☆ M・ダックス『空』とその家族 / 日々の出来事♪ ☆
最後の日
2006年03月31日 (金) | 編集 |
今日は、クリニックの女先生の最後の勤務日。
子育て中に開業して、今日まで29年間、ずっとお一人で小児科・内科のDr.として勤められてきた。
4月からは、私と同い年の長男先生が院長として引き継がれる。

2月に2階のお住まいも引っ越して、4月からは次男先生の分院(こちらの方が駅前で2診部屋があって大きい)を女医先生が手伝って行く体勢となる。

患者さんたちにも「今日までですか?」と惜しまれていた。
「恐れていた日が来てしまって。 後を譲るのも大切な事だから・・。」と話されていた。

終了間際、茨城に嫁がれたお嬢さんと次男先生の奥さんが大きな花束を持ってやってきた。
壁に模造紙で大きく書かれた「お母さん、お疲れ様!」を張って、シャンパンにおつまみやケーキも用意して。
クラッカーを鳴らした後、ビデオや写真を撮ったり、慰労する心使いが優しいな。

「最初にここで(待合室)スタッフの皆さんとチャーハンを食べたのが始まりだったので」とお嬢さんが教えてくれた。
最後の日がしんみりと終わらなくてよかった。
先生、本当にありがとうございました。
これからもお元気で!そして、無理をせずこれからも色々な事を楽しんで下さい。

スポンサーサイト

無事帰宅
2006年03月30日 (木) | 編集 |
桜が満開だけど、花冷えする寒い日。
今日が諏訪湖畔のオリエンテーリングがある、syukeの所は雪が止んだのかな? 悪天候だと、早く帰って来るのかな?と気になっていた。
駅での解散予定は18時。 に連絡するように言っておいた。

仕事が1日なので、終業の18時にを見ても着信がない。
「まだ着かないのかな?」とに帰ると、すでにsyukeは帰っていた。
「早く着いたので、さっさと帰ってきた」
と、言っていた。 3,000円のおこずかいで甘いお菓子を2箱買ってきてくれた。

夜中はずっと起きていて、友達とトランプやUNOで盛り上がって2時間半しかねていないとの由。
9時過ぎには、爆睡していた。
塾のお泊りでも、楽しい思い出になってよかったね。

旅行先は雪
2006年03月29日 (水) | 編集 |
8時に駅に集合のsyukeは、喜んで出掛けて行った。
朝の天気予報で、長野県は雪、気温は5℃となっていて、札幌は9℃と言っていた。
「え~!北海道より寒い所に行くのかよ~。」と嘆いていた。

今日は、ホテルで模擬試験だけなので多少寒くっても仕方ないね、と励まして送り出した。

昼のTVのニュースで『長野県の白樺湖畔で、スリップ・・、吹雪で・・。」と現地の映像が流れていた。
塾の観光バスは大丈夫!?かな、と思わず心配になってしまった。

午後は、退院後の療養見舞いに行った。
まだまだ本調子ではなく辛そうにしていた。
買物へ行く、気力もないようで、指示を受けて私が代行したけど、一日も早く気晴らしに外へ行こう!となれるといいのだけど。

講習で忙しい
2006年03月28日 (火) | 編集 |
春休みと言っても、昨日から下二人は塾の春期講習で忙しい。
syukeは朝の9時~11時半まで。(母が居る時は車で送迎。塾までの往復は30分)
anaは午前中に部活がある時は8時に登校、塾へ行く時は11時15分に学校を出て塾に向う。(母が居る時は途中で車で拾って、塾前で降ろす)

二人のスケジュールを覚えるのも難儀なのに、おねえちゃんが「バイトだから駅まで送って!」なんて言うと、もうゴチャゴチャで、アッシー(古)ママは振り回されている。
頼りにされるのが、花かな?と思う事にしよう。

明日syukeは塾の中一生のオリエンテーリングで、蓼科へ1泊2日で出掛ける。
真面目なA型なので、準備をちゃんとして、足りない物やお菓子を買いに連れてってとお願いされ、一緒に買物に行く。
こうして一緒に買物にこれるのも、いつまでかな?
長野県の天気予報を見ると、明日は雪で-5℃の予報。
スキーに行くのではないのに。 どうか、お天気が回復しますように。

掛け間違い
2006年03月27日 (月) | 編集 |
2階の住居がリフォーム中で、まだまだ工事の音がうるさい。

診察中にFAXの音がずっと鳴り続けている。
紙つまりもなく、『チャクシン』の表示が出て、プーと切れてしまう。
10分以上繰り返し続いていたので、説明書を取り出して読んでも、それの対処方が記載されていない・・。

