帰宅した。
10分後には、駅に行って会社の歓送迎会のお店に行かなければならないという。
シャワーで濡れた、頭のまま「駅まで送って。」と哀願された。
(帰りは、明日の発表会があるので珍しく12時前に帰ってきた)

夜、ミニテニスで、ペアを組んだお兄さん。若いな~と思ったら61年生まれで、おねえちゃんと同じ年だとわかった。
なるほど、体力があってパワフルで羨ましい。

LINKの張り替え
2006年07月07日 (金) | 編集 |
一ヶ月前から、“LINK”がダウンしていた。
サーバーダウン?すぐに復旧するかな?と思って静観していた。

でも、事態は一向に変らず、サーバーを調べても繫がらず、無料LINKのサイトを見ていたら、「5月末でサービスが終了」と書いてあるのを発見した。
もう、おしまい?恐れていた事態が発覚した・・。
rakのリンク集もあるけど、それだと味気ないかな、と思い再度設置する事にした。

中々無料で使える良いサイトがなくて、取りあえず更新しなくても消えない所を見つけた。
でも、100文字以内と制限されていて、とにかく簡略化して登録し直した。
バナーは追々時間のある時にUPします。

夏期講習・・
2006年07月06日 (木) | 編集 |
個別学習塾(1対2)の塾に通っている中3のana。
この夏休みの頑張りが大切!!と塾でも、学校でもはっぱをかけられている。
でも、この個別塾の『夏季講習授業カリキュラム』の予定では、
定着コマ数が[国語20] [数学27] [英語16][理科21][社会22]と表記されていて、合計106コマ!が推奨プラン。
好きな時間や曜日を選べるけど、1コマが80分で授業単価50コマが126000円⇒推奨106コマ:“269320円”也。

そんなに払えない!し、行けるか? 夜は平常授業もあるそうなので、彼女はこの夏に塾にどれだけ通うのだろうか。

授業数を縮める希望も受けてくれるそうだけど、それだとカリキュラムに漏れが出てしまう恐れもある・・。
この塾の基盤が東海エリアで、ここ2~3年で東京エリアに進出してきたそうで、都立校の受験に強い?のか疑問を持っていた。

そこで、考えたのは、今syukeが通っている塾。
取りあえず大手で、チラシも入ってきて案内を読んでみた。
ここだと中3生は20日間で、“72000円”
姉弟で夏期講習を受講すると、syukeは8000円の割引されるそうだ。

3倍価格が違うとなるとやはり大きい。
しかし、2人とも「同じ塾に通う!?やだ~」とのたまっている。
でも、価格表を見せて、色々説明すると何も反論しなくなった。

「いいよ。そっちに行けばいいんでしょ。でも2学期の塾は今の個別がいいからね」とanaが言っていた。
早速、塾へ受講希望をすると申し込むと、土曜日に、5教科の偏差値テストがあって、それでクラスわけをしたいので、受けて下さいとの由。

今の個別塾に夏期講習は受講しない連絡をすると、先生はローテンションに対応していた。

選ぶ権利はあるよね。 どうか、成果が上がりますように。

美容院の帰りに・・
2006年07月05日 (水) | 編集 |
午前勤務の日。
ザーザーと降りが強いけど、午後に美容室の予約を入れていたので駅へ出掛けた。
今日の担当の人は丁寧で、カット&カラーで2時間半掛かってしまった。
疲れてゆっくり買物をする気力もなくなってしまった。
銀行でお金を下ろして帰り道に寄るはずだった他銀行に行き忘れ家に戻ってしまった。
アルツ?気をつけなくっちゃ。

エコーと三者面談
2006年07月04日 (火) | 編集 |
今日で一学期の期末試験が終了のsyuke。
部活はあるけど、検診で引っ掛かった腎臓のエコーの為に、14時半に大学病院に出掛けた。
事前の説明で、「尿を貯めて置いた方が、よく映るので頑張ってね。」と言われたので、今日の午前中、学校でトイレに行かず、ずっと我慢していた。