電話機も『外線2』のランプがずっと表示されていて、受話器を上げると何の音もしない。
すぐに携帯で、クリニックに掛けて確認をしてみると、『器械が接続されていません』のアナウンスが。

壊れている
先生が、電話機の会社のフリーダイヤルの問い合わせセンターにから電話をすると・・。
「変なアナウンスが流れている。出会い系のサイトにつながったらしい・・。」と焦っている。
何で?との発信歴をみたら電話会社のフリーダイヤルの数字の中で『0』が一つ多い。

再度、掛けなおして事情を説明すると、電話会社の人が調べてくれて、後日工事に行くけど、応急で無事繫がるようになった。

診察が切れると「嫌だな。こっちの番号があのサイトに残ってしまうよ」「何か、連絡がきちゃうかな」
と先生は心配をしていた。
DOCOMOの相談室に掛けて、相談していたけど、もし相手から連絡が来たら、すぐに番号を変えると言っていた。
フリーダイヤルに掛ける時は、番号に要注意!教訓になった。


サッカークラブの卒団式
2006年03月26日 (日) | 編集 |
今日はサッカークラブの最後の日。
招待試合に招かれ、朝早くにsyuke達は出掛けて行った。
クラブの卒団式が夕方にあるので、母達は準備班と試合当番とに別れた。
私は車当番だったので、選手を送って応援して、14時に集会所に荷物の搬入の時に駆けつけて、飲み物や食べ物を皆で運んで会場の設営はお任せして、再度試合会場に向かった。

最後の試合なので、ポジションは好きな所で良い!とコーチが言っていたので、皆はワー!と並ぶと、『5トップ、5ミットフィルダー』と変則的な布陣になっている。
「それでいいから、頑張ってこい~。」なんて、コーチ達も今日は寛大。
攻撃している時は良いけど、攻められると慌てて、バックに下がってくれる選手も出たり。
やはり連係が悪く引き分けが多かった。

閉会式後、16時から卒団式の会場の集会場に向った。
素敵にセッティングされていて、コーチ達や選手達、その母親や兄弟等43名の参加で始まった。
コーチ達のお話や一人ずつ、卒業文集(サッカークラブの思い出)の自分の文章を読み上げていた。

その後優勝カップや盾やトロフィーの争奪ジャンケン大会。
今まで頂いた15個を山分けをジャンケンで!なので、皆気合が入っている。
「うちの子、ジャンケンは強いのよ。」とS君の母さんが言っている。
「へぇ~、うちのsyukeも強いんだ!と自分でいばっているんだけど」
「強いと給食のおかわりがもらえたり、得よね。」
などと、話していたら、ナント、見事に1位抜けはS君!
さすが、強い!と感心していたら、2位にsyukeが勝ち抜けたのには笑ってしまった。
2人とも、大きな『優勝盾』を手に入れて大喜び
残り15人の順位が決まるまで、白熱のジャンケンが続いていた。

その後写真たてや、エナメルバック、電卓等をクラブから贈呈された。

ピザやお寿司やケーキを沢山食べて、20時過ぎにお名残り惜しく解散した。
もう、来週から一緒にサッカーをしないのがちょっと不思議な感じがする。
同じ中学校にこのサッカークラブからは8人進学するのは、心強い。

6年間、通ったサッカークラブ。皆さん、お世話になりました。


。サッカーの招待試合
2006年03月25日 (土) | 編集 |
サッカークラブの我がチームの主催の招待試合が昨日卒業した小学校の校庭で開催された。

主催側なので、本部の設置やフリードリンクコーナーを作ったり、ハーフタイムに審判さん達に飲み物を渡したりと、試合の応援意外ちょこまか動いていた。

今日だけの試合なので、参加が6チーム。予選リーグの後、決勝になるのだけど、1試合目は『6-0』で快勝。2試合目は『0-0』で得失点差でなんとか1位上がりで、決勝戦へ。

自分のチーム主催だし、最後の試合なのでコーチ達や選手達の気合が入っている。
相手は今まで、勝ったり負けたりの拮抗したチーム。
ボールを奪ってつなごう!と執念が両方で見られてた。
syukeはこの日はフォワードでオフサイドを取られる事は無かったけど、得点はなし・・。
決勝戦は最後に『PK戦』にもつれ込んで、リードを取った我がチームの優勝!!した

明日の卒団式は盛り上がるだろうな!と思いつつ、夜は6年生のクラスの母達の慰労会(打ち上げ)で18時にお店に集合した。
先生2名も参加して下さり、20名でワイワイと結構皆飲んでいた。

明日があるから。。と2次会は参加せず、近所の母達と帰った。
今夜は悪酔いをしなくてよかった。

小学校の卒業式
2006年03月24日 (金) | 編集 |
風がちょっと冷たいけど、良い天気の日。
今日、ようやく小学校の卒業式が行われた。
syukeの6年生のクラスは32名。単学級なので、すぐに式が終わるのかな?と思ったけど、卒業証書を授与の時に名前を呼ばれた後、『将来の夢や中学校の抱負』などを壇上から客席に向って話す(おねえちゃんもanaの時も同じ)のだけど、例年よりより長く皆言っていた。
あの小さかった子達がこんなに立派になって・・、と改めて感激した。

syukeも大きな声でサッカーを頑張りたいとしっかり言った後、証書を校長先生から受け取っていた。

最後に6年生が全員で壇上に上がって、“呼びかけ”を言っている時も間違えが一つもなく、凄いな!と思い、また皆で合唱の時も澄んだ声が素敵で
涙くむ母達も多数いた。

在校生のリコーダーの音と拍手に送られて、退場の時も担任の先生(♀26歳)も涙ぐみながら先頭を歩かれて行かれ、女子も泣いている子が多かった。

1度教室に退散した後、校門付近に花のアーチを作ってその中を卒業生がすり抜けて出て行く・・も例年通り。
その後、校門前で記念撮影大会。
sotugyou


おなごり惜しく、昼食も皆で食べに行こうか?と声を掛けあって、『焼肉&お寿司の食べ放題店』に行こうとなり1度家に帰った。

今日の午後、無事に退院する事になっていたので、私は行けないので、他のお母さんにお願いしてsyukeは皆とお腹一杯食べて、楽しそうだった。

傷口がまだ攣れるそうだけど、無事家に戻ってホッとしたようだった。
焦らず、養生して欲しい。
週末、サッカーの招待試合と卒団式があるので、顔を出せないのが心配だけど、家が一番!だよね。 お大事にどうぞ。


凄い音
2006年03月23日 (木) | 編集 |
クリニックの改装工事が終わったと喜んだのもつかの間。
2階の住居のリフォームが始まり、解体の音が下に響いてうるさい。

血圧を測っている時など、患者さんも驚いて値が変動するようなやかましさ。 話声も聞こえない時もあった。

今度2階に住む、長男先生一家に今のこのやかましい音を聞かせてあげたい!と逆恨みするほど、うるさい。

まぁ、すぐに終わるかな?と楽観したいけど工事は4月下旬まで続くとか。 早く綺麗なお宅が出来上がりますように。

夜は、明日の卒業式に備えて、syukeのネクタイ選びで揉めてしまった。
パパさんのネクタイを借りようと見せると「派手でやだ」ともがいている。
何処が派手!? 中学校のネクタイは中学でつければよく、明日は皆と違う物をして!との母のこだわりがぶつかる。
最後は説き伏せて、ライトオリーブ?色の物で納得させた。

多分、花のコサージュも胸につけるはずなので、明日は華やかな姿になるかな。
どうか、お天気がよくなりますように。

抜糸も済んで
2006年03月22日 (水) | 編集 |
午前中の勤務に行った後、買物をしてへ行った。
抜糸も無事に終了して、今度の金曜日に退院出来るとの由。
よかった。 傷口の痛みはまだあるようだけど、家に戻れる許可が出て本当によかった。
シャワーもする様に進められたそうで、売店まで一緒に行ったり少しずつ元の生活に戻れる自信がつけばいいな。

明日が1日勤務なので、病院に顔を出せないのだけど、変わりなく退院の日が迎えられますように。

お中日
2006年03月21日 (火) | 編集 |
お彼岸のお中日。
パパさんの妹一家が来ると連絡があったので、今日もお隣のお祖母ちゃんから招集が掛かった。

いつものパターンで、ぼたもち・煮しめ・天ぷら・唐揚げ・サラダ・お蕎麦が食卓にならぶパターン。
10時頃隣の台所に行くと、すでに煮しめは出来上がっていて、お義姉さんが天ぷらを揚げていて、おばあちゃんはぼたもちを作っていた。

唐揚げは私が担当で、他の料理を盛り付けて台所と居間を行ったり来たりしていた。
WBCを見ながら、皆盛り上がっていたけどじっくりと見てられないので、ちょっとよくわからなかった。
9回の攻撃が終わる頃、歩いて10分位のお墓に皆でお参りに移動した。