私も以前、妊娠初期のエコーで同じ事(貯めておく)を言われ、外来で待たされて震えがきた事があった。 受付の人に「もう、辛いです~」と言った事があった。 その後、我慢しているお腹にギューギューと機械を当てられ、「やめて!!もう、限界だわ・・」と冷や汗をかいた事を思い出した。

超音撮影室には、5分いたかどうか。 一人で入らせたので、説明もよくわからず、結果は次の小児腎臓外来まで持ち越した。

思いの他、早く終わったので、買物後に隣りの駅の『10分間、1000円』の床屋さんへ送って行った。
短く、ちょっとしか切らない彼の頭は、安いお店で充分。
16時位にお店に着いたら、丁度お客さんが誰もいなくてすぐに切って貰えた。
車で待っていたら、9分後には戻ってきた。早いっ!
中学生の頭は簡単なのかな。

速攻で、家に戻って、次に私はanaの中学校の三者面談に向った。
成績を下げたので、憂鬱・・。
前の人が終わらず、予定時刻の20分後に出ていらした。
下の窓が開いていたので、声が漏れてしまう為に次の親子さんたちに聞かれる?とビクビクしていた。
夏休みに1~2年生の復習を頑張れ!と励まされ、とにかくやるしかない状態。
面談が終わったanaは「疲れた・・。」と言いながら部活に戻って行った。 
夏休みの講習。まだ申し込んでいないけど、どうしたものか・・。

夜泣き?
2006年07月03日 (月) | 編集 |
急に準夜診療所の勤務を交代してと、頼まれて午後勤務の後(18時上がり)にすぐに出勤しようかと思っていたけど、10分間間があったので、1度帰宅した。

期末試験中のsyukeは、「いつ仕事から帰って来るの?」と嬉しそう。
母がいない間は清々して羽が伸ばせるよう。
やはり、追い込まれていない様子で、緊張感がないので、余り出来は期待出来ないだろう。

準夜診療所は、高熱の子も多かったけど、「夕方から泣き止まないのです。」と8ヶ月の赤ちゃん。
先生の前だと、泣き止んでその後眠ってしまった。
特変はないので、先生が着けた病名は『夜泣き』
しかし、PCのフォーマットにはその病名は無く、『夕暮れ症候群』等検索しても出てこない。
仕方なく『急性上気道炎』少し喉が赤いからよいそうで・・。
泣き止まない~と、夜に外へ抱っこで歩いた事があったな。
ふと、懐かしく思い出した。

父娘は仲良し
2006年07月02日 (日) | 編集 |
昨日で、一ヶ月の実習が終わったおねえちゃん。
実習先の人は皆良い人ばっかりで、バタバタとあっという間だったようだ。 「もう、ここに来ないと思うと寂しいでしょ。」と指導者さんに言われたそうだけど、学校の先輩(職員)から、裏事情を聞いたそうで就職は別に探すそうだ。

今日は珍しく、バイトもお出掛け予定もなく「買物に行く?」と擦り寄ってきた。
一ヶ月間、バイトに行っていないのでバイト代もなく、懐がとても寂しい彼女は「バーゲンの時期なのに、お金がないのは辛い!と嘆いていた。

パパさんと買物に行こうとすると、「行く、行く」と着いてきた。
ユニOロやM/X等で、パパさんに派手目な服を勧めていた。

私が「食料品を買うから」と言うと、二人は仲良くスタバでお茶をしていた。

本日、地区予選のanaは夕方に「また、団体戦が3位だった」とションボリと帰ってきた。

試験中のsyukeも「何処にもいけない」と膨れっ面だったので、夕食は皆で外食に出掛けた。
どこに行くか!でもめて、結局近くの中華のファミレスへ。
代わり映えのない我が家。
就職&合格祝いはリッチなお店に行こうね。