夜は五目寿司を作って、ほぼ昼間の料理もなくなった。
おしゃべりを沢山して、16人分の料理のお手伝いも無事終了。
ドラマの最終回があるので、なんとか帰って我が家で見ることが出来てよかった。

1階の補修工事が終了?
2006年03月20日 (月) | 編集 |
午前中におねえちゃんのバイト先に送りがてら、その足で買物やに立ち寄った。
午後が仕事なので、着替えを受け取って余りゆっくりも出来ず、昼食の時間がきてしまったので退散した。

で自分の昼食も速攻で食べて、出勤の支度をしていると、anaが学校から帰ってきた。
「給食は?」「もう、ないよ~。」
え~、もう今週からないって訳!? 早い・・、というか、新学期まで3週間、お昼ご飯を用意するのね・・とテンションが下がってしまった。

クリニックは壁紙や天井、床の補修が入って見違えるほど綺麗になっている。 余りの白さ、明るさが馴染めない(爆)
業者さんがワックスがけをした為、廊下はまだ通行禁止。
患者さん達も外の小さなドアの出入りが約2週間続いていて、スタッフは受付と待合室にいったり来たりで、せわしなかった。
明日は、市の当番医だそうで、正面玄関を使って診察が出来るようにするそうなので、本当によかった。


お墓参り
2006年03月19日 (日) | 編集 |
「お彼岸だから、昼ご飯一緒にどう?」と、隣りのおばあちゃんから電話があった。
ありゃ今日は忙しいんだよ・・、と思いながら断れない。 でも、午前中にへ行く事は伝えると、
「食べに来るだけでいい」との仰せ。

お言葉に甘えて遠慮なく、へパパさんと向った。
もう、全かゆ食になっていて、食欲がなくて食べるのが大変だと話していた。

お昼に隣りでを飲んだら、私の実家のお墓参りは一人で行くようなってしまう。
今まで実家のお墓にはで行っていて、でも首都高を運転する自信もないので、駅からの道順を病院で聞いたのだけど、ちゃんと着けるか自信がなかった。

「駅前に交番があるかな?」と不安になっていたらパパさんが「皆でで行こう」と言ってくれて、隣りでの昼食では「出掛けるから飲まない」と断ってくれて、すぐに出掛けようと思っていた。

でも、ワールドベースボールクラシック(WBC)準決勝の試合がで行われていて、目が離せなくなった7回の攻撃が始まってしまった。 
我が家はサッカーファンなので、普段野球の試合は観戦しない。
でも、国を挙げての試合だからと今回は応援していた。
もとは、パパさんは野球少年だったので、熱心なのは当たり前かな。
ライトスタンドへ飛び込む先制2ラン! 日本打線が爆発して5点を挙げた。
もう、勝てると喜んでいたら、途中にで中断。
キリがないので、いざ!東京タワーの側のお墓へ!とで移動した。
下二人も一緒に同行して、車の中で『日本、韓国に快勝して、決勝進出!』のニュースを知り、皆で大喜び。
しかし・・、首都高速は混んでいて、進まない。
カーナビで、お寺の名前で検索して、いつもと違う下のルートで向った。 やはり、我が家から1時間後位掛かって到着したけど、風が強い!! お線香がボーボーと燃えて危ない。
お参りもそこそこに退散した。
聞けば、風速30mの突風だったそうだ。

帰りに電気屋さんに寄って、LANアダプタを購入した。
この故障でネットに繫がらなかったのかな?
夜遅くまで、パパさんが設定のし直しをしてくれ、めでたく開通した

お義母さんと一緒に
2006年03月18日 (土) | 編集 |
午前中の散歩の前にお隣のパパさんの実家に立ち寄った。
おばあちゃんに、今回の入院の話をしていなかったので、その経過の報告をすると「今日の何時にお見舞いにいこうか?」とおしゃって下さった。
さすが、こういう行動は早い。 手術直後だと辛いだろうと考え、言う時期をずらしたのだけど、支度後すぐに行く?と勢いには驚いてしまった。

空のシャンプーもしたいし、買物もあるし、今日は親戚のお見舞いもありそうだったので、時間をずらして貰ったのだけど・・。

先週も思ったのだけど、週末は道が混む。どのルートを通っても進まない所が多々あって困ってしまった。
さすがにおばあちゃんに悪いので、遠回りになるけど裏道を通って、なんとか迷子にならずにに辿り着いた。

入院に慣れているおばあちゃんなので、ペットボトルのお水やら、飴やら差し入れをして下さって「私も切腹を3回ほどして・・」と話していた。 
帰り道は、空いていて拍子抜けをするほど。時間やルートが違うと様子が違うのねとわかったけど、来週の週末は退院出来ているかな?

今日も1日ネットに接続出来ず・・。
LANのルーターの買いなおしをするそうで、明日、忙しいけど買いに行くそうで。 頼りになるのはパパさんだけなので、よろしく!です。

また繫がらない・・
2006年03月17日 (金) | 編集 |
午前中に家事を片付けて、病院のある街の駅前に買物に行った。
入学式に新調しようかな?と思ったジャケットを探しに行った1件目で、予算とサイズがピッタリ合って時間もなかったので、給料日前だけど衝動買いをして、慌てて病院に立ち寄った。

今朝から流動食が開始されたそうで、美味しくなくおっかなビックリしながらも頑張って飲んでいるそうだ。
喉が乾いて大変だったので、水分が取れるようになってよかった。

午後はクリニックの仕事に入って、今週の仕事は今日でおしまいと思うと安心した。 来週の改修工事も終わりそうなので、よかった。

夜、ネットに繫がらない!!事態が再び勃発。
あーだ、こーだと、いじっても駄目。 どうにかして!とイラついてしまった・・。

個別塾で
2006年03月16日 (木) | 編集 |
今日は一日勤務の日。
改装工事の音が響いてうるさい。

夜は塾の個人面談で、春休み以降の話し合いをした。
部活の予定が出ていないので講習の希望を出すのが難しいな。

順調かな?
2006年03月15日 (水) | 編集 |
午前勤務だけの日。 花粉症とインフルエンザの患者さんでクリニックは混んでいた。
お昼に慌てて、買物に行って、スタンドへ行って、その後へ向った。

今日も、傷が痛むと言っていたけど昨日よりさらにしっかりとしている。
禁食なので、まだ点滴も持続中。 痛み止めの背中のチューブもまだそのまま入っているので、そのボトルのラインと点滴のチューブが絡まりそうで動きずらいと言っていた。

昨日がホワイトデーの事を思い出し、朝anaに成果を聞いてみた。
すると「朝クラスに着くと(本命の彼から)クッキーが入っていた」
だそうで、手紙はその後の態度はは聞きたかったけど、しつこいと嫌がられそうなので止めておいた。
まぁ、彼女へのお返しをしてくれただけでも、感謝しなくっちゃ。
机の中に入っているのがわかった時、ドキドキしただろうな

早期離床
2006年03月14日 (火) | 編集 |
今日は仕事が休みだったけど、面会が15時からなのでそれに合わせてに行った。

順調ならCCUを出て、病室に戻っているはずなので、真っ直ぐ病室に入ると、お腹を押さえて痛そうに横になっていた。
昨晩はほとんど眠れなかったらしく、今朝はレントゲンに行きますよ!とNSが付き添って、点滴のスタンドにしがみつきながら、ヨロヨロと歩いてレントゲン室まで行ったとの由。
フラフラするし、気持ち悪くなって、お腹の痛みが強くなってきたので、鎮痛剤をお願いした所だという。
早期離床の効果を期待して、動いた方が早く直るとはいえ、前日にお腹を切って寝ていたのを、いきなり地下まで歩いて行くのは難儀だっただろう。

喉も渇くけど、まだ絶飲食なのでうがいだけで我慢。
思わず飲みたくなる衝動に駆られるらしい。
トイレに行こうと、体を起こして立ち上がるまでが傷に響いて大変そうだけど、スタスタ歩きだしたのには驚いた。
足取りは確かで、一人でトイレに入れるとは驚いた。
昨日、意識が中々戻らず、辛そうにしていたのに凄い回復力だと感心 よかった。よかった。
浴衣も、もう着ないで、パジャマで普通の下着を着ているそうで、売店で購入した紙おむつ類はどうする? そんな悩みでよかった。

当日
2006年03月13日 (月) | 編集 |
今日の9時に手術開始の為、を7時半に出てに向った。

私は昨日行けなかったのだけど、大丈夫。 
当人は「まな板の上の鯉だね」と落着いている。

9時5分前に3FのOPE室へ病室のベットごと移動した。
入り口まで付き添い、その後は病棟の待合室で待機した。

本を持ち込んで読んでいたけど、熱中出来ず、落ち着かない。
術前に3時間位掛かると聞いていたけど、12時になるまで長かった。
中々及びが掛からなくて、12時半に手術説明室に呼ばれて駆けつけた。
術前の説明とほぼ同じ通りの内容で、輸血もなく後は、縫合部位がちゃんと接続すれば問題ないとの由。

よかった。よかった。一安心。
すぐにOPE室から戻ってきて、今日はCCUで観察すると部屋に入っていった。
話かけると目がぱっちりあけ「もう終わった?何もわからなかった。ここはどこ?今何時?」と繰り返し聞いてきた。
血圧が低くて、どうかな?と心配したけど、時間と共に上がっていった。
麻酔がまだ醒めきっていないのと、鎮痛剤のお陰で痛みはまだ感じていないとの由。
夕方までそばにいて、NSにお任せして帰宅した。

ここの病院は、スタッフがきびきび動いていて、そつがなくさすが
外科のNSと感心する。

家に戻ってもがなるとビクビクしてしまった。
何の知らせもなく、就寝できた。
病院のベットでも、グッスリと眠れてますように。


卒業ボーリング大会
2006年03月12日 (日) | 編集 |
今日はsyukeのクラスの『6年生のお別れ会』と称して、クラスでボーリング大会が行われた。
児童が32名、母親が18名、先生が2名で皆で電車移動をした。
広いボーリング場で60レーンもあって、午前中には満場になっていた。

10時から開始され、15レーンに分かれて、児童と母達が一緒の混成チームで投げ合っていた。
syukeは2レーンで、私が9レーンだったので、彼がちゃんと投げているのか、全く見えなかった。
私もガーターこそ出さなかったけど、スペアが取れない
行って欲しい方にボールが転がって行かない・・。
友達の母さんも同じ。「なんで、コントロールが上手く行かないのかな?」と悩みつつ、でも2ゲーム目の最後にようやくストライクが出て2ゲームトータルが『193点』
あ~、200点台に乗せられなかった・・。
syukeがいたので「何点だった?」「155点」よかった。息子には勝てたぞなどと、思いながら昼食の会場に向った。

昼食はボーリング場のパーティールームを借り切って、カレーライスとサラダとケーキを頂いて、その後、成績発表に移った。

児童の部ではナント!女子が1位で『180点』も取ったそうで、その後は2~5位まで男子が続いていた。
ラッキー7賞で、7位はsyukeと名前が呼ばれた時は驚いた
私は母の部で8位。 上手い母さんがいるのね~と感心した。
最後に記念撮影をして、電車移動して14時半に駅で解散した。

その後皮膚科に軟膏を取りに行って買物をしたり、夜は子供達と近所のお通夜でお焼香に伺ったりと、の前に座ったらウトウトとしてしまった。
明日はボールを投げた筋肉痛になるかな?



やっと週末
2006年03月11日 (土) | 編集 |
今日はパパさんも出勤で、私も午前勤務だった。
土曜日はバタバタに混むのだけど、先生に「昨晩、皆で(分院のNSの3人組みと)喋って12時に帰りました」と言ったら驚かれた。

午後はanaと病院にちょっと顔を出そうと出掛けたら、土曜日は大きい幹線はどの道も混んでいて、時間が倍位掛かってしまった。
裏道をちょっと研究せねば。



の9階のラウンジに初めて入ったけど、凄い!街が一望出来る新館も同じようにまた建設中なので、これもまた楽しみだな。

帰りにスーパーに寄って、今夜は真面目に料理をしないととanaに食べたい物を聞きながら買物をした。 留守を守ってくれてありがとうの気持ちを込めて。

夜のファミレス
2006年03月10日 (金) | 編集 |
身内の手術入院の為にまでで送って、病室までの荷物持ち。
12年前にsyukeを産んだだけど、改装をして怖ろしく立派に綺麗になっていた。

病室も4人部屋で余裕の作り。あの時は6人部屋で(旧館)も置けなかったのに、今は立派な棚に備え付けでよかった。

お昼に主治医のDr.にムンテラ(説明)を受けて、とにかくおまかせするしかない。
麻酔や手術の副作用等悪い事の想定もちゃんと話して下さり、ちょっと気後れしそうだけど、前向きに頑張って欲しい。

午後の勤務までに飛んで戻り、夜も診療所の仕事が入っているので、支度をして、出勤した。
なので、患者さんも少なくちょっと、座れたのでよかった。
クリニックのDr.も「診療所行くのなら早く上がってもいいわよ」と言って下さったので、終業15分前に上がらして頂いた。

診療所も今夜はカンファレンスがあって、NSが会議室に大集合していた。
参加したかったけど、患者さんが続けて入らしたりして、後で記録ノートを見せて貰う事にした。

分院の友達NSの3人も、最後の10時まで残ってくれて、「夕食まだだから食べに行こう!」とファミレスに立ち寄った。
話も尽きる事なく、帰宅したのが0時丁度・・。
病み上がりなのに何をしているんだか。
中々、話す機会はないので、“本院と分院の情報交換”と称して裏話を聞いたりして楽しめてよかった。

薬が効いた?
2006年03月09日 (木) | 編集 |
1日勤務の日。
昨日の腹痛も大分よくなってきて、時々鈍痛が起きるけど、『痛みが無いってなんて、楽なの~♪」そんな感じで過ごせた。

しかし、夜は養生して、皆にはカレーを作って、自分はおかゆだけ食べて、夜の10時半には就寝した。
2晩続けて10時代に眠るのは珍しい事。
寝るのが一番。念が通じますように。

6年生の保護者会
2006年03月08日 (水) | 編集 |
今朝も腹痛が時々発生する。 薬も抗生剤と整腸薬しかなくて、お腹の鎮痛薬がなくて、午前中のクリニックで薬を処方してもらう。

でも、院外処方のクリニックなので、すぐには飲めず、時々グーと痛くなるのを耐えつつ、仕事で動いていた。
11時過ぎにその間隔が狭まって、何度「早退させて下さい」とお願いしようと思った事か・・。
でも、こういう時に限って混んでいて、とてもそんな事を言い出せる雰囲気ではない。
早く時間が過ぎる事を念じながら、ようやく12時になった。

近くの薬局で薬を受け取った後に帰宅。 薬を飲んでみて午後の6年生の保護者会でも時々痛くなったけど、午前中より楽になってきた。

卒業アルバムの代金も集金された。今回は1万7千円。
人数が少ないので仕方ないけど、さぞかし良い物が出来るんだろうな。

腹痛~
2006年03月07日 (火) | 編集 |
今日は休みだからのんびりしようと思っていたら、午後からお腹がシクシクと異変が起きた。

この冬は、インフルエンザのように高熱の風邪を引かなかったけど、お腹が痛くなる風邪を何回か引いてしまっている。
取り合えず、薬を飲んでゴロゴロしていると、腰も痛いし、微熱が出てきた。
今週は忙しいのよ・・。 寝込んでいる場合ではない!という気力があっても、まだ痛みが引かない。
なので今夜は10時に寝ました。 たっぷりの睡眠が一番?
どうか、明日には治っていますように。

中学校の合唱祭
2006年03月06日 (月) | 編集 |
中学校の合唱祭の当日を迎えた。
この時の為にここ1週間、anaは早くに学校に登校して朝練をしていた。

3日位前に体育館で全体練習をした時にお隣のクラスがうまかった・・と落ち込んでいた。
出るからには皆、勝ちたいようでそれから必死に練習したらしい。

会場は市の大ホールで主催され、1年生から順番で発表された。
今日はバイトが休みのおねえちゃんも一緒に出掛けた。
彼女も去年まで高校生だったので、合唱祭が懐かしいそうだ。

2年生の学年課題曲は『南風』舞台上に学年全員で上がって、全員で合唱した後、クラス毎に発表だった。
anaのクラスは3クラスの中で最初。
クラスの自由曲は『君とみた海』去年の2年生が歌っていた歌で、おねえちゃんも知っているけど、むずかしい曲だよねと言っていた。

彼女達の発表の時に、こちらまでドキドキして聞いていた。
男子も女子もよく声が出ていて上手だなと思った。
前評判の高いとなりのクラスも次に歌ってこちらも上手~と感じた。

午後の1時から3年生の発表の後に、結果発表なのだけど、午後からクリニックの勤務だったので、午前の部で退場した。
おねえちゃんとランチして買物をして帰った後に出勤したので忙しかった。

夕方、家に帰るとしょんぼりしたanaがいた。
学年優勝が出来なかったと悔しがっていたけど、皆必死で歌ったのだから仕方ないね。
来年はもっと力が入るようらしい。 今学期の大きな行事が終わって気も抜けたよう。 お疲れ様でした。

初めての床屋さん
2006年03月05日 (日) | 編集 |
もうすぐ卒業式だし、今日は床屋さんでカットして貰う!と話していた。
サッカーの練習から、帰宅した時に、パパさんに連れて行ってとお願いしていたら「駅前の床屋さんでいいんじゃない?」と言っていた。

今までずっと、でパパさんが切っていて、syukeは床屋さんが初体験。 「緊張する~」と言いながらお店に2人で入っていった。

その床屋さんは『10分間で1000円カット』という、うたい文句でこの冬にオープンしたばかりで、パパさんも入った事がなかった。
中で券を買って、3台のユニットで理容師さんが手早く、切って仕上げているそうで、男の人の頭って10分あれば充分に切れるんだと、改めて知った。

結局、syuke一人切ってもらって、仕上がり時間にお迎えに行く過保護ぶりまぁ、今日が初めてだしね。

母としてはもう少し切ってもよかったんじゃない?と思うけど、彼が満足しているからいいかな。

当初より、浮いた予算で皆でお茶しようという事になったけど、何でいつものマックになるかな・・。
母は何処かのカフェでケーキを食べたかったけど、このメンバーでは仕方ない。



地区の6送会
2006年03月04日 (土) | 編集 |
午前中にサッカーの市の記念大会の決勝リーグの試合があった。
予選を1位抜けして、あと3つ勝てば優勝
しかし、相手は都大会への代表戦・3位決定戦でかろうじてこちらが勝った相手。
最後なので激闘していたけど、ひょろひょろ~と入ってしまったゴールが決勝点になってしまい、『1-2』で惜敗してこのリーグの試合は終了してしまった。

コーチ2人が残りの試合の審判の為、11時に解散してけど、このメンバー達は「ドラえもんの映画を午後にみに行こう!」と盛り上がっている。 確かに決勝まで行けたら夕方まで会場に居なきゃいけなかったのだけど、フリーになれたしね。
わらわらと誘い合って結局10人で駅前の映画館に15時に行く事を約束していた。

でも、こちらの町内会の『6年生を送る会』が13時からあって、試合に負けたら出席させて貰う約束をしていた。
取り合えず、家に戻って昼食を食べて、6送会の会場の小学校に向った。

今年は例年と違って、体育館で町内の小学生&保護者が4チームに分かれて、『伝言ゲームとボール回し、ソフトバレー』を班別対抗戦で行われた。 縦割りで低学年や未就園児までいて、勝負に勝つ!という感じにならずほんわりとしたムードだった。

最後に6年生に進学する中学校名と抱負を聞かれて、それぞれが話した後に地区会からそれぞれに文具のプレゼントを頂いた。

その後に映画の為に、慌てて長男は待ち合わせ場所に向って行った。

最後に茶話会をして、普段話せないご近所さん同士で話が弾んでいた。
地区会の委員も3回やったけど、もう回ってこないかな?
過去の6送会を思い出して、ちょっとしんみりしたりした。

小学校の残り少ない行事もあとちょっと。楽しまなくっちゃネ。





クリニックの模様代え
2006年03月03日 (金) | 編集 |
クリニックの改修工事が入る為、待合室をちょっと模様代えをする・・と、先生が言い出した。

本箱やボード、ソファーの移動をした。29年間、今まで移動させた事が無かったそうで、「感じが変わった」と先生は喜んでいた。
本箱も、入らない雑誌や古い絵本を処分していいとお許しが出て、事務さんとあーだ、こーだと選別して、一応片付けたのだけど。
紐で結わこうとしていると「これは人気があるから」と先生が取り出して、何冊か戻していた
思い入れのある絵本が何冊もあるようだ。

来週から、更衣室も使えなくなるので白衣も撤収してきた。
次回からはから白衣を着て(コートを羽織っていく)出勤するので、怪しい格好になるかな。
2週間の辛抱だそうで、我慢せねば。

夜に注文しておいた『振袖』が仕立てられて到着した。
おー!あの柄、おねえちゃんは「可愛い」と大喜び。
これから、ローンを支払うのよ・・。
大事に着てネ。

辛い時期
2006年03月02日 (木) | 編集 |
お天気がすっきりせずに、風もあまり強くないけど、花粉症の症状が出ている。 アレルギーの薬は服用しているけど、やはりマスクなしで外に出歩くと、駄目なのかな。

夜になっても、グシュグシュで、目は痒いし鼻が重くつまっている。
杉が《+5》だから仕方ないか。去年より、辛い症状が出たのが遅いだけでもありがたいと思わないと。

小学校では今日が、6年生を送る会を集会で行ってくれたそうだ。
4年生から、個人毎に手作りのティッシュ・ボックスのプレゼントがあった。 
6年生は歌と《アゲハ蝶》を合奏したそうで、最高学年の演奏はどうだったのかな。 仕事だったので、見学に行けず残念だった。
卒業式まで、あと15日だそうで、クラスではカウント・ダウンをしているそうだ